02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきます

2010.03.28 18:05|ラク太
圧力なべって、ものすごく短時間でご飯が炊けるし美味しい反面、
電気釜と違って、ご飯粒がやたらとれにくいのが玉にきずです。



001_20100328162833.jpg















 ・・・我が家では無問題ですが。 


002_20100328163118.jpg
                    つるつるに舐めてやー。








さて、そんな圧力なべで炊いたご飯で、夜食用のおにぎりを握り(具はおかかと梅干し)、
管理人とラク太は、本日これから、1週間ばかり西方面に出かけてきます。
寄り道大好きな我ら、今回は四国まで足を伸ばす予定です。
楽しみ~♪



今日は全国的にかなり寒いようです。
この気温では、どう考えても冬コートは必須。手袋だって要る。
已む無く、冬コートを着込んで出かけるつもりの管理人。


しかし、旅の途中で4月を迎えるわけなんだから、絶対気温が上がってくるはず。
春になるはずなのです。



そうなったら、このモフモフのフード(取り外し不可)が付いた極寒仕様のモッズコートで
桜が満開の大阪を歩くハメになるわけで・・・・・・・・・・・・・・


どんだけ寒がりやねんそこのオバハン










「3月は嵐を運んでくる」とはよく言ったもので、
本当にめまぐるしく気温と空模様の変わった1か月でした。
せめてもう少し、暖かくなってくれるといいですね。



ではではみなさま。
行って参ります。


みなさまも1週間どうぞお元気で。













腹が減っては旅はでけん。 

005_20100328180040.jpg









・・・・・・・アンタは寝てるだけやけどな。













スポンサーサイト

あなぁたっ~とぉ呼べ~ぇば♪

2010.03.27 08:00|ラク太

・・・・・とりあえず、答えてくれるラク太です。






[広告] VPS










・・・・・・もう倦怠期なの?







ところで、タイトルの「あなぁたっ~とぉ呼べ~ぇば♪」で始まるこの昭和感ぷんぷんの歌をご存じの方は・・・・・・





シャボン玉ホリデーとかヒットパレードとかお笑い3人組とかわたしの秘密とか、
アップダウンクイズとか七人の刑事とか・・・・・








・・・・・・・・見てましたよね? 




ねっ?










 



「あなた」 と呼べば
「あなた」 と答える
山のこだまの嬉しさよ
「あなた」 「なあんだい」
空は青空 二人は若い


「ちょいと」 と呼べば
「ちょいと」 と答える
山のこだまの いとしさよ
「ちょいと」 「なあによ」
風はそよ風 二人は若い


「あのね」 と呼べば
「あのね」 と答える
山のこだまの やさしさよ
「あのね」 「なにさ」
あとは言えない 二人は若い



「二人は若い」  サトウハチロー作詞 古賀正男作曲  








呆然とするほど、のどかな歌ですね。
「ちょいと」とか、今、言わないし。










ラク太を見てたら思い出した

2010.03.22 20:05|ラク太
3連休・・・・





毎日仕事です・・・・・





005_20100322194919.jpg










1枚でいいからラク太の面白い写真が撮れたら、
それで記事がいっこ捻り出せるのにと思う、ネタに恵まれなかった一日。










003_20100322195144.jpg










・・・・・・・ところで、石坂浩二は論外だけど・・・・・














004_20100322195349.jpg












里見浩太郎だって、どうかと思う・・・・・・・














006_20100322195505.jpg
















水戸黄門は、やっぱり東野英治郎が最高だったなァ・・・・。

















という話題で、この前O子ちゃんと盛り上がったんだった。




チョコクリームの方がよかったのか?!

2010.03.21 20:24|ラク太
春なので、ヌメ皮のチョーカーを新調しました。 




020_20100321195546.jpg













千葉わん仲間の大地くんが付けてたのがスゴクかわいかったので、真似っこしたのです。








018_20100321195943.jpg





フランスパン色のラク太に、ピーナツバター色のチョーカー。
きらり輝くメタルがアクセントです。




同系色の美しい調和。
品のよいまとまり具合。
なんと高貴さすら漂わせるたたずまいではないでしょうか。









(しまった。 後ろに色褪せたバスタオルが・・・)








017_20100321200250.jpg













・・・・・・なんかチョーカー目立たないよね?












