01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃんファン

2010.02.27 11:16|ラク太
真央ちゃん、銀メダルおめでとう!!
安藤美姫ちゃんも鈴木明子ちゃんも入賞おめでとう!!
3人とも素晴らしい演技でしたよね。


でもでも、真央ちゃんとキムヨナとの23点というあんまりな得点差に納得がいかず、
昨夜はなかなか眠れないくらい(どんだけ感情移入しとるんでしょう)腹が立ってしまった管理人です。


確かに、ミスひとつせず大舞台で文句なしに素晴らしい演技をしたキムヨナは本当に見事でしたし、金メダルは彼女が獲って当然。
でもでも、なんで23点差?
明らかに加点のつき過ぎでしょうに~。
あれでは、真央ちゃんがたとえノーミスであの難度の高いプログラムを演じきったとしても、
金メダルは獲れなかったという奇妙なことになってしまうのではないですか?
そんな採点のやり方って、どう考えてもおかしくないですか???



頭の中をものすごく大きな???が飛び交い、
デコにラク太にも負けないシワが寄っております。 



「悔しい」と泣いた真央ちゃん。
おばさんも胸が詰まりました。
やった!と思える演技をして、ピンクの花が咲いたように笑う真央ちゃんを見たかったけれど、
きっと次はもっと挑戦と練習を重ねて、もっともっと輝いてくれることでしょう。
同じ日本人として、そんな真央ちゃんの姿がとっても誇らしいです。









あ・・・・・・書きそびれましたけど、ワタクシ高橋大輔くんの大ファンでもあります。えへ。
今頃だけど、銅メダルおめでとう!!

















・・・・・・・いつになくフィギュアのことを書いたので、
その関連ワードからうっかりここにいらっしゃった方もいるかと思うのですが、
すみません。




001_20100227110648.jpg









拙ブログは、一応、ペットブログの犬に登録しています。
普段はフィギュアのフィの字も出てきません。










006_20100227110442.jpg






・・・・・・・・こんな犬です。

日本の男子3選手でいうと、織田信成くんにいちばん似てるキャラだと思います・・・・・・・・(無理矢理)











スポンサーサイト

お母さんは忙しい

2010.02.25 12:38|ラク太
浅田真央ちゃん、素晴らしかったですね。



昨日は午前中だけ出社して、12時が来たので帰宅した管理人です。





残りは家でやりますんで」 










・・・・・・・・・・・・・やったのはフィギュアスケート観戦です。






その分仕事が押せ押せになり(得意)、
結局終わらなくて、今朝までやる羽目になったけどいいの。




それにしても、真央ちゃんとキムヨナの得点差が5点近くもあるってどーゆうこと?!
もちろんキムヨナの演技はスピードもあって非の打ちどころがない出来栄えで、
その技術と、なにより演技力にワタシも魅了されたひとりだけれど、
完璧に演技した真央ちゃんが5点も差をつけられるなんて、そらなんぼなんでもおかしいやろ~。




以前は表情に乏しくて、ぽや~んと滑っていた(ように見えた)彼女。
そのあたりが演技力のあるキムヨナに差をつけられてるなと思っていたのだけれど、
昨シーズンくらいから、休む暇のないものすごく激しくて切れのいいステップを取り入れて、
そのせいか「ぽや~ん」とした感じが無くなって演技に張りつめた感じが出てきたと思う。
クライマックスのステップは群を抜いた吸引力があり、思わず固唾をのんでしまうほど素敵だ。




それにしても、3回転3回転の連続ジャンプはキムヨナ以外にも跳ぶ女子がいるけれど、
トリプルアクセルは真央ちゃん以外の誰も挑まないほど難度の高い技なのに、
いつも出来栄えにアラさがしをされているようで、いまひとつ評価が低い気がするのはワタシだけ?
伊藤みどりが昔オリンピックでトリプルアクセルを跳んだ時は、あれいっこで銀メダルを獲れたくらいだったのに、
真央ちゃんは1試合で3個もトリプルアクセルを入れてくる
予定だけでまだちゃんと成功してないけども)んだよ~。
なんて挑戦的で、なんてカッコいいんでしょう。




