05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラク太のルーツ

2007.07.07 23:37|ラク太
      
         わんわんパトロール隊に入隊しました。
 


s-CIMG4341.jpg

         「どや?どや?
               かっこええやろ?」





       
     今日のラク太はいつもにまして「おっさん度」全開・・・・




      
        

           ちょっと、体重も増えましたか・・・・









s-CIMG4340.jpg
      
  「・・・・え?オレやばいの? 今、25キロなんだけど。
 え? 今日から食事制限? うそまじ?! 






ラク太は千葉の富里というところにある動物愛護センターの出身である。

そこで、譲渡用の仔犬として飼育されていたのだそうだ。
誰かに持ち込まれたのか、どこかに捨てられていたのか。
センターにやって来た経緯はわからない。
とにかく、不幸にしてラク太には月に1回定期的に催される譲渡会でもらい手が現れなかった
(なにかキャラクターに問題があったのかも疑惑あり)。

もらい手が現れないうちにだんだん大きくなってしまってたラク太は、行き場がなくなってしまったらしい(譲渡会では月齢が小さい子からもらわれていくのだそうだ)。

そのまま行くとどうなっていたのだろうと考えると恐ろしいけれど、なんと強運なラク太には、土壇場で「千葉わん」という保護団体から強力な救いの手が差し伸べられたのだった。
ボランティアさんはラク太をセンターから引き出してくれ、自宅で世話をしながらしつけもし、いっしょうけんめい里親を捜してくださった。そしてしばらくの後に縁あって管理人と結ばれることになった訳なのだけれど、管理人の胸には時々疑問が持ち上がる。
 「ところで、ラク太っていったい何犬の雑種なのかしらん???」

センターにやって来た経緯がわからない以上、ラク太を産んでくれたお母さんや、種だけ蒔いて去ったお父さんがどんな犬だったのか、兄弟はいたのか、どんな兄弟たちだったのか・・・すべては謎に包まれていて知るすべもない。知るすべがないから、余計に知りたいと思うのか。
「ラク太のルーツを捜せ!!」というのは管理人の密かな命題でもあった。






   「お母さん。さっきの大阪弁が似合うおっさん誰?」
s-CIMG4338.jpg


ここで、最初に戻ります。


冒頭のわんパト隊の「おっさん」はじつは「コロスケ」くんといい、
今日管理人が自転車で買い物に行く途中で偶然出会ったワンコである。
ひと目見た瞬間
「きゃー!!!ラク太そっくり!!」
思わず駆け寄り、触らせてもらい、写真も撮らせてもらった。
毛色も鼻の色もおっさんぽい顔つきも本当にそっくり。
ラク太を150パーセント縦横に拡大コピーしておっさん度数を上げた感じなのだ。
25キロもあるというから、結構でかい。


「黒いラブラドールと柴の子どもなんですよ」

「そうなんですかー!!」

(びっくり!黒ラブと柴ちゃんで、こんなにラク太そっくりな子が生まれるわけなのね・・・・・)

ちなみにコロスケくんはもう7歳だそうだから、ラク太の兄弟ではない。兄弟は全部で7匹いて、黒いのから茶色いのから白っぽいのからでかいのから小さいのまで、そりゃあバラエティに富んでいたそうだ。雑種の醍醐味だなあ~。(ていうか、できるのね、そんなにおっきさ違っても・・・・・)


ラクちゃん、アンタのお母さんはどうもラブラドールっぽいよ。     

s-CIMG4331.jpg


   




     ・・・・・そんなことどうでもいいか。
               アイス、美味しいよね・・・・・



スポンサーサイト

コメント

確かにラクちゃんの顔はラブラドールっぽいですよね♪
先のコロスケちゃんとも似てるけれど
ラクちゃんの方がお顔がスッとしててきれい♪
これは既にラクちゃんを身内と感じる私のえこひいきか!?(笑)

しかし、ドーベルマン・ピンシャーっぽくもある…
顔以外は…(笑)





私はコロスケさんをラク太クンと間違えましたよ~。
娘も二人とも見事に騙されました。
でも3枚目ホンモノのラク太クンを見ると、コロスケさんのような貫禄はないけれど、
どことな~く品v-353がありますね~。(私も身内びいき)

我が家のモモも6匹兄弟だったらしいのですが、何度かあった譲渡会で他の兄弟たちが次々と里親が決まっていく中、モモは売れ残ったみたいです。
東京遠征にも見事失敗したらしい。。。(笑)
こ~んなにかわいいのに~何故だ!・・・性格?やっぱり?

●独活のキンピラさま
うちではハーゲンダッツなんかめったに食べませんv-406
ラク太と「爽」を分け合う管理人であります・・・・

●みっちゃんさま
「ラクちゃんの方がお顔がスッとしててきれい♪」←うひゃー!!ありがとうございます~v-254
ドーベルマン・ピンシャーですか?
たぶん・・・そこまで・・・軽快じゃない・・・かも・・・v-16

●sageさま
「どことな~く品がありますね~」←「品」ですね?「貧」じゃなくてですね?v-294うほほほ~♪ありがとうございます。
モモちゃんも売れ残りと知って、さらなる親近感!
残り物には福があると、相場が決まっていましてよv-344

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。