遠くから見たら野良犬じゃね?











と思った皆さま、
そのご感想はあなたの胸の小箱にそっとしまっておいて下さい・・・・。















※名前と電話番号も刻印してもらえます。
素敵なチョーカー、あなたの愛犬にもラク太とお揃いでいかがでしょ?
ちなみにチョコクリーム色はありません・・・







たぶん制御できません

2010.03.20 00:32|ラク太
ラク太はホームセンターが大好きだ。 


081_20100317184817.jpg






たいがいの店では問答無用にNGなペットなのに、
なぜかここだけ大手を振って入場が許されているホームセンター。
太っ腹。


15キロを抱え上げてカートに入れるのは一苦労だが、
こんなにウキウキしているラク太を見ると、飼い主まで嬉しくなるのだ。





082_20100317184844.jpg




それにしても、どうしてこんなにホームセンターに来るとうれしそうなのだろう。
この全店物だらけなカラフル加減がツボなのだろうか。
確かに、ラク太的に普段あまり見ることのない景色だと思うが、
どの売り場を歩いても、右に左にきょろきょろ。尻尾ぶんぶん。



あんまりウキウキ嬉しそうなので、用もないのに自転車用品やら大工道具やら、
作業服やらスリッパやらアウトドアグッズやら手芸コーナーやら、
通路すべてをまんべんなくゴロゴロカートを押して回る管理人・・・・

そしてまた余計なものを買ってしまうわけだ・・・・ラク太のせいだ・・・









083_20100317184910.jpg






ホームセンターでこうなんだから、
万が一、○ルエツやダ○エーやイトー○ーカドーに連れて行ったら、
いったいどうなることであろう。


肉も魚も野菜もチーズもバターもあって、
ウインナーをホットプレートで焼いてツマヨージで刺してハイっ!てくれたりもする。
冬の間は、焼き芋も焼いてたりする。
ワインの試飲はどうだ。
ギョーザやニラまんじゅうの出張販売。
昨今、総菜コーナーの充実ぶりは異常なほどではないか。





084_20100317184953.jpg






















連れて行ってみたい・・・・・・










母であり妻である

2010.03.18 13:36|ラク太
もしかしたらみなさんはラク太のことを、


母ちゃん命の甘えん坊


などと思っていらっしゃるかもしれませんが、(あながち間違いとはいいませんが
実は、そのいとしいはずの母ちゃんがソファーに寝転がって本など読んでいても、
決して自分から傍に来て一緒に寝転んでなどくれない犬です。



( 今までくっついてる写真もあったと思いますが、
それは飼い主が呼んだから来たのです )








「留守番はいややけど、寛ぐ時は絶対ひとり」 

116.jpg






・・・・なんでしょう。




このかたくなな個人主義的空気感。







この状態の時に飼い主が寄って行くと、
まず絶対にうれしくなさそうな顔 (なんでやねん! )をするラク太です。





 
121_20100317235342.jpg

そう言わんとちょっと座らせて~な。
母ちゃんアンタと寛ぎたいねんよ~。
 









・・・・・・といわけで、むりくり割り込んでみました。 
ぎゅうぎゅうです。

105_20100317235731.jpg

特に今求めていないスキンシップを強要されて、
迷惑なのはわかるけど、なんでそこまで?
アンタは思春期の中学生か!















101_20100318000914.jpg










・・・・・・ていうより   恐妻家?  








なんでやねん!







雛の季節も過ぎて

2010.03.16 10:08|ラク太
一昨日の記事に載せた「12階段」は、千葉県の佐倉城址公園というところにあります。
大地ママによると、「ナニコレ珍百景」でもとりあげられたことがあるそうな。


幕府が倒れて廃城となった後、佐倉城の跡地は陸軍用地となり、
昭和20年の終戦まで駐屯所として使われていたそうです。
当時の名残は12階段だけではなく、こんなところにも・・・・





ギャーラク!!!

そこに顔突っ込むのヤメテーーー!!!
 
 






083_20100316085135.jpg













082_20100316085242.jpg













・・・・・・・・みなさま、おわかりですよね?







