06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは桜の頃・・・

2010.07.28 19:00|ラク太
149.jpg

ちょっとー!
もう桜なんか北極行ったって咲いてないわよ。














みなさま、申し訳ありません。
今頃、(4月の)西国旅行記最終章のアップです。

148.jpg
ああ・・・この頃は寒かったっけねえ。








それもこれも、一重にラク太飼い主が途方もない無精者だったせいです。
お待ちいただいたみなさま、ごめんなさい。
オクサ~ン、「同時にアップしましょう」と約束したのに、ひとりだけ引っ張ってごめんなさい。


144.jpg

ピーター・・・








156.jpg

ものごっつ待たせてごめんね。






ラク太ブログをずっとご覧下さっている方ならよくご存じのオクサンは、
昨年、放浪犬のピーター(推定15歳)を迎え入れて、
オットの男子さんとふたり、楽しい介護ライフを実践中。






4月の西国旅行の最後に、
そんなオクサンちをラク太と一緒に訪ねました。

153.jpg







ラク太と違って、玉付き。
15歳という老齢にもかかわらず男らしさ溢れるピーターなので、
上位争いでラク太と険悪にならないかと心配していたオクサンでしたが、

スキャン.....








そんな気配もまるでなく大人な余裕を漂わす2匹・・・・

140_20100728124018.jpg                    
                      

ピーターには相手にもされず

ラク太なんか、ピーターの歯牙にもかけられてなかったように見えましたけどね。











この日は京都からたけぽこさんもピーターやラク太に会いに来て下さっていましたが、
オクサンに、ささ家にどうぞと言われて、たけぽこさんを引っ張りつつしゃかりきに階段を登りだすラク太。
(家はそっちちゃう!)

162_20100728130758.jpg
                                              あ~れ~(たけぽこさん)






いったいどこへ行く気やねん?!

バカと煙は高い所に登りたい   
                                                                                                      






登り切った所で、
「どこ登ってるの!早よ降りといでアホー 」 と飼い主に叱られたのはいうまでもありません。
                                               

何故俺様はここに??










そして、「お邪魔しま~す」と言うなり得意の

167_20100728135050.jpg






171.jpg



172.jpg

無手勝手流お宅探訪。





ラク太と飼い主がお宅にお邪魔するのは、これが2回目。
そして、オクサンにお会いするのはこれが5回目。


憶えているのかいないのか、
みんなに「ラクちゃ~ん」とちやほやしてもらえるのがうれしい(真顔だけどね)のか、
すっかりリラックスしているラク太なのでした。



今日のメニューチェック







突撃となりの昼ご飯」 

197.jpg






お好み焼きは大好物のラク太ですが、
これは初めて見る牛すじ煮込み入り。

221.jpg






母ちゃん・・・・・・うちで作っとるのより全然美味しそーやで。

218.jpg







ちょっと作り方覚えて帰ったりーな。

220.jpg







牛すじとネギは入ってないけど、
豚バラと海老が入ったんをラク太用に特別に焼いていただきました。
それも丸々1枚!!
あり得へんで ソレ。

202.jpg







美味しいもんはちびちび大事に食べようとかいう頭は全然ないんやなア。
一口が大き過ぎるやろ、ソレ。

227.jpg







それから、ご近所さんのワンコ・ジンジャーも一緒に
桜の綺麗な公園までテクテクお散歩しました。

245.jpg

とっても寡黙で思慮深いなあと思わせるジンジャー(♀)
つまりラク太とエライ違い・・・







それからみんなで美味しいケーキをいただきましたのです。

259.jpg










231.jpg






ピーター。

今日はみんなで大騒ぎしてごめんね。






179.jpg
奥の部屋にひとりで、淋しなかった?










ホンマにお母さんやなあ...