真央ちゃんの素直で19歳のいまなおあどけなさを湛えた笑顔を見るにつけ、
彼女の果敢な挑戦をもっともっと評価してあげてほしい!と密かに願うおばさんは、
また明日も 仕事をさぼって テレビの前に座ります。



どうかフリーでもミスなく演技をして欲しい。
ガンバレ真央ちゃん。














056_20100225123039.jpg







・・・・・・熱く語ってみました。
ラク太の出番は、ありませんでした。








(仕事は?)










郵便局にて

2010.02.23 17:03|ラク太
我が家から徒歩1分の郵便局は、
近くてとっても便利なうえに、いつもとっても空いている。


ちょうどよくラク太を繋留できるスペースもあり、
ここがラク太の定番位置なのだ。




待つ犬①











待ってますね。       顔が地味過ぎて、いまひとつ表情がわかりませんが。

004_20100223162009.jpg






・・・・拡大してみましょう。

















006_20100223162430.jpg


拡大しても、地味な顔には変わりありませんでした。











・・・・・・・・・ちょっと、ずらしてみましょうか。













008_20100223162553.jpg











特段、変化はありませんね。
地味な上に無敵の無表情でした。
























・・・・・・・疑問が湧きましたか?
















ちょっと!

なに延々地味な顔見せてんのよ!

今日のテーマはいったい何なのよ?!
 











んもう。奥さまったら!




今日はコレですよ。



コレ

見ようによってはゴミ






ブロック塀の穴ぼこじゃありませんよ。










極小ですね...

マテのささみジャーキー!!!  1センチ角。









3回目の「マテ」は見事に成功しました。
ガラス窓のこっち側から、再三飼い主がチェックを入れていたからという話もありますが、
それでもたいしたものです。
エライでラク!!




1回目2回目の結果をお忘れの方はご確認を~。




010_20100223163801.jpg


もらえたのはこの1センチ角いっこだけ。
偉業のわりにご褒美がしょぼい。
もっとエエもんやらんかったら、次回は待つ気が起こらんかもしれん。














アスリートのパーツ

2010.02.20 21:31|ラク太


013_20100220212730.jpg

自慢のアキレス。 



















・・・・・・・・・・すみません。








オリンピック観るのに忙しくて、更新が滞っております・・・・・・。











おねえちゃん2泊3日

2010.02.17 17:09|ラク太
土曜日に大学時代の友人の結婚式に出るとかで、
金曜の夜遅く、ムスメが帰ってきた。



帰ってはきたものの、結婚式やらなにやらで家には居つかず。
土曜日は一日忙しくバタバタしておった。




ご存じのとおり、ラク太はおねえちゃんが苦手。
おねえちゃんがいるといつもその対角線上にポジション取りしようと
必死な様子が見て取れておかしいのだが、
今回は留守が多くて一安心・・・みたいな感じ。




そんなこんなの、日曜日午後1時。
昼寝から起きて思い出したようにムスメが言った。







「そういえば、まだちゃんとラクちゃん触ってない!!」 















・・・・・・そうよね。
それは触らなくてはね。

















悪いようにはしないから











・・・・・・・・呼ばれると、ラク太はちゃんと来る。
改めて向かい合う、ソファー越しのふたり。

呼ばれたから仕方なく (まだパジャマってキミどうなのよ)













・・・・・というわけで・・・・・・




こんなにサービスしてるのに


結界から踏み込まないラク太の

微妙な尻尾がすべてを物語っていたりします・・・・。
 














ラムボーン丸齧り

2010.02.16 09:21|ラク太
これがおいしいものだということだけはわかったらしいのに


スキャン










うちの坊ちゃんときたら、食べ方がおわかりになりません。

スキャン継続中









・・・・・・・・・・・ラクちゃん。















017_20100212163229.jpg

延々舐めとっても、ラチあかんで~。









013_20100212163136.jpg


・・・・・出ました。

お母さん、コレどないしたらええの?」 








知らんがな。



そうそう。マイルームにお持ち帰りな。
そこでゆっくりコリコリしようっちゅー心づもりな・・・・・・・

024_20100212170025.jpg










え?!持ち帰ってしまい?! 