この場所で、兵隊さんがナニをなさっていたか・・・  








それにしても、さきほどご覧にいれたように、穴の口から底までがあまりに浅い(20センチ程)のですが、
出したもんはいったいどーなっていたんでしょう??
終戦後60年経って、多少の土や砂や葉っぱが堆積してるにしたって、
それにしたって、あの浅さはおかしい。
平安貴族の館のトイレのように、水が川のように流れる仕組みでもできていたのでしょうか??
でもここ、水の利を得るにしては、結構小高い場所にあるんですよね。

う~ん(←深い意味はない) 不思議でたまらん。










019_20100316090207.jpg

ここには、管理人お気に入りの国立歴史民俗博物館もあります。
あまりの面白さに、下手すると1日出て来れません。









この日は、ドラマ「大奥」や「篤姫」でもよく知られた和宮さんのお雛様が特別展示されていました。
お雛様よりなにより、このお道具の数々の精妙さに目が釘付け!
皆さまにもちょっとご覧にいれましょう。

実物大比較がなくて申し訳ないですが、全部ものすごく小さいです。

094.jpg







後列左から2つ目の植木棚にひょえー! 蕎麦道具にオイオイ。 極小ギヤマン、いったいどうやって作ったのやら。

091.jpg







お琴に三味線。 将棋に双六。 ラク太の鼻息で吹き飛びそうな百人一首 
ひとつずつ絵も歌も描いてある~。ひ~100枚~!)  

097_20100316092937.jpg








使い方もわからぬ高貴な品々。 そもそも、この蒔絵を描くだけでどれほどの技と根気が要求されることか。

098_20100316092709.jpg









最後に、植木棚をアップで。職人さんの遊び心満載ですよね。
すべてがあまりによく出来ているので、
和宮さんをぎゅーっと小さくして、ここに置いてあげたいような気がしました。


099.jpg










・・・というわけで、肝心のお雛様の紹介がまだでしたが、
決して忘れていたわけではありません。






ただ・・・ラク太飼い主の印象では・・・・・・



完璧に、お雛様がお道具負けしてるような・・・・・






093.jpg






おまけにこの内裏カップル、冷えた関係にしか見えなかったんですけど、この並べ方ってどうなのよ? 












小心親子

2010.03.14 22:29|ラク太
今日は日曜日だけれど、仕事だった。
絶対に絶対に10時15分には駅前に行かなければならなかったのに、
起きたら10時40分だった。




うそマジなんでっ?!
どうしよう!!どうしたらいいの?!
 
 






慌てて所長に電話をするが、慌て過ぎているためかなぜか操作ができない。
ひえええ!どうしよう!!!皆さんにとんでもないご迷惑がーーーー!!!








心臓が止まりそうになって目が覚めた。
時計を見たら、まだ7時10分。




夢かい・・・・・




夢だとわかっても、しばらく心臓のドキドキが止まらず、
思わず傍で寝ていたラク太をむぎゅうと抱きしめた。
早起きしなくてはというのがプレッシャーになって(駅前に10時15分て早いのか?)、
こんな怖い夢をみてしまうとは、なんと気の小さい人間なのだろう。



この小心さ加減、なんだかラク太に相通じるところがあるような気がする。
微妙すぎる・・・・・・・









064_20100314215323.jpg

さて、とある公園に、こんな12段の階段があります。


その昔、兵隊さんの飛び降り訓練に使われていたというもので、
写真ではよくわかりませんが、高さもかなりあり、
なにより、飛び降り訓練のために作られたものなので、
登ったり降りたりするために必要な踏み込みの奥行きが極端に狭いのです。

(試しにちょっと登ろうとして見たけど無理。怖すぎ)









そこに、おばかなラク太がうっかり登ってしまった。

061_20100314213447.jpg


「途中まで勢いで上がってもうたけど、降りられへん・・・どうしたもんやろう・・・・・」














「・・・・お母さん。ボクどうしたらいいでしょう?」  

063_20100314213727.jpg 







あほか。思い切って飛べっ!!! 





と声をかけたけど、飛べずに転がるように降りてきました。
兵隊だったら落伍兵間違いなし。












062_20100314215116.jpg



上官に殴られて蹴倒されてボコボコやでアンタ。 












春の海へ

2010.03.13 22:17|ラク太
 「激安舟盛りランチ食べに行こうよ~









ご近所のワン友、グレイスママちゃん負債夫妻の発案で、金曜日、
4家族5人と4匹で九十九里までランチを食べに 出掛けました。





なんて優雅なワタシタチ。
グレイスママちゃんの旦那さんなんか、会社を休んでの引率ですが、
いいんですかね?







