11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛若ぐり子

2012.12.19 11:32|ラク太
ぐりちゃんのひとかたならず敏捷な動きを見るたびに、
飼い主の頭によく浮かぶのは 



「牛若丸」 


というワードである。
(ちなみに、「越後獅子」というのもよく浮かびます)




061_20121219105635.jpg




牛若丸はもちろん源義経の幼名で、
昔の子供はみんな絵本などで読んで知っていたと思うが、
今の若いみなさんはどうなのであろうか。


095_20121219105639.jpg




牛若丸は幼少のころに京都の鞍馬寺に預けられ、
ラク太飼い主の読んだ絵本によると、
なんと天狗を相手に剣術を磨いたのである。
そして京の五条の橋の上で、武蔵坊弁慶に出会うのである。



096_20121219105641.jpg



その絵本では、牛若丸はほぼ地上に立っておらず、
ひらりひらりと天狗相手に鞍馬の木々の間を飛びかっていた。
五条大橋では欄干の上が定位置であった。



064_20121219105350.jpg







そんなぐりちゃん。ゴーゴーゆってる掃除機なんか、ノープロブレム。

「体吸ってもらっても気にしないわのよ~」

004_20121219104704.jpg










「見てるだけでコワイ」 というラク太とは好対照なのだ。 ↓怖すぎてガン見
001_20121219110450.jpg





とりあえず仲良く楽しく過ごしているふたりですが、
堂々としている牛若丸にひきかえ
なぜか弁慶 ラク太がものすごくキョドってみえるツーショット。

078_20121219110844.jpg






な~ラク。
弁慶は義経の踏み台だったんやで・・・・








スポンサーサイト

足の存在感

2012.12.08 00:06|ラク太
今まで何回も書いてきたけれど、
「足なが~い!」
とすれ違う人からよく言われるラク太なのである。



たしかに長いっちゃ長いのだが、
もうすっかり見慣れてしまった飼い主の目には
残念ながらそこまで長いとも思われぬ。



この間、ひさしぶりのドッグランでボルゾイ見たけど、
やっぱりすご~く足が長かった。
足の運びもものすごく優雅で、
パリコレモデルもかくやと思ったのだ。







056_20121207235538.jpg













ダ〇エーのチラシモデルなら
たぶん採用してもらえると思う。
 








犬だけど






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。