07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女装

2011.08.29 20:31|ラク太
南からの風がカーテンを激しく煽っていたある日。







ふとラク太を見ると、






いつのまにか、椅子に掛けていた飼い主のカットソーを自分のものにしていた。 

012_20110829201245.jpg
 風で落ちたとも言うが












あら。 なんか、意外に似合う。

014_20110829201638.jpg

拒否らないし。













ていうか

018_20110829202345.jpg











019_20110829202501.jpg






・・・・・・すっかりその気になってるし。

























スポンサーサイト

ニーノミ・ヤキンジロスキーふたたび

2011.08.21 21:30|ラク太
今日は朝から雨だった。



自転車で図書館に行きたかったが、
雨なのでやむなくビニール傘をさし、徒歩で向かっていたら、
ものすごくひさしぶりにニーノミ・ヤキンジロスキー氏に遭遇した。














・・・・・それ誰?    













と思った方はこちらの過去記事を見てね。






ニーノミはいつものようにミニチュアダックスのトモナリ(今勝手に命名した)のリードを引いて歩いていたが、
昼間なので、もちろん例の八墓村 ヘッドランプは装着していない。 
いつものデイパックも背負わず、
緑のTシャツに短パン姿で傘もささずすたすたと歩いていた。













・・・・・・・・相変わらずマイペースだ。ニーノミ。










雨だが彼は今日もきっちり本を読んでいた。 






















さすが二宮金次郎・・・・・・













006_20110822102808.jpg


東北野営の旅②はもう少しお待ちくだ 以下略











ハシビロコウ

2011.08.19 23:51|ラク太
up37853.jpg

動かない鳥と言われるハシビロコウ。








ラク太飼い主、「ハシビロコウファイル」を作って
ネットでせっせと写真を集めてるほどお気に入りです。






変すぎてたまらない。

ハシビロコウhOHYFXkbZazjhyc7QgNoiYhO_400


あまりに好きなので、
ウチのPCのディスクトップの背景は、
いつのころからか、ラク太ではなくハシビロコウになりました。
ラク、ごめん。










いつも、ものすごく悪いことを考えていそうなところがたまらないハシビロコウ。
きっとネガティブな性格にちがいない。

m_DSC_9944-6de98.jpg














034_20110819234220.jpg




ネガティブつながり。  






















東北野営の旅②は もう少しお待ちください~。







東北野営の旅①

2011.08.17 13:35|ラク太
お母さん。日本海はいったいどうなったの?

いい加減に広げた風呂敷畳んでよ 」 












・・・・・・・またしても更新が滞り、
業を煮やしたムスメから、実に的確な指摘が飛んできました。




信じて待って下さっていた方、ごめんなさい。
自分でも、早いとこ続きを書かんならんと思ってはいたのですが、
東北旅行の疲れ、アンド連日の鉄板の上でじりじり焼かれるような暑さに
もともとあまりないやる気と、生命力をすっかり奪われていたラク太飼い主です。



おまけに、この月曜日には、今度はムスメも同行して山登りに行っちゃったり。
当然のごとく、昨日は疲れて終日ぐったり。

こんなにネタばかり溜めこんでいったいどうするつもりなんでしょう・・・・








では、とりあえず、東北野営の旅のスタートです。
途中でぶっつり切れる可能性大ですので、どうかご用心下さい。

012_20110813230957.jpg








正直、野営の旅をするために、この車に買い換えたのです。



○ンダのスパイク。
コンパクトカーなのに後部座席を畳むと快適な広々ベッドが作れて、いつでもどこでも泊れるアウトドア仕様の お洒落れ感皆無 武骨な車です。








ラク太くんのお席。

ラク太仕様の助手席










「昨今 車中泊の旅をする人が急増中」






しばらく前に、朝日新聞の土曜版にもそんな特集記事がありましたが、





東北の道の駅、

駐車場で泊ってる車だらけ!!

それも年配の夫婦率 異様に高し!!
 






団塊の世代が年金生活者となり、リッチな旅行ができなくなった、
というよりも、宿泊の予約にしばられず、
行き先もその日の気分で選べる車中泊の旅の
自由気ままの魅力に気づいた人が多いのでしょう。




ラク太飼い主は常々思っているのですが、
日本の旅館やホテルで供される夕食って、そもそも豪華過ぎませんか?
1泊くらいならそれも嬉しいけど、2泊3泊とあんな大量の料理を食べられませんてば。








・・・・というわけで、
ラク太飼い主がこの東北旅行で口にしたものといったら、
とてもみなさまにご披露できたものではありません。
男鹿半島の岩ガキとか、きりたんぽ鍋とか、米沢牛づくしとか、
東北うまいものグルメ旅的な要素をこのブログに期待している方がいらっしゃるとしたら、
いっさい期待にこたえられませんので、あしからず。





あ、誰もそんな期待してない・・・?






