05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手!

2008.09.29 22:00|ラク太
一緒に暮らしていながら、何故かムスメに気が許せなかったラク太。

目の下に変な皺を寄せながら、ちっこいポチ目でおねえちゃんを窺う姿勢は健在ですが、
今回の帰宅では、あえて管理人が捕獲しなくても、
おねえちゃんの「ラク来い!」の一声で(しぶしぶながらも)みずから寄って行き、
腰が引けた状態ながらも、おとなしく撫でられておりました。


う~ん。
おねえちゃんとの距離が10センチくらい縮まっている気がするわ。






それではラク太とムスメの、微妙な動画をご覧下さい。
フレームインとフレームアウトを繰り返すラク太の落ち着きのない動きに
彼の揺れ動く心理が・・・・・いいから落ち着け・・・・



スポンサーサイト

コメント

あぁぁぁ。ラクちゃん可愛い。
ほんとに微妙な間合いですね~
でも、おねえちゃんのことが好きなのはよ~く分かりました^^
画面の外からお手するのがちょ~可愛い♪
おねえちゃんの膝を叩く手も声もゆったりと落ち着いて
ラクちゃんへの愛が伝わってきました。
親子で可愛い声。DNAってすごい!

 ラクちゃん、とってもラブリー!!
 おねえちゃんの声がラク太母さまの声とそっくり&ラブリー(^ ^;)。
 腰ひけてますが、群れの一人としておねえちゃんを受け入れてますねぇ。
 まだ上に立たれるのはちょっといやん……って感じでは有りますが(^ ^;)。

ラクちゃん、おねえちゃんとイイ感じになってきましたね♪
複雑な心理が実によく分かります。ふふふっ
前記事の写真のお姉ちゃん、きっと爽やかな笑顔で去っていったんだろうなあ。。。

お~~~いい感じになってきたじゃないですか!ラクちゃん、お姉ちゃんのこと異星人だと思っていたんだよ。付き合ってみたら、「ええとこあるやん」くらいに思っているのかも。それでも、恐る恐る、興味津々・・・ラクちゃんおねえちゃんに向かって何いってんでしょうね。翻訳機があったらどんなに面白いか・・

右へ左へチョロチョロしながらも、お手を繰り出すラク太さん・・・♪
シッポも振って楽しそう!!
それにしても・・・お姉ちゃん・・・かわいい声ですねぇ・・・
ラク太母さまも、かわいい声でしたが・・・羨ましいです♪

おねえちゃんとラクちゃんのことは皆さん書いてらっしゃるので・・・
私が驚いたのは、ラクちゃんの「ぐるるるるぅ~」の声。
おねえちゃんにのみ、出す声ですか?
3回しか会ってませんが、ぐるるるるは聞いたことなかったから・・・

コメントありがとうございます!!

●デンドンさま♪

家族にこんな変な絡み方をする犬っているんでしょうか。
これがあるからブログも始めたようなものです。
でも、かなり面白いでしょ?(笑)

親子でかわいい声…
ムスメにはその子供っぽい喋り方を何とかしろ!といつも言っているのですが…ソレDNA?(汗)


●kirinさま♪

おかえりなさ~い♪♪
お元気でなによりです。
また来てくださってありがとう。

声、似てますか?
自覚はまったくなく、そう言われて互いにいつも「え"~!!」

>群れの一人としておねえちゃんを受け入れてますねぇ
群れの一人ではあるけれど、自分より低い一人と思っているのかなあ。
そのあたり、ラク太の考えていることをすごく知りたいです。


●ホシカゲさま♪

全然ナチュラルではありませんが、
以前に較べると状況としてはずいぶん良好です♪
夜は同じベッドに一緒に寝ましたが、
うっかり(笑)おねえちゃんに腕枕してもらうほどでした。


●独活のキンピラさま♪

翻訳機、欲しい!!熱烈に欲しいです(笑)
でも「なんかよくわからない」からこそ面白いのかも、この関係。
不思議だなあ、可笑しいなあと思いながら、
ムスメもワタシもラク太を楽しんでいます。


●バントママさま♪

左側にあるダイニングテーブルをいちいち回り込んで、
あっちからこっちからとおねえちゃんにアプローチするのが毎度のこと。
いい運動。でもなんかウルサイ(笑)
落ち着けと言いたくなります。

親子揃って子供っぽい声なんですね、きっと(はァ~)
もう少し落ち着いたアルトに憧れます・・・無理だけど。


●のぐっちさま♪

「おねえちゃんのみに出す」わけではありませんが、
ぐるぐるるう~はよく言いますよ。気に入らない時に(笑)
思えば、ラク太は声のバリエーションがとっても多いです。
高いのから低いのまで。
…って、コレつまりウルサイってことよね(泣)

ラクちゃんとおねえちゃんは、離れていて良い関係?
という気がしました。
でもちゃんと回り込んでお手をしに来るところ、すごくかわいいです。
それにしても、このグルグル~~はなんでしょうね?
嬉しいときの声?
ビリーはこういう声したことないです。
おねえちゃん声もかわいいのね~
ラク太母様似なのですね?いいなぁ~

じわ~~~

ラクちゃんとお姉ちゃんシリーズ、嬉しく拝見拝聴いたしました。
告白しますと、私↓↓↓「テン太」のお話で、「手を振り去って行く風のお姉ちゃん」の写真を
見た瞬間、じわ~~っと涙腺に込み上げてくるものがありました。
もう帰っちゃうの?そんなぁ寂しい、帰んないでぇえ~~ッ!─って気になり、不覚にも・・・。
でも今回はお姉ちゃんのキュートな声とラクちゃんの男らしい唸り声が聞けて大満足ざんす。

コメントありがとうございます!!

●ビリーママさま♪

>ラクちゃんとおねえちゃんは、離れていて良い関係?
そうかもしれません。
このような状態を繰り返しては少しずつ、
ラク太が「おねえちゃんは安心できる存在」と思えるようになってくれたらいいなあ。時間はいっぱいある。

ぐるぐるるう~は決して嬉しい時の声ではありません。
残念ながらそれだけはたしかよ(笑)



●み茶ママさま♪

ありがとう。み茶ママ。
そんな風に言ってくれて嬉しいです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。