・・・・・・・・淋しないよね。 大丈夫だよね。










169_20100728134642.jpg
 



192_20100728142508.jpg




173_20100728142813.jpg




268_20100728220624.jpg








ご存じの方も多いでしょうが、ブログ「オクサン生活」は
7月いっぱいで終了されるそうです。




昭和の懐かしさ溢れる佇まい。
そしてご夫妻の穏やかで温かく、優しく、
あちこちにほのかなユーモアの漂うオクサン生活が大好きでした。



これからはピーターの介護に専念されるそうです。
だから、その介護の過程はもう垣間見せてもらうことができません。


そういう選択も、なにかオクサンらしいという気がします。




ピーター、
どうかどうか長生きしてね。
オクサン、長い間ブログを楽しませて下さってありがとうございました。
またいつか・・・・再開してほしいなあ。
ブログはなくなっても、またラク太と遊びに行きます。




スポンサーサイト

ツーカ危機

2010.07.24 10:09|ラク太
もうすでに言い飽きたけど、暑い。



ものすごく不本意ながら、
このところ毎日エアコンのお世話になっているラク太飼い主です。
エアコン入れないとどうにも頭が回りません。
もともと回ってないという話もありますが



6時ごろになったらスイッチを切って窓を開けるのだけど、
なんでしょう、夜は夜で暑い!!
おまけにあらゆる窓を全開にしているために、
夜中にラク太が外の音をいちいち拾って反応するのです。


「ウォン!」 






一声ですむこともあれば、
起きあがってえらいこっちゃえらいこっちゃとしつこくアピール続けることもあり、
そのたびに慌ててラク太を黙らさないといけないので、
母ちゃんすっかり寝不足です。





025_20100724095818.jpg





 この韓国通貨野郎・・・・。 










死ぬほど暑い日に

2010.07.22 00:12|ラク太
「明日休みだから、高尾山に登ろうと思う」 


夜の電話で、ムスメがそんなことを言った。





037_20100722000535.jpg

・・・・あほちゃうか。





管理人は山は結構ベテランだからわかる。
こんなくそ暑い時期の低山ハイクは悲惨だ。
とにかく暑いんだから。


真夏にわざわざ600メートル級の小さい山に登ってどうする。
気温も下界とたいして変わらんのに。
明日の東京は35度の予想だ。
もちろん晴れだ。死ぬで。


カラダに溜まった老廃物を、汗と一緒に放出してデトックスしたいのとムスメは言う。
「高尾から陣馬山まで歩いてみようと思うの」



あほちゃうか。
めっちゃ距離あるで。



なんぼなんでもこの季節に陣馬山までは無理だから、
もっとちがうコースを取れと言って電話を切った。




翌朝8時。
すでに気温はうなぎ登り。
昨日まで吹いていた風もなく、風がないからよけいに暑い。
こんな日に山ですと?


とりあえず、メールを送ってみた。



 ― 早くも暑いがな!
こんなに暑くては陣馬山まで行くなんて止めた方がいいのでは?
まだ午前中はいいけど、お昼すぎたらめちゃめちゃ暑いよ~。午後2時3時は地獄だよ~。
飲み物も1リットルでは足りないだろうねえ。水分補給はひんぱんに!
ビタミンCのゼリードリンクとか持参するのもいいかもね。登り始めてるなら間に合わんか(笑)
とにかく、こんな日はあまり長時間歩くのは止めた方がいいという話です。
熱射病になったらシャレにならん。
とにかく気をつけて!
まま






かなり経って、返事が返ってきた。






― 順調に出遅れてます陣馬山はもう無理と諦めとります。
なんしか暑い。
ままの忠告を読んで水分たっぷり買い込みましただが暑い…

登りきったら逃げるように下山してシャワー浴びたいかも。
老廃物どころか生命エネルギーまで排出されちゃいそう。
ぶー子バカでした。
暑い日は大人しく区民プールに行くべきですね