027.jpg













036_20100216090136.jpg

「お母さんなんとかして」という顔で何度もこっちを見てましたが、
しばらく舐めて、放置。
あっけにとられました。ホンマに犬か?








035_20100216091513.jpg



ラク。

母ちゃんはアンタをそんな意気地無しに育てたつもりないで。































・・・・・・・いや。 育てたか。














見ているだけで楽しい愛犬

2010.02.15 18:11|ラク太
脇の下










008_20100215174511.jpg












馬












ラク太恐るべし

2010.02.12 20:31|ラク太
昨日の留守番中に、犬ガムを25本完食したラク太。


あーコワ。


絶対、深夜か未明にお呼びがかかるに違いないと、戦々恐々だった管理人。
まったく何事も起こらず朝を迎えて拍子抜けです。
・・・・・どーなっとんの?



「心臓に毛が生えている」とはよーゆうけど、
ラクちゃん、アンタの胃袋にはなんかすごい毛が生えとるのかもしれへんで。


心臓にもちょっとくらい生えとったらエエのに





それにしても、犬ガムの原料は「牛の皮」だ。
ニチニチ噛んで噛んで、今日も1本食べきるのに5分くらいはかかっていた。









・・・・・・・・アンタ、これ25本て・・・・・・・・・













5×25て・・・・・・・・・・


















125分もガム噛むてどないやねん?








想像しただけでアゴはずれてまうわ!










003_20100212202614.jpg

アゴと腹には自信あり。







悔やんでも悔やみきれない

2010.02.11 15:37|ラク太
国民の祝日だというのに、朝から仕事であった。
それも9時半から。いやーーー。



「9時半て普通だから」



と冷たい声が聞こえるような気もするが、
なにぶん我が家の起床時間は通常8時とか8時半なのです。



9時半に現地着と言うことは、遅くても7時に起きねばならぬ。
起床が遅いうえに、毎朝ゆるゆると着替えたり朝ごはんを作ったり、
果てはぼーっと新聞を隅々まで読んだりしている管理人なのに、
今朝は起きるなり時計を見ながらてきぱきと行動せねばならず、とっても消耗した。


















・・・・・・・・・・・・・・消耗したせいで、注意力が散漫になっていたのだろうか?














・・・・・・・・・・散漫なのは今に始まったことではない気もするが、
ともあれ、仕事先でふと、管理人は思い出したのだ。















ゴミ箱



















また上げるの忘れてきてもーた・・・・・・・・・・・・















いきなり管理人の脳内に浮かぶ 地獄絵ラク太留守番の図。(仕事中



ゴミ箱が手の届くところにあることを発見したラク太の喜び。
それを足でだーんと倒し、中味がわらわらとこぼれ出た時の高揚。


まっさきに喰らいつくだろうと想像できるのは、
出がけに食べたチョコケーキのカスがこびりついた薄紙。絶対紙ごと行く。



出がけにちらしに包んで捨てたばかりの生ゴミ(びしょびしょの茶がら入り)にも勇んで喰いつくはず。
戦利品はどこか落ち着く場所でゆっくり味わいたいだろうが、いったいどこに咥えて行く気だ?
ラグの上はやめてもらいたい。(高かってん
どうか敷物が洗濯出来るケージの中であってくれ。無理かもしれんけど。

















・・・・・・・管理人は今回気が付きましたね。





あらかじめ予測がついたことについては、さしたる衝撃もないのだと。



















030_20100211144334.jpg



・・・・・全然たいしたことない・・・・・・ような気もする。

ゴミの量、少なかったし。














028_20100211144644.jpg

ここで茶がらかよ・・・・・


・・・・・・・痛い・・・・けど、ま、まあ許容範囲・・・・・・・・・。











ケーキの薄紙はやっぱり消えていた。ラク太の腹の中に。
ヤギさんだって食べるくらいだから、別に平気だと思う。
さんざんシュミレーション(仕事中)をして現場に臨んだだけに、
存外小さかった被害にネタとして盛り上がらないほっと胸を撫で下ろした管理人であった。







「もう怒るの終わったんか?」
039_20100211145124.jpg









あれ?  




