05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県も好きなのだ

2009.06.02 23:05|ラク太
なぜなら 山がいっぱいあるから。



s-CIMG8448.jpg








ああ・・・・山は良い。   

s-CIMG8447.jpg







山は良いのだ。  顔が曲がってまうくらい 

s-CIMG8446.jpg




雨がち、曇りがちの日々が続く中、ピンポイントでからりと晴れた火曜日、
この好天をのがしてなるかと、急遽山に登ってきました。



月曜の夜10時に家を出て深夜の中央高速を飛ばし、途中のサービスエリアで仮眠。
早朝、登山口の駐車場に到着・・・・いつものパターンです。(ETC深夜割引も使えます



普段は8時に起きてるくせに、こういう時だけはいつもと違う自分になるラク太飼主。
この日も6時半に朝ごはんを食べ終わり、
7時過ぎにはもう、ラク太と共に山腹をワシワシとよじ登っていました。





そして到達したのがここです。大菩薩嶺。標高2057メートル。

s-CIMG8466.jpg
   「なんやチョロかったわ」




ここは「大菩薩嶺」という山ですが、登山が趣味じゃない人でも、
このすぐそばにある「大菩薩峠」なら名前くらいは知っているかも。


同名の小説がありますし(古すぎて管理人は読んだことありません)、
1970年代に起こった連合赤軍事件(これも古いと言われる可能性が)でも有名になりました。




s-CIMG8442.jpg
名峰富士に敬意を表し、ラク太は抜いてみました。




この大菩薩峠は、その昔江戸から甲州への人と物資が行き交った
旧青梅街道の中の最大の難所だったといいます。
峠なのに標高2000メートル近くもあるんですから、その難儀さは想像を絶します。


そしてまたここは、昔は武蔵と甲斐の、
現在は東京都と山梨県の国境(くにざかい)なのです。





s-CIMG8482.jpg

 「・・・え? どこら辺がそーなん・・・・?」












s-CIMG8460.jpg

富士山をバックに煎餅をねだる男。








s-CIMG8455.jpg

富士山をバックにバナナを   以下略。







s-CIMG8480.jpg


下界と山の上では空気が全然違うのですが、
ラク太はわかっているのでしょうか。







s-CIMG8479.jpg

おいしい空気、いっぱい吸っときよ~。
もうすぐ梅雨やし、次は夏まで来られへんかもよ~。










峠でふたり





大菩薩峠。


東京方面からももちろん登れますが、大変です(ていうかそんなことをする人は誰も居ない)。
山梨側から登ってくださいね。


関東エリアでは、管理人一押しの山です。
初心者でも犬でもラクラク登れるのに、この絶景。
関東にお住まいの方はぜひ!








自慢。









・・・・実は、ラクラク過ぎて物足りなかったので、続きがあります。







続きは明日かならずアップ ・・・・ 


の予定。





と言っても、誰も信じてくれない予感・・・・・

















スポンサーサイト

コメント

思わず手を合わせてしまう富士山!

うわ~~~!
すばらしい風景!!ありがとうございます!!
腰痛持ちのおいらには一生、生眼(^ ^;)では見られないと思います。
その行動力と体力と脚力がうらやましい!!
そして、ラクちゃんは幸せな男だなぁ。

うわー 「物足りない」 とか言ってみたいし・・・・
大菩薩峠・・・・ あの事件のあったところ? なんて古いことは知りませんが・・・・
体力のない我が親子でも登れるだろうか?
いやー 無理だろうなぁ~
7人位のおばちゃんに「かっこいいね」って
言われる自信あるんだけど。
いいねー らくちゃん、 富士山がきれい
空がきれい!!

そー言えばそうでした、ラク太母さんは、桜のその後の記事をふっとばしたんでしたね(笑)
山へ行くと犬たちは4輪駆動なので圧勝ですよね?日頃の運動不足も祟って、人間だけが
ヘロヘロになっちゃうのです。ラク太母さんにはラクラクでも、玄三家にはゼイゼイかな?
でも今日の記事見たら行きたくなっちゃう。頂上往復何時間くらいでしたか?

No title

おお、我が故郷だ~!
黙って2000メートル登山につきあうラクちゃんもすごいが、山登りした後、おせんべ食べる母さんもすごい。はあはあして汗かいて、おせんべ・・さすがです。
すみません、地元の人間が訊くのもなんですが、眼下に見える湖は、相模湖なんでしょうか?