・・・・・・・・ホントに行ったんだ。
あほちゃうか。わがムスメ。
あ、ぶー子というのは仮名です。





 ― 中止にしろとメールを送ろうかと思いました(笑)
山頂に着いたらソッコー撤退がいいと思います。
帰りはケーブルカーつかえば?と言いたいくらい。

「ぶー子バカでした」

↑同じくらいバカな人がふたりくらいは山にいるかもしれませんが、
やっぱり夏は高山か水辺でしょ。わはははは。
まま







笑いながらも、若干心配な母なのである。
テレビのニュースでは、熱射病で死んだ人が出ていると言っているぞ。
おいおい。いわんこっちゃないがな。







 ― 行き倒れてませんか?
あまりの暑さに仕事が捗らないので、今日はついにエアコンを入れてしまったままです。
さっきは市の拡声器で光化学スモッグ情報が流れていました。
そういえば、汗にはいい汗と悪い汗があるってなんかで読んだな~。
今日ぶー子がかいた汗がいい汗であることを祈っています。
(なんか笑っちゃう・・・くく)
水分いっぱい摂ってね
!!








・・・・夕方5時。メールが届いた。
どうやら、無事だったらしい。
そりゃあ、無事だろうとは思っていたけどね。




 ― けっこうバカいたよ。
今ちょうど帰りの電車 結局城山まで行ってゴロゴロして一日仕事でした
帰りに週2で高尾山に来てるおじさんに会い、ナイスな帰り道を案内してもらい
ながら帰ってきてすごくよかった

希望以上に汗をかき、電車のエアコンに震えてます結果、冷えたのでよかった
ということで

懲りずにまた行かねば

















懲りろよ・・・。





夏から夏へ

2010.07.20 15:39|ラク太
夏から夏へ




2008年。


北京オリンピックの男子4×100mリレーで、
日本チームの4人がが銅メダルをもぎ獲った時の感動を憶えていらっしゃいますか?



日本中が感動に泣いたあの日から、
もう2年が経ったのですね。



先日、友人からこの文庫本をもらって読みました。
いえ、実は単行本になった2008年7月に、すでに図書館から借りて読んでいたのですが。
(管理人は陸上がとっても好き)



ベストセラー「一瞬の風になれ」で高校生のアスリートを描いた佐藤多佳子さんが今度は小説を離れ、
あの日本リレーチームの4人(塚原直貴・末續慎吾・高平慎士・朝原宣治)を取材して書いた
珠玉のノンフィクションです。



ひとり10秒。
4人でバトンを繋いでも、わずか38秒ほどのドラマ。
瞬く間に終わってしまう、それこそ一瞬のレースの中に詰まった選手の技術や思い、
そこに至る精進の日々が克明に記されています。


バトンで繋ぐチームプレーとはいっても、その性質上、
野球やサッカーなどのゲームプレーとは明らかにリレーは違います。
0コンマ以下の世界で争うアスリートの、その濃密で息詰るほどに繊細な世界。


北京オリンピックの前に出版されたこの本には、
北京のレースにはもちろん言及されていませんが、
この本に書かれた日々があったからこその、
あのメダルだったのだとしみじみ思ったのでした。


全力を尽くす人は美しい。
ただ、それだけで。









↑ 何回見ても泣いちゃう・・・


















「ん、よっこらしょ」
029_20100719225353.jpg



特に意味はない、お目汚しの画像です・・・・






ラク頭

2010.07.18 23:14|ラク太

アトム

アトム

















スピードスケート

スピードスケート















024_20100718230155.jpg



















アンニュイな子犬



頭が重過ぎて、


走れないかもしれない犬















走れんどころか歩けまい。








ホットドッグ

2010.07.16 09:00|ラク太
 「ピィィ~」 


少しずつ晴れて、日差しが強くなってきた午後3時。
リビングで仕事をしていたら、
寝室の方からラク太のか細く高い声が聞こえてきた。



「おや?」


そういえば、ラク太の姿がみえないねえ。
なんか今、聞いたことのない切羽詰まった声出してたけど?




どうしたのかと急いで寝室に向かってみる。
ありゃま、ドアが閉まっている。



このところの凶暴な風のせいで、
ほんの少しでも窓にすき間があると、
開けていたドアが勝手にバタンと閉まるのである。
ラク太の奴、その伝でどうやら閉じ込められてしまったとみえる。



あわててドアを開けると、
ドア前で待ち構えていたらしいラク太が、大急ぎで飛び出して来た。

どひゃー!えらいこっちゃ!!

