05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい風景

2011.09.22 19:32|ラク太
038_20110922184602.jpg


昔、家族で行った房総のテーマパークは、
閉園になってもう久しい。









027_20110922184738.jpg


熱帯の植物にトロピカルバードセンター。
南国の雰囲気がいっぱいだった。









032_20110922184944.jpg



フラミンゴショーが売りだった。
でも、正直、微妙だと思った。
ほろほろ鳥のショーっていうのもあって、
そっちはもっと微妙だった。
鳥があっちからこっちへ飛ぶだけだったので、
盛り上がらないわが子たちをせっせと盛り上げようとしたけど、
なんかむなしかったっけ。









037_20110922185458.jpg

まだ、駅はある。











夏だったのに、園内のホテルのプールには水が張ってなく、
じわじわと物悲しい気分が押し寄せてきたものだったけど、
1980年代のあの頃にはもう、斜陽の気配が色濃かったのだと思う。


031_20110922185643.jpg


このトンネルが入り口だった。










030_20110922191015.jpg



2001年に閉園。








閉園したことは知っていたけれど、
まだそのままの姿で残っていたなんて、
通りかかって驚いたのだ。





ネズミーランドやお隣の市の鴨○シーワールドに
太刀打ちできなかったんだね。
そういうものだってわかってはいるけれど、
世の中って無常だなあ・・・。












昔、行ったことがあると思われる方へ
このせつない動画を。


ほら。
み○ママさんとかビ○ーママさんとかのことですよ。
あ!千葉の○っちゃんもそうじゃない?















スポンサーサイト

コメント

廃墟って本当にくらく悲しい姿ですよね。
子どものころ 通学途中に昔病院だったという廃墟があったけれど 子どもたちは「お化け屋敷」と呼んで避けてました。
撤去するにも莫大なお金のかかることなんでしょうけれど 見た目にも怖いし 老朽化が進むと危ないし 何とかならないものなんやろかね。

こちら地方にも廃墟後をネーミングを変えて観光客を呼び込んでるところがある。
www.youtube.com/watch?v=JTVxYODpuzM

行川アイランド閉園になってしまったんだ…フラミンゴショウも観れなかったということか

まさかほったらかしだったとは。。
子供の頃 何度か連れてってもらいました
たしかに微妙で、大人になったら行く気にならなかったな
谷津遊園もヘルスセンターも 子供の頃の思い出が。。
なんか色々悲しくなってきた わーん

行川アイランド、高校の遠足で行きました
子供会の遠足でも、行ったなぁー

閉園したのは、知っていたけど、建物はまだ残ってたんですね

へろみさんのレス読んでて、谷津遊園もヘルスセンターも懐かしいーって感激

5歳で、北海道から、引き上げてきて、最初に遊びに行ったのが
船橋ヘルスセンターでした、
一張羅の、服を着て撮った写真があります

そうそう、行川アイランド、初めてドライブデートでも行ったんだ
 
うはーー、青春時代思い出しましたよ~

閉園されたテーマパークって
・・・こわいですね・・・。

わたしも一度遊びに行ったこと、あります。

閉園のとき、飼われていた「きょん」が逃げてしまい
ここらの山で大繁殖して困っているという話を聞きましたよ。
大きな犬くらいで、鳴き声も犬みたいだとか。。。

2001年と言う事は、そちら方面に家族で毎夏行っていた時にはまだやっていたということだ・・・
はて…行った事ないぞ。千葉の行楽地総なめだった我が家にしては珍しい。
そういや閉園のニュースをローカルテレビで見た気もする。
どちらにしても箱モノを作って人が入らなければ、ほったらかしって言うのいやなもんですなぁ。
でも、ラクちゃんがいるとは言え、勇気あるなあ。

うちも、房総の遊び場は結構網羅してたのに
此処へは行ってないです。
鴨○シーワールドは行きましたが、

その途中のお城のある街とか
○ザー牧場とかも

なんか切ない動画ですね・・・

ズキューーーーン!!