No title

富士山をバックに見事な写真は、いったいラクちゃんの目線の先に何をちらつかせれば撮れるのでしょう?ラクちゃん、富士を前にしてのベストショットなのに鼻水映ってるよ・・・男前が台無しじゃ。相変わらずその健脚振りと行動力に敬意を表します。連合赤軍の大菩薩峠、浅間山荘人質の時はリアルタイムでテレビに釘付けでした。なんだか歳がバレバレだわ。続編はまさか・・・富士山?

絶景

i-259きれいな富士山!
なごみました
気持ちよさそうですね!
心も体もすっきりしそう

山帰りにちらりとお会いしたらくママ かっこよかったよw
パンツが似合ってたe-287

ころちゃん バギーかわいい

続きは明日かならずアップ!
信じます信じます。心の底から!

なんて素晴らしい景色なんでしょう!!!
登ってみたいなーーー
そして、言ってみたいなぁ「なんやチョロかったわ」
わたしなんて標高750mくらいの山でヒーヒー言いながら
2度目でやっとの登頂でしたもん。
でも、なんだか疼いてきました^^

No title

大菩薩峠!机竜之助!うひょー。これはまたゴージャスな景色ですね。うらやましいです。
私も歩いてみたいです。

No title

大菩薩ですか~
私がまだぴちぴちギャルだった頃、登りました!!
なつかすぃ~
あ、7月半ば以降は雷に要注意です!
ドエライのをおみまいされる可能性、大でございます!! (母の実家が塩山なんです)

柿の種にはコーヒー派のラク太かあさまと、そりゃ絶対ビールでしょな私…
気が合わないかもしれませんが(笑)、八ヶ岳や南アルプス方面にお越しの際はぜひ、お声をおかけくださいませ♡



コメントありがとうございます!!

今・・・コメントのお返事を・・・デンドンさんのとこまで書いたら消えました・・・
なんでやの・・・?
今日中にお返事書けなかったらすみません。
だってほれ、今回こそ「続き」書かんとあかんし(汗)

コメントありがとうございます!!

★kirinさま♪
富士山ってどうしてこんなに有難い感じがするんでしょうね。
登りたくはないが見たい山のナンバーワンです。(登ったら富士山見えないモン)
こんなに感激して頂けてうれしいです。

★ビリーママさま♪
ホント、古すぎてよくわからない事件だけど、わかる人も5人くらいはいるかと思い。

ビリーちゃんなら楽々踏破できる山です。
問題はママさん?いやいや、昨今山は60代ジジババのパラダイスですよ(笑)


★ゲンゾさま♪
都内からは楽に日帰り可能。
ぜひぜひ玄ちゃんを連れて登ってみて下さい♪(そしてあそこにアップ・・・)
標高は高いですが、車で1500メートル位まで入れるのでレベルとしては高尾山程度。
2時間半ほどのコースですよ。


★どんままさま♪
うわ。地元民なのにトンデモ発言が(笑)
相模湖ちゃいますよ~。そこは相当離れてますよ~。せっかくなので地図で勉強してはどうでしょう。地元。
ワタシのベストオブお菓子は煎餅です。真夏以外はいつでもどこででも!!

コメントありがとうございます!!

★独活のキンピラさま♪
何にもちらつかせなくても、カメラを向けるとレンズを
うまいこと避けるのでああいう写真が撮れます(笑)
逆に、目線をもらうのは一苦労です。
浅間山荘、リアルタイムでしたねー。最近、実録映画を観たりしてああそうだったかと思うこと多々でした。

★コタさま♪
最近よく遇うワタシたち(笑)
ワタシ的にはもう少しお洒落してキメてる時に会いたいです。めったにないですが。

コロちゃん。とってもおりこうさんでしたよー。


★デンドンさま♪
デンドンさんの力いっぱいの2行があったから、こら絶対更新しないわけにはいかんと思ったの…

山はいいですよねー。
750メートルだって立派なもんです。
問題は山の標高じゃなくて、スタート地点と頂上との標高の差ですからね。うん。

★母兵衛さま♪
やっぱり。
母兵衛さまは絶対小説ご存知だと思ってました。(たとえどんだけ古くても)
ここは本当に素晴らしい眺望です。外国の方をご案内したら喜ばれそうですよ。


★だいずママさま♪
おお。お母さまは塩山のご出身なんですか。
武田信玄のお膝元ですよね。
この日は「武田家滅亡の地」というお寺にも行ってきましたよ。
(なんてエネルギッシュで暑苦しいワタシたち…)
八ヶ岳方面に出かけるときは、きっとご連絡差し上げます。
そーだ。携帯のアドレスなどを教えておいていただけると・・・
なんせいつも突然思い立つもので。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。