これはなんや?
 










042_20100211150219.jpg



ふと、おかしなビニールの残骸に気付いた管理人。






昨夜封を切ったばかりの犬ガム50本入り。
たしかこれには、中味がほとんど残っていたはずではなかったか?
なんでこの袋がここに落ちてるんやろう・・・・・・・・・・・?









しまった・・・・・・・ 








出がけにラク太に1本喰わせたところまでは覚えているが、
その後ちゃんと片付けるのを忘れて台所の棚(それもラク太が簡単に届くところ)に置きっぱにしたらしい。



得意の注意力散漫をゴミ箱以外のところでも発動していたことに、今頃気付くとは

激しく予想外・・・・・・

















そのあと引き算するとよい












・・・・・25本くらいは召し上がったようです。







どういうこっちゃねん

2010.02.10 17:17|ラク太
先日、ダイソーの前で見事な「マテ」を披露して、
みなさまから「あっぱれ」と大変な数の拍手喝采をいただいたラク太でしたが、
あの3日後、駅前の○ルエツで、また同じことをやってみたその結果をご報告いたします。





この間のアレがまぐれではなかったことを祈りつつ、
先日とまったく同じジャーキーのかけらを、座らせたラク太の前の地面に置いて「マテ」と命じました。
あの時と「まったく同じ」とは言いませんが、アレを再現すべく、出来る限り同じように念も送ったつもりでした。





「ラクちゃん、いい子で待っとってな」












ほんの7歩ほど歩いたでしょうか。
管理人が一発目の確認のため振り返った(5秒も経ってない)ところ、
すでにラク太は立あがってこっちに尻を剥けて向けており、ジャーキーを勝手に口中に・・・・・・・・








 
























あんたは犬
いじっ・・・















3回目はありなのか?






果たして恥の上塗りなのか?






そもそもアンタは猿ちゃうし。







母ちゃんの目の前で

2010.02.04 17:56|ラク太
2月。
ラク太の初出勤です。




先月の会議時には楽しい写真がいっぱい撮れましたが、
今日は出だしからO子ちゃんにビタ付きのラク太です。





019_20100204172834.jpg

大人のエロ目線。 












020_20100204173001.jpg

 (うっしっしっし )   心の声が聞こえてきそうなやらしい目つき。











014_20100204173511.jpg


出ました。おさわり攻撃。 














最後は、お願いです。

どや?今夜




「なあなあ。

この後ふたりで飲みにいかへん~?」
 















おいおい。そこは、乗ったらアカンとこやろ・・・・・









本日節分

2010.02.03 23:24|ラク太
うちの近所のお寺は、節分会の豆まきに芸能人が来ることで有名です。

010_20100203223707.jpg










特にこの方。毎年いらっしゃいます。信者さんらしい。

005_20100203223900.jpg







今年はこんな方たちも。

008_20100203224145.jpg






このお寺では福豆だけではなく、飴などのお菓子も投げてもらえるため、
今年の福を・・・というより、本日のおやつをゲットしようと待ち構える人がいっぱいです。


スーパーのビニール袋や紙袋、果てはカゴやザルまで持参の人多数。
今日はダンボール箱を頭上に構えてる人もいました。
その執念はいったいどこから?





