05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛の季節も過ぎて

2010.03.16 10:08|ラク太
一昨日の記事に載せた「12階段」は、千葉県の佐倉城址公園というところにあります。
大地ママによると、「ナニコレ珍百景」でもとりあげられたことがあるそうな。


幕府が倒れて廃城となった後、佐倉城の跡地は陸軍用地となり、
昭和20年の終戦まで駐屯所として使われていたそうです。
当時の名残は12階段だけではなく、こんなところにも・・・・





ギャーラク!!!

そこに顔突っ込むのヤメテーーー!!!
 
 






083_20100316085135.jpg













082_20100316085242.jpg













・・・・・・・・みなさま、おわかりですよね?







この場所で、兵隊さんがナニをなさっていたか・・・  








それにしても、さきほどご覧にいれたように、穴の口から底までがあまりに浅い(20センチ程)のですが、
出したもんはいったいどーなっていたんでしょう??
終戦後60年経って、多少の土や砂や葉っぱが堆積してるにしたって、
それにしたって、あの浅さはおかしい。
平安貴族の館のトイレのように、水が川のように流れる仕組みでもできていたのでしょうか??
でもここ、水の利を得るにしては、結構小高い場所にあるんですよね。

う~ん(←深い意味はない) 不思議でたまらん。










019_20100316090207.jpg

ここには、管理人お気に入りの国立歴史民俗博物館もあります。
あまりの面白さに、下手すると1日出て来れません。









この日は、ドラマ「大奥」や「篤姫」でもよく知られた和宮さんのお雛様が特別展示されていました。
お雛様よりなにより、このお道具の数々の精妙さに目が釘付け!
皆さまにもちょっとご覧にいれましょう。

実物大比較がなくて申し訳ないですが、全部ものすごく小さいです。

094.jpg







後列左から2つ目の植木棚にひょえー! 蕎麦道具にオイオイ。 極小ギヤマン、いったいどうやって作ったのやら。

091.jpg







お琴に三味線。 将棋に双六。 ラク太の鼻息で吹き飛びそうな百人一首 
ひとつずつ絵も歌も描いてある~。ひ~100枚~!)  

097_20100316092937.jpg








使い方もわからぬ高貴な品々。 そもそも、この蒔絵を描くだけでどれほどの技と根気が要求されることか。

098_20100316092709.jpg









最後に、植木棚をアップで。職人さんの遊び心満載ですよね。
すべてがあまりによく出来ているので、
和宮さんをぎゅーっと小さくして、ここに置いてあげたいような気がしました。


099.jpg










・・・というわけで、肝心のお雛様の紹介がまだでしたが、
決して忘れていたわけではありません。






ただ・・・ラク太飼い主の印象では・・・・・・



完璧に、お雛様がお道具負けしてるような・・・・・






093.jpg






おまけにこの内裏カップル、冷えた関係にしか見えなかったんですけど、この並べ方ってどうなのよ? 












スポンサーサイト

コメント

No title

小さい頃から身近に無かったせいかお人形ってちょっと怖い。
お人形にゴンのCMの沢口靖子さん、怖かった・・・

コメントありがとうございます!!

「ひとがた」っていうくらいだから、
人形にはナニカを感じてしまいますね。
ゴンのCMって、あの山盛りのひな人形に沢口靖子が埋もれてるやつですね。
ワタシ好きだったよー!!(笑)

No title

見事なお雛様のお道具ですね
精密に作られてるし
本当にあの、和宮さまの嫁入り道具
なのですね、
この、百人一首でカルタ取りしたい!!

No title

歴史民俗博物館は何度か行きました。
見て回るとすんごく時間がかかって最後は閉館時間との勝負。
何度いっても時間配分が下手くそなんです。

でも城址公園を散策したことはないのです。
今度、歴博は諦めて公園オンリーでステラと行ってみようかな。
知人のじいさまから駐屯地やデカイ階段の話は聞いていたのですが
ほんとにデカイ階段が唐突に存在してますね。

和宮さんのお道具、さすがの作りですね。
冷えた関係、うん、そんな感じですね。なんだか哀れ。

No title

一昨日だったかな?
新たに展示コーナーが増えたとニュースでやってました。
佐倉へは鍼治療のために定期的に行っているので、寄ってみようかな。
って思っていたトコでした。
そうか…展示物が多いのですね。心してかかろう…
水洗トイレ、武田信玄の頃からあったそうです。
この底部分が小川状になっていて、どんぶらこっこト流れていくってどうでしょう?

コメントありがとうございます!!

★ビリーママさま♪
できることなら手にとってながめて見たかった。
だって小さすぎてよく見えないんですう(泣)
百人一首だって一枚が小指の爪ほどしかないんですよ。
字、いっこも読めないし。○眼で(大泣)


★ホシカゲさま♪
1度の来館で全部見ようとするのは無理があると思いま~す。
ましてや特別展などがあった日には・・・腰と足が持ちません。
ラク太も待てません。

城址公園はほどよいアップダウンも楽しく、見どころいっぱいですよ。
ワタシとしては、ステラちゃんが12階段にトライしてるところが見たい。スゴク見たいです。


★のぐっちさま♪
そうそう。現代の展示が新装なったそうですね。
ワタシもまた行かなくっちゃ!
広い館内、全部真剣に見ていたら、
間違いなく治療中の腰をやられますからほどほどにね(笑)

やはり水洗トイレなのでしょうね。
だって、イキナリ底だもん。深い便ツボよりある意味怖い。
で、その流れて行った先はどこなのか?というのも気になる・・・(笑)


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。