05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光の秋

2011.10.16 00:56|ラク太
またしても更新が滞ってしまった。
トイレなら、軽くさぼったリングができてしまうところだ。


トイレじゃなくてよかった・・・。
あれって一回できるとなかなか取れないのよ。











うふふ。



というわけで、みなさま。






実はラク太飼い主、ちょっとばかりヨーロッパに行ってたんです。
ヨホレヒホ~♪ ハイジ~ ペータ~

山と湖




























・・・・・・すみません。
ものすごくよくあるうそっぱちです。




浪太郎のいる池
思いきり、日本。


ラク太飼い主、もう飼い犬を置いて外国旅行などとんでもない!
という馬鹿 悲しい体になってしまいました。


パスポートの期限も切れました  






東北野営の旅の続きもまだ書いていませんが(もう忘れていただいていいような気がしますが)、
ラク太とふたり、またしても野営の旅を敢行。
今度は2泊で、長野から新潟方面へ。



ふたたびの日本海です。

海岸で朝ごはん

道の駅「親不知ピアパーク」すぐそばの海岸で1泊。


とても気持ちのいい場所です。
これから野営の旅を始めようかという方(そんな人いるのか?)はぜひ泊ってみてください。
道の駅の駐車場でコンロを繰り出すのはちょっとヒンシュクものですが、
この浜辺まで車を乗り入れると、
それなりにキャンプ気分が味わえます。




実際、こんなキュートなキャンピングカーの脇で
パラソルを広げてくつろいでいたご夫婦もいましたよ。

コンパクトキャンピングカー

コンパクトカーでも牽引できるタイプの小さなキャンピングカー。
ラク太飼い主、もうひと目ぼれ。
お洒落ですよね。






このあたりの名物といえば「カニ」。
カニ天丼というものを初めて食べました。美味~!!!

かに天丼とは




実は、この旅ではデジカメを持っていくのを忘れてしまい、
携帯で撮った写真が数枚あるきりなんです。




さて、糸魚川といえばなんといってもフォッサマグナ。
フォッサマグナはこの地域の大きな観光ポイントとなっているようで、
各種公園や博物館が整備されています。
ラク太飼い主もフォッサマグナパークというのに行きましたが、面白いですよ。
このフォッサマグナを境に、日本はぱっきりと西と東に分かれているわけですが、
その大きな断層の露頭などもじっくり見ることができます。
写真なし・泣




また、糸魚川市を流れる姫川の支流域は日本でも有数のヒスイの産地だそうで、
一枚目の写真の正面に写っている明星山の絶壁の麓はヒスイ峡という観光名所です。
河原でヒスイを探してみよう!
まず見つからないとは思いますが・・・




真夏の東北野営旅では、
ラク太を車に残して民俗資料館とか博物館のたぐいを
見学するわけには到底いかなかったのですが、
今回は秋なので、いろいろ見てきました。







安曇野 碌山美術館

碌山美術館




大町 塩の道博物館

塩の道博物館




大町 山岳博物館

山岳博物館
 



・・・・・・・・すみません。
全部無断拝 借り物の写真です。









さらに、雲上の秘湯といわれる蓮華温泉(標高1475メートル)でひとっ風呂。

雲上の野天風呂



このひとっ風呂のために、山道20キロ以上のぼりました。
もう途中でやめて帰ろうかと思ったくらい遠かった・・・



ひとっ風呂のために京都からわざわざ来たという人もいたくらい、
ここは有名温泉です。
白馬岳登山などの登山口としても有名。
露天風呂は混浴ですが、男女別の内風呂もありますよ。
見ての通りの(写真、借り物だけど)絶景。
標高が高いので、ここは宿、唯一の道路共に、10月いっぱいで閉鎖されます。



2泊目はここで野営しようかと思ったのですが、
あまりに寒かったのでやめました。
「やばい。ラク太に服が要る!」と思ったくらい寒かったです。






最後に、断崖好きのラク太飼い主が、この旅でいちばん行きたかった
親不知」の美しい断崖を・・・・


親知らず子知らず






「親不知」以外は今回も行き当たりばったり、出鱈目な旅でしたが、
こうして知らない場所を訪ねるたびに思うのは、
「日本は本当に美しい」ということです。
「そして、本当に美しい場所には、
高速道路をただ突っ走っていただけではなかなか出会えないのだ」
ということです。
一般道を(それもあまり幹線ではないところを)分け入ったり歩いたりする地味~な旅を、
これからもラク太と続けたいなあと改めて思ったのでした。





あ、2泊目は、道の駅「能生」というところに泊りました。
日本海夕日ラインの愛称で親しまれている、海岸線を走る国道8号沿いにあり、
ここもなかなかいいところでした。
「夕暮れの眺めが絶景」という話でしたが、ラク太飼い主一行がここにたどり着いたのは夜の7時半。暗いぜ。
なので、夕日は次回のお楽しみです。





ラクちゃんごめんね。
デジカメなかったから、
アンタのかわいい写真全然撮られへんかってん。










003_20111016220821.jpg

・・・・そうか? カニ天丼撮ってへんかったか?  

