なんと、すき間程度しか窓の開いていない寝室は、
ガンガン差す西日で熱々になっているではないか!
アンタいったいいつからここにおったんよーー!?








飼い主のベッドでいつものように昼寝してたら、

風でドアが閉まってしまった。

そのうち西日が差し始め、どんどん部屋の温度が上がる。

出るに出られぬラク太。

暑いで。喉も乾いたで。

さすがのラク太も限界である。 

「ここから出してピィ~」 
 











ていうか、死ぬがな・・・・・・・












家にいる時でよかったと胸を撫で下ろしました。
開けっぱなしのドアって、要注意ですね。
そんなことにも頭が回らなかったとは、なんと迂闊な飼い主でしょう。
みなさまも愛犬の留守番時はどうぞ手ぬかりのないように。





ぬかりまくりの分際でエラソー・・・・










005_20100715212202.jpg
・・・・暑かってんよ。もお。









母ちゃん、肝が冷えました。


扇風機の風を当てて氷を3つ食べさせました。
早よ、冷やさんと。





イケてる留守番

2010.07.15 15:59|ラク太
連日、あまりに風が強過ぎて、窓が開けられないラク太地方です。



窓を開けずにこの暑さと湿気を凌ぐなんて至難の技。
あまりの寝苦しさに絶不調の管理人ですが、
そんな管理人に











035_20100715152721.jpg






037_20100715151735.jpg









ラク太がダメ押し・・・・・・ 


















・・・・・・さらに

043_20100715152835.jpg

戦利品をベッドで楽しんだようです。









046_20100715152915.jpg


アボカドの種。


(フンころがしかと思った・・・・)







舐めて舐めて、舐めたおしたらしい。
どないなっとんねん?というくらいつるつる。










041_20100715154310.jpg

いちおう陳謝なさってますが、




つるっつるのアボカドの種を見たら、
あまりの可笑しさに飼い主脱力してしまいました。







ラクちゃん、母ちゃん怒ってへんよ。


今日のゴミ箱、食べたらアカンもん入ってへんかったし、
そもそも悪いのはゴミ箱を上げて行くの忘れた母ちゃんやしな。




ものすごく低姿勢










・・・アボカドはベッドとちゃうとこでやって欲しかったけどな。









ブログをさぼったから

2010.07.11 19:30|ラク太
昼寝から起きたら、雨がぽつぽつ降り始めていた。


あらあらと慌てて窓を閉めてるうちに、
みるみる激しい横殴りの雨に。


今夜は一晩降るらしい。










・・・・・・なあなあ、ラク

073_20100711190820.jpg








母ちゃん昨日







ものすごく早起きして、
お風呂の残り湯で家中の窓ガラス磨いてんで。






10枚も。






075_20100711191248.jpg















ブログさぼったし、
天気予報も見るの忘れたけど、
ラク太の代わりに誰か同情してね
 










ところで参院選、どうなるでしょうね・・・?





犬と猫とモモちゃん

2010.07.04 14:27|ラク太
映画「犬と猫と人間と」

犬と猫と人間と




ご覧になった方も多いかもしれない。
ご覧になっていなくても、どんな映画なのかはご存じだろうと思うので
敢えてここに内容は書かない。
管理人の住む地域では、昨年上映会があった。
監督の飯田基晴さんも来場し、上映終了後には、
映画と同様の淡々と静かな語り口で舞台あいさつをされた。




管理人は「いつでも里親募集」というサイトを見たことがきっかけとなって、
愛護センター出身のラク太を貰い受けて飼っているけれど、
特別「捨てられた可哀そうな犬を救ってあげたい!」
という使命感に燃えていたわけじゃない。
それまでネット上に「里親募集」というサイトがあることも知らなかったのんき者である。



ただ、それまで自分が飼ったり、実家で飼ったりした犬は、
「拾った」とか「バザーで貰った」とか「知り合いから譲り受けた」
とかばかり(要するにタダ)だったせいか、
犬をどこかで買ってくるということにものすごくためらいがあったと思う。