010_20110813233603.jpg

盛岡で東北自動車道を下りて、西に向かってまっしぐら。
小岩井、雫石などを通過して、着いたのは田沢湖。
423.4メートル。
恐ろしいほどの水深をもつ、ご存じ日本一深い湖です。



強烈な酸性泉で有名な玉川温泉を上流に持ち、
水が強い酸性を帯びているために、湖水はものすごい青。
美しいけれど、魚も住めないといいます。





有名な「たつこの像」。
舟越保武作。←彫刻家舟越桂のお父さんですね

たつこ


永遠の若さと美貌を願い、湖神となったと伝えられる、伝説の美少女たつこ姫のブロンズ像です。
その姿は澄んだ青い湖水を背にして清楚だとか。

・・・・・・すみません。「たつこ像」 撮りはぐったので、誰かが撮った画像を無断拝 お借りしました。
そもそも、コレどこにあったんやろ?
湖一周したのになあ???








水は嫌いな坊ちゃんです。

017_20110817121200.jpg





田沢湖に到着したのはもう夕方に近かったのですが、
その前に、近くの山の中にある乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)でひと風呂浴びてきました。



乳頭温泉郷は、秋田県仙北市、十和田八幡平国立公園内乳頭山の山麓に点在する温泉の総称ですが、白い濁り湯の鶴の湯温泉が有名ですね。
秘湯というだけあって結構山奥にあり、何軒かの温泉宿が点在していますが、立派な国民休暇村もありました。
夏休みなので、さすがに国民休暇村などは満員。激混み。
ラク太飼い主はスキモノなので、わざわざ最奥まで行って、
孫六温泉というものすごくひなびた感のある温泉に浸かってきました。
日帰り入浴500円。



・・・・・・お薦めしません・・・。ひなび過ぎです。
シャワーがないのはいいとしても、水道の蛇口がいっこもありません。
つまり、湯船のお湯で体洗えってこと???


腰かけもなく、どこに座っていいか悩む。
狭くてジントギみたいな殺風景な湯船と洗い場。
あまりにも悲しい気分。
脱衣場も極狭で、ドライヤーどころか扇風機もないから暑いよ~。
(あ、東北、ラク太飼い主の旅行中ずっと晴れて暑かったのです)
200円と言うなら許しますが、
これで500円を取るのはあまりにボッタクリでしょう。






さて、田沢湖畔にはいくつかキャンプ場があります。
ぐるっとリサーチしたのですが、
いちばん解放感があって居心地がよさそうだった
田沢湖オートキャンプ場「縄文の森たざわこ」に泊ることにしました。
フリーサイト、ひとりと1匹で2400円です。
HP情報によると、8月25日からはドッグランもオープンするそうです。

031_20110817130743.jpg



縄文がここまで強調されているからには、
縄文時代の遺跡があったのでしょう。
湖畔の道路沿いに位置していますが、なかなか快適です。




                                             真顔↓025_20110817131244.jpg

・・・・みるからに適当な晩ご飯ですね。
テーブルを忘れたので、荷物入れをひっくり返して代用。



メニューは道の駅で買った「おふかし」というおこわ←黒砂糖が入ってほんのり甘かった。美味しかった。
ゆで卵とトマト。粉末のコーンクリームスープ。
まじめなお母さんは決して真似しないで下さい。





道の駅で買ったゆで卵。とってもよい塩梅に茹でてありました。

035_20110817132038.jpg






すぐ隣りのワゴン車の脇で、年配のご夫婦がおりこうなシーズーといっしょに焼き肉をされていました。
きちんとお座りをして(ノーリードだった)、コンロの上でジュージュー焼ける肉を悠然とみつめるシーズー。
そばでウロウロしているラク太など歯牙にもかけません。
夜は3人で仲良く車で寝るんだとか。
車中泊大ベテランの風格漂うおふたりと一匹でした。





テントも一応持参していましたが、それは使わず、車の中で眠りました。
アブが何匹かいて、ラク太が大興奮していました(やめちくれ)が、
蚊取り線香を焚き、虫よけに作ってきたハッカスプレーをしゅーしゅーして撃退。
満天の星空の下、ラク太とともに東北の第一夜は静に更けていったのでした・・・・・












おそらく、どこかへ続く・・・









 

東北野営の旅 プロローグ

2011.08.07 01:24|ラク太
あんねー。

ボク 日本海 見てきてん!!
 
 


133_20110807011848.jpg







ラク太とふたり、夏休み東北貧乏旅行に行ってきました。
本日帰宅して、たった今写真を取り込んだので、とりあえず1枚アップ。




↑またしても長いこと更新してないのを一応まずいとは思っているラク太飼い主。







続きは、今度書きます。
ホンマよ。
信じてね。

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。