05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の日課

2007.06.10 22:17|お勉強
ここ4ヶ月ばかり、日曜日の11時になると

「ピンポン」とやってくる方がいる。

トレーナーの●田先生だ。

怖がりやのラク太は、家の外ではまだマシだけれど、
家の中では警戒心が高まるのか、人に対してひどくへっぴり腰である。
吠える怯える後ずさるの3拍子。
そんなラク太が、わたしの次に懐いているのがこの方。
(一緒に暮らしているムスメより断然上位。ムスメ、怒ってます)
大喜びとはいわないまでも(汗)、吠えずにお出迎え。
しっぽもぶんぶん振っている。

もちろん、ここに至るまでには、先生とてかなりの時間が必要だった。
初診時。
いきなりラク太に吠えられ唸られ、細く開けた玄関ドアの隙間の向こうで、後ろ向きのまま石の地蔵になっていた先生。
ラク太を怖がらせないように、後ろ向きにそーっとそーっとの対面だった。
内心(なんじゃこら?!)と思われたのではないだろうか。

「ガラスの心臓の持ち主です。それもかなりたちの悪い。」
「ががーん!!やややっぱり・・・それで、な、治りますか?」
「治ることは治りますが・・・。時間がかかることは覚悟していただかないと・・・」
「どんなに時間がかかってもいいんです。ラク太が元気になってくれさえすれば・・!!」
(ちがうって)


最初の1ヶ月は、ただひたすら遊びたおしていただいた遠い記憶・・・。


さて、今日は、訓練直前にあいにくの大雨。
到着した先生が車のドアを開けるのを躊躇したほどのザンザン降りで、
外に出ることができずに室内でのトレーニングとなった。

トレーニング・・・?

s-CIMG3775.jpg

 

トレーニング・・・?   s-CIMG3781.jpg

                  
            s-CIMG3779.jpg
トレーニン・・・


今日も先生に、思い切り「接待」していただきました。

トレーニング前にはいつもこんな風に遊んでもらう。
ガラスの心臓ちゃんは、めんどくさいのである。

その後、「ピンポン」に吠えない練習。・・・は、いいとして、
「隠したおもちゃモッテコイ」がまあ、出来ないラク太。
「わかっててやらない」のではなくて、
要求されていることが、完璧にわかってない。
必死にあさっての方をウロウロするあほラク太。
必死に気づかせようとする先生。
「モッテコイ」「ちがうでしょ。ほら、あっちだよ。モッテコイ」

「  」

あまりの勘の悪さっぷりに、先生も母も苦笑いであった。

めんどくさいうえにドンくさいって・・・どうなのラクちゃん?
スポンサーサイト

コメント

えらく楽しそうな私が写っててビックリです。
実はラク太に遊んでもらっていたのかも・・・

写真は1番上のラク太の顔がとってもいいです。アノ顔・アノ姿勢たまりません。

面倒くさくて、どんくさいので味があるのですね~^^。

●田先生へ。写真をクリックして拡大していただくと、もっと臨場感あふれるふたりの表情が見られます。ラク太以上に、先生すごいです・・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。