でも、地域の愛護センターで「犬を譲渡してくれる」なんてことも知らなかったし、
どこかで拾おうにも近所に捨てられた仔犬なんていないし、
仔犬が生まれて飼い主を探している知り合いもいなかったし、
下手するといきつけのホームセンターで
ガラスケースのジャックラッセルかなんかを(犬種の特徴も知らずに)買ってきて、
トイレのしつけにまんまと失敗して「うっへえ~。こりゃ大変!!」とか思っていたかもしれない。



しつけに失敗した自分のまずい遣り口は棚に上げ、
エネルギー量絶大のジャックラッセルの鋭い運動神経に付いていけず、
「ウチの犬って育てづらいぜ!」くらい思ったかもしれない。

(思ってそうだ)





ラク太に出会えて本当によかった、と今の管理人は思うのである。




「里親募集」のサイトを知ったことで、
日本には飼い主を求めているこんなにたくさんの犬や猫がいることを知り、
動物愛護センターの存在の意味と、そこで日々繰り広げられている出来ごとを知り、
そうした犬や猫たちのために奔走しているたくさんのボランティアさんがいるということを知り、
つまりは、日本というこの国でペットを巡って何が行われ、
何が行われていないのかということに、初めて目を開かされた・・・・・




「犬と猫と人間と」は、まさにかつての管理人のような人にこそ見てもらいたい映画だ。
このブログを訪問して下さる方の中に、もしかつての管理人みたいな方がいらっしゃったら、
是非この映画をご覧になってみて欲しいと思うのである。




「犬と猫と人間と」。
もう上映はしてないかもしれませんが、DVDになってます。













s-なんや居心地悪いで

ところで。
管理人に「里親募集」サイトを見るきっかけを与えてくれたのは、
関西住まいのわが弟一家です。


完璧に無視する季節感







↑色白美人のモモちゃんはラク太より少し年上で、関西の保護団体の出身。
弟一家が「保護団体から犬を貰った」と聞いて知ったのだ。
「そんな団体あるんだ~!そんなとこから犬が貰えるんだ~!」



だから、ラク太ブログが今あるのはこのモモちゃんのおかげなのである。
ありがとう。

劣勢ラク太                                                                                         
この春久しぶりに対面したら、ハッキリやられ気味で笑いました。 














・・・・・・次も季節感無視。
桜の季節の話題が続く予定です。

ホラ・・・うっかりなしくずしに終わりそうだけど、
まだ書いてない4月の西国旅行記があるんです・・・・・







かわいいが故

2010.07.03 20:44|ラク太
ご近所さんからデラウェアを2房いただいた。




わあい。
今年の初物だ!!




和室のソファでテレビを観ながら、あっという間にひと房完食。





食器を洗い、ついでにコーヒーを淹れながらふと見ると、
なぜかラク太が和室の真ん中でじいっと固まって畳を見つめていた。






なにやっとるのかと見に行くと・・・







052_20100703201701.jpg

 一粒のブドウに葛藤していた。 














「・・・・・・・・ボク、 もしかして
この丸いのん 食べてもエエ?」


054_20100703200333.jpg

管理人に問いかけるラク太のこの顔の、
なんとかわいいことであろう。










エエよエエよ。

もちろん、食べてもかめへんよ。












しかし、なぜなのだろう。
なぜにこういう時人間って、


なんかもう、あまりのかわいさにホクホクしながら









056_20100703202542.jpg










あと5分「マテ」追加。
 



























そんな自分が度し難い・・・・
ごめんよラク。











《追記》

「犬にブドウを食べさせると危険らしいですよ」とコメントを下さった方がいらっしゃり、びっくり仰天。
急いで検索したところ、このような記述がありました。


犬にブドウはNG
知らなかったよ~~~!!!
皆さまもご注意くださいね。



去年も散々食べさせてもた。
でもなぜかぴんぴんしてるウチの犬・・・・・・(さすがだ)
  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。