これが1人前の舟盛り。

092.jpg

こんな思い切ったお刺身定食見たことな~い!!

普段が粗食なもんで大興奮。




いまいち舌の肥えてないラク太飼い主でも、ひと口食べてでわかるネタの旨さ。びっくり!









090_20100313204810.jpg

はまぐり信じられないほど巨大~!!! 

通常、アサリどまりなもんで。






096.jpg

いやいや、いったい何年砂の中にいたんでしょう。 
なんだか食べるのが申し訳ないような・・・・(食べたけど)







レモンでしょ?



ラク太飼い主、デザートのこのグレープフルーツを徹頭徹尾レモンと思いこみ、
お刺身を食べ終わった後で「あの~、このレモンどこで使うんだったの?」と聞いて、
全員の失笑を買いました。




レモンにしちゃデカイと思ったのよ・・・・















ご飯の後は、いつかの海へ。






飼い主も学習しました。







逃がさへんよ!











綿ロープが意外に重くていつものように走れぬラク太。
どーだまいったか(笑)

101_20100313212601.jpg






リード2本を連結して、さらに綿ロープ15メートルをプラス。
これを付けておくと、ちょっとぐらい野放しにしても容易に捕まえられます。
ていうか、コレが付いていたせいなのか、今回はあまり遠くに行きませんでした。
・・・・作戦勝ち?








グレイスちゃんはパパとママの側をほとんど離れない(うらやまち~!)し、
柴犬のユリちゃんとおなじみ柴ミックスの大地くんは、
互いをロングリードで繋いで勝手な動きを封じる作戦でした。
頭、え~やん!


124.jpg
















いつもほどには自在に走り回れなかったけど、
それでもやっぱり海は素敵だと

104.jpg











避雷針のような尻尾が天を指す。

129.jpg








この日は、海を渡って来る風に、空に、雲に、胸躍るほど春を感じました。


3月ももう半ば。
ラク太も、冬とは違う季節の匂いを感じているかな?










121_20100313213414.jpg

ラク太のツヤツヤの鼻に 春の海風! 










例年のごとく

2010.03.10 23:38|ラク太
3日前まで手をつけてもいなかった確定申告に、一昨日からようやく着手した。


いつも思うことであるが、
毎年毎年飽きもせず、どうしてこんなにギリギリまで放置してしまうのであろう。



013_20100310230147.jpg






そもそも、申告書がすごく早い段階で家に郵送されてくるのが行けないのだと思う。
税務署から届く申告書の封筒を見て、「あ、またこれか」と思い、
「まだまだやん。らら~♪」と、右から左にキャビネットか物入れに放り込んで、
そのまま忘れてしまうのが敗因だと思うのだ。





016_20100310230413.jpg






















よおゆうわ
















・・・・・・・・・・そうです。

面倒くさかっただけです。









044_20100308102930.jpg

なんだかんだで、やっと本日完了しました。


わーい  








絶対安全運転

2010.03.10 00:48|ラク太
自転車散歩の時、ラク太は通常、自転車の左側に付いて走る。


なるべく道路で幅をとらないよう、
ラク太と自転車との間に極力隙間を空けないよう努めてはいるのだが、

それでもたまに曲がり角などで、 右に曲がりたい飼い主 と、

直進のつもりのラク太 との間のリードが一瞬ぴろ~んと伸びて、

80センチほどの間が空いてしまうことがある。






昨日は、住宅街の交差点で、そんな

右折したい飼い主

直進しようとしたラク太 との間に生じた80センチのすき間に、

右方向からやってきて左に曲がろうとした自転車のおばさんが、フラフラ~と突っ込んで来た。





あちゃ~・・・・!!