スポンサーサイト

コメント

はろ~

さぼったリング、我がブログにもできつつあります。
これまたステキな場所にご旅行なされて!!
あ、遊びまくった3連休って、コレだったのね(笑)
絶景風呂のために歩いた20キロ・・・
もちろんラクちゃんも一緒に登ったんですよね?!
相変わらず凄い親子(?)だな~
必ずあるはずの次回の夕日、楽しみにしています♪

そんなことだろうと思った。
実は新居浜にもフォッサマグナの露頭が確認できる場所があるのだ。でも翡翠が採れたという話は聞かないけど、金砂湖奥の山近くでダイヤモンドが採れたという話は新聞で知った。露天風呂、いいですよね~~久しく行ってない。それにしても相変わらずの健脚。羨ましい。これから山が艶やかに色づくよね。またまたブログの遅延を覚悟せねば(笑)

んまぁ~、日本にいながらヨーロッパにご旅行だなんて、
無敵で素敵でございますぅ~!(またダマされてもた)

ラクちゃん、日本各地を大好きな母さまと旅することが
できて、本当に本当にワンコ冥利につきるでしょうねぇ!

美しい山々、草の絡まるチャペルみたいな美術館。ジブリ作品に登場しそう。。。
それに、ラクちゃんの超キュートな肉球のアップにも心が癒されましたわぁ!

車の運転できん 車酔いする私 いつもええなぁと思いながら拝見してます。お父ちゃんは外に出るのあんまり好きやないし なかなかあこがれていても 旅ができません。
静かなことろで ぼけっとするのが今の夢。
足腰達者なうちに出かけてみたいわ。
3匹つれてはきついかな。

私は忘れちゃいませんでしたがな。東北野営の旅・・・
いつツッコミ入れようかと思っていました。
おそらく年代も同じくらいで、フラフラと放浪の旅に行ってしまうあたり、どーも他人と思えんです。
新潟はゲレンデ以外未踏の地。参考にさせてもらいます!
いいよね~車中泊!自由で癖になります。あ~私も旅にでたいっ!

コメントありがとうございます!!

★chabo3ちゃま♪
遊びまくった3連休って、コレだったんですう~。
でも、ブログにアップしただけエライと思わない?
え?それを言うのは図々しい?

ものすごい誤解を産んだようですが、
20キロの山道は歩きで登ったのとちゃいますよ~(笑)
(歩いたら片道6時間はかかってまうよ)


★独活のキンピラちゃん♪
あら。
新居浜にもそんなところがあるとは知らなかった!!
おまけにダイヤモンドですと?
ひすいより断然ダイヤの方がお値打ちなのでは?

蓮華温泉あたりでは山もそこそこ色づいていましたが、
今年は気温の上下の仕方が変だよね。
こちらは現在夏のように暑くて紅葉どころじゃありません。


★み茶ママさま♪
ぐふう!
誰もひっかからないと思ったのに、
なんて釣られやすいんでしょう、み茶ママさんたら。

ラク太はたぶん自分ちが一番好きなんだと思うんですよね。
こうやってあちこち連れまわされて
いい加減うんざりしてるんじゃと思わなくもないのです。


★さっちゃ~ん♪
ワタシもよく車酔いする人間でしたが、
自分で運転してると平気なものなんですよ。
ラク太がいるからもっぱら車を使うけれど、
列車の旅も捨てがたいと思うの。
さっちゃんも列車でお出かけするのはどうでしょう。
あ、3匹がいたか!


★hanahinaさま♪
うっ!
ハナヒナさんにそこを突っ込まれるとは・・・
ほとんど時を同じくして東北旅行、というのにビックリ!
ワタシもものすごいシンパシーを感じていましたよ~。
車中泊、楽しいよね。
ワタシもまだまだ試行錯誤の途中ですが、
参考にしていただけるとうれしいです。
・・・でもね、年代はハナヒナさんの方が少し若いと思うのよ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。