き・・・気圧が変わったかと思うくらい、心臓がつぶれました。
自分がコドモの頃にも、ムスメが幼児の時にも訪れました。
渥美清のドラマ「泣いてたまるか」でフラミンゴショーを扱った話の舞台も、もしやコチラだったのでは?
房総を旅して、何度もこの前を通り過ぎたけど、入口が残っているだけなのだと勝手に解釈し、中の状態を想像することは避けてまいりました。
10年間も、このままだったのですね・・・そしてこれからも。
かくいう私も、ムスメを一度連れて行ったきり、苗字が変わってからのリピーターにはなれず、コチラを廃園に追いやった一因子。
フラミンゴもホロホロ鳥のショーも、時を遡るためのスイッチでしかなく、懐かしさというよりは痛々しさに近い感覚。
「このままじゃダメだな、ここは」という感想をダンナと話しながらホテルに帰ったことを覚えています。
せめて放鳥された、色とりどりの南国の鳥たちの楽園になっていたらよかったのに・・・などと生態系を無視して自分に都合のよいことを夢想でもしないことには、このひしゃげた心臓、しばらく回復しそうにありません。

廃園の前で敢えて足を止めてみる、ラク太母さまの眼差し。心から尊敬いたしますです!

コメントありがとうございます!!

★さっちゃ~ん♪
気候も環境もとてもいいところなので、
このテーマパーク跡もなんとか保養施設などに利用できないものかと思います。
このままではあまりに悲しい・・・


★独活のキンピラちゃん♪
石見銀山が世界遺産になったくらいだから、
別子銅山跡もじゅうぶん観光資源になるでしょう。
兵庫県にある生野銀山に行ったことがあるけど、
とっても面白かったですよ。
犬も入れたし(笑)


★へろみたん♪
ホント微妙なアトラクションだったよね。
どうせ行くなら、みんな鴨シーのイルカやシャチをみたいと思う。
谷津遊園は団地に(あ、バラ園は残ってるよ)、
ヘルスセンターはららぽーとに。
そこまで思い切りよく変身してくれたらいいのに、
このまま残ってるというのがなんだか悲しいのだ・・・


★千葉のさっちゃ~ん♪
ドライブデート!
うふうふ。青春の甘酸っぱい思い出ですね♪♪
今思えば、とてものどかなテーマパークだったんだなあと。
でも、ロケーションは最高によかったと思うのです。
廃墟のままにしないで(悲しいから)なんとか再開発してほしいです。


★まろ母さま♪
そうそう。きょん騒ぎありましたね。
行川アイランドから逃げ出したきょん、今では4000頭くらいに増えちゃってるそうです。
鹿の仲間みたいだから、危険ではないんでしょうけどねえ。

★のぐっちさま♪
後発の鴨シーやマ〇ー牧場の方が魅力的だったので、
観光客はみんなそっちに流れてしまったんでしょう。
のぐっち家も鴨シーや牧場には行ったでしょ?
あ、この廃墟ビデオを撮ったのはワタシじゃないですよ~。
この通り正規の入り口はふさがれてますからね。
(シカシ、入れるところがあると知ってたら入ってみたかったのは事実・笑)


★ビリーママさま♪
ビリー家が行ってなかったとは意外でした!
いろいろ検索をかけてみたところ、
その昔は軍の施設のようなものがあったとか。
入り口がトンネルになっていることでもわかる通り、
山を越えなくては行けない不思議なロケーションなのでした。


★み茶ママさま♪
ワタシは一度行ったきりですが、
「もう二度とは行かないな」と思ったものでした。
み茶ママさんがおっしゃるとおり、痛々しかった。
そう思った人ばかりだったのね。
ワタシも子供たちも、紅色の鳥の群舞よりアシカの愛嬌や芸達者なシャチの方が断然楽しかったのですが、
こんな風に色褪せた廃墟となった姿をさらしている楽園を見ると、
本当にいたたまれない気持ちにさせられます。
関西人のワタシが子供の頃足しげく行った宝塚ファミリーランドも、無くなっちゃって久しいです。
淋しい・・・・

鳥があっちからこっちへ飛ぶだけって言うたら
小豆島オリーブ園の「孔雀の大飛行」
大学時代にサークルの合宿で行って、あまりのシュールさにおおウケ!それから二年続けて合宿は小豆島。もちろん孔雀の大飛行もね。
小豆島はいいとこやったわ~。

そうなんですよ、宝塚ファミリーランド。わたしも子供の頃よく行ったし、息子たちも近所なのでほんとによく通いました。子供を野放しにしても心配ない大きさで、ホワイトタイガーはじめいろんな動物にも会えた。
ウルトラマンにサインももろた!
ほんまにええとこでした。淋し。

コメントありがとうございます!!

★キャサリンさま♪
えっ!孔雀って・・・飛べるの?!
ぜぜ、全然知りませんでした。
(今頃なに言ってるんだ的な)
おまけに小豆島は未体験。
行ってみたいなー。


夏は必ず宝塚ファミリーランドのプールに行きました。
帰省の折にはムスコやムスメももちろん連れて行きました。
無くなってホントに淋しい。
もう行く遊園地ないやんね~。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。