住宅街とはいえ交差点なので、こちらは止まる寸前のスピードだったし、
おばさんがやってきたのは上り坂の下方からだったから、そちらも止まる寸前ののろのろ走りだった。
お互いに「あ~れ~ちょっとちょっと~」と思いながら近づいてしまった感じ。
焦りました。
おばさんの自転車がラク太と飼い主を繋ぐリードにあやうく触れる寸前、
慌てて自転車から飛び降り、「すみません」と謝った。





おばさんが走っていた道路の方が優先道路。
だから、本来ならばこちらがちゃんと止まって、おばさんの左折を待ってから右に曲がるべきだった。
降りるのがめんどくさいもんで、のろのろ運転でやり過ごしちまえと思ったのがまずかったのでした。
駄目ですねえ。


だって、道路の端っこにはもっと空いてるスペースがあったから、
まさかおばさんがわざわざラク太と自転車とのすき間をめがけて来るなんて思わな







そして、その時、おばさんが捨て台詞的にこう言った。


犬なんか連れて自転車に乗ってるから

いけないのよ」
 






ショック・・・・・。





自分ではすごく気をつけて走っているつもりだったが、
迷惑をかけてしまったのは確かだった。
自転車引きの散歩って、傍で見ているとやっぱり危なく見えるんだろうなとも思う。
実際、われら一行を後ろから追い越そうとする車は、ものすご~く用心深いもんね。
「犬なんか連れやがってチョー危険!狭い道路で幅取ってるし!」と思われてる可能性大。
・・・・ホントすみません。
(だからって止めないんだけど)




いつのまにか、自転車散歩も半年以上のキャリアを積んだ我ら。
今や、かなりうまく走れている自信はあるのだが、そういう自信が油断を招くということもある。
もう一度初心に帰って、ラク太と一緒にルールをきちんと守った走りを極めたいと思ったのだった。








004_20100309133257.jpg



「曲がれ」のコマンドを教えるべき?

右と左があるんだけど。
 








いつになく真面目だわ。今回。













ラク太の肌色

2010.03.09 10:00|ラク太
先日、久しぶりにお会いした訓練士の先生がおっしゃいました。




 「なんかラク・・・茶色くなってませんか?」  




















・・・・そそそ、そうですか?











言われてまじまじとラク太をながめてみるが、
毎日見ている飼い主にはいまひとつ変化がわからない。
白でも茶色でもないこの微妙な肌色が、ラク太のチャームポイントのひとつ(そうか?)
と思っているので、そんなことを言われてちょっとガビーン!な飼い主である。











103.jpg

アンタってさー。
色合い的にも毛並み的にも、なんかフランスパンに似てるんだよね。








102.jpg

若干生焼けぽいから、
たしかにもうちょっと焼けた方が茶色い方が、美味しそうかもしれへんねえ。











109_20100308203655.jpg

ま、色がどうこう言う前に、顔がごっつ不味そうやけどな。












105.jpg



・・・・・・・・・・・・。 










今、飼い主がいちばん気になっているのは頭上のクッション。
・・・・どけたら?












ラク太に似た煎餅

2010.03.03 23:50|ラク太
京都の伏見稲荷に参詣したたけぽこさん(京都在住)から
こんなおみやげをいただきました♪♪


064_20100303232751.jpg












・・・・・・・たいへんかわいいですが















073_20100217160644.jpg


意外なデカサイズ。











管理人はまだ行ったことがない伏見稲荷だけれど、
たけぽこさんによると

「境内いたるところラクちゃんだらけだった」 

そうです。













s-CIMG5268.jpg


・・・・・・石で出来たこうゆうのが

いっぱい居たんですね?












それにしても、大きいお煎餅ってどうしてこう魅力的なんでしょう。
昔、柴又で寅さんの顔の形の大煎餅を買って帰ったら、
見事に細かく割れててガックリした思い出がよみがえりました。


割れてたら大きいの買った意味ないんじゃアホー     







このお煎餅はとっても厚くて堅かったです。
間違いなく家まで無傷で持ち帰れます。
伏見稲荷に行かれたら、ぜひお買い求めくださいね。
サイズはちょうどラク太の頭くらいです。










       
               「キツネ くれるんか?」 
  
079_20100303231618.jpg












あげへんよ。











5枚入りの5枚とも、(飼い主が)たいへん美味しくいただきました。
今頃ですが、たけぽこさん、ありがとうございました!!











・・・・・・これは、今を去る15日前のできごとです。
だから持ち越し過ぎだっちゅうねん・・・・




















バンクーバー五輪閉幕

2010.03.02 00:27|ラク太




017_20100302002509.jpg







オリンピック疲れ。 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。