押し寄せる人々



かくいうラク太飼い主も、こんな前方でカメラを構えているんですから、
相当な好きものに見られたはず。
ちゃうねんよー。





節分と言えば恵方巻きの丸かぶり。
本日の○ルエツのチラシにも、海鮮満載のんとかいろんな太巻が載ってましたが、
「いったいいつ始まったんや?!」と言いたいような流行にやすやすと乗せられるのも癪なので買いませんでした。

今年の恵方は西南西だそうですね。








002_20100203230459.jpg









ラクちゃん。アンタのマズルって、





ちょうど恵方巻きくらいの太さやなあ・・・・。
 
















ほんとは恵方巻き食べたかったんじゃないかと思った人、
当たってます・・・・・。














初雪

2010.02.02 19:44|ラク太
天気予報で確かに夜半から雪と聞いていたが、
カーテンを閉め切った部屋の中にいたので、ちっとも気が付かなかった。




11時も過ぎたし、いいかげんお風呂に入ろうかな~。
それにしても雪はまだ降り始めてないのかしらん・・・とカーテンを開けて驚いた。





・・・・昨夜の話です。






ひょええええええ!! 




降ってるどころか積もってるではないですか!
すごい勢いで横殴りのぼたん雪が窓の外を流れているではないですか!





ラクちゃんラクちゃんたいへんだ!

雪が降っとるよ!! 







大急ぎでコートを羽織ってラク太と外へ繰り出した。



外へ出たとたん、ラク太はいきなりテンションマックスだ。
そっこーシッコを済ませると、フンガフンガー!!と雪中に突進だ。
そのテンションが飼い主にも乗移り、自分でもおかしいと思いつつ、なぜか笑い声が出てしまうのだ。





 「うはははははは」 





降りしきる雪の中、3センチくらい積もった雪を蹴散らし、左へ右へムンムン走る犬と、
声を上げて笑いながら引っ張られて行く妙なおばさんペアー。



公園から駐車場。そして神社の中へ。
雪の降り始めからまだ誰も歩いていない場所に、
ラク太と一緒に最初の足跡をつけて走る楽しさよ・・・・


小学生か?








ストーブは大好きだけれど、犬ってやっぱり雪が好きなのね。
飼い主の声なんか全然聞いちゃいないラク太の興奮っぷりに、飼い主も興奮しました。













朝いちのシッコ

一夜明け、もうすでに雪は溶けてびちゃびちゃです。
・・・・起きたら8時半。外に出たのが10時半。びちゃびちゃであたりまえ・・・









ここがいちばんたくさん雪が残っている程度。
昨夜のうちに遊んでおいてよかったね。


017_20100202192459.jpg



おや・・・・。










020_20100202192231.jpg








019_20100202193634.jpg






・・・・・謎の物体は見ないふり。  























これからは信じます

2010.02.01 14:41|ラク太
管理人は散歩の途中でよく買い物をする。
昨日も必要なものがあったので、散歩しながら駅前のダイソーへ出掛けた。


そういう時、ラク太を店の前に係留するわけであるが、
この係留ポイントを見つけるのが、意外と難しい。



①店からなるべく近く、(ラク太が吠えてる声が店内まで聞こえるよう

②ガッチリしたポールや電信柱などがある。(ラク太がポールを引きずって移動しないよう)

③しかし入口からはそこそこ離れており、(ラク太が来店する人に吠えつかないよう

④自転車やバイクが周りに留められていないこと。(ラク太が自転車を取りに来た人に以下略)





犬好きな人がラク太を見つけて寄って来るのがいちばん困る(間違いなく吠えます)のだが、
2メートルくらい離れているところを通り過ぎる人にまで、稀に吠えてることがあるので困る。
ったく、どんだけ怖がりやねん。




そこで管理人は考えた。



待たせている間
ラク太を何かに集中させておいたらええんちゃう? 









・・・・・・ラク太を集中させるものといったら、もちろん喰いもんをおいて他にない。



いつもは待たせ終わってからご褒美に与えるおやつのジャーキーだけれど、
最初からラク太の目の前に置いて、「マテ」をさせておいたらどうだろう?











 「ラクちゃん。

母ちゃんはアンタを信じとるからね」
 
 



















すわらせたラク太の目をみつめ、念をこめ、何度も「いい子で待っとってな」といいきかせて店に入った。
ところが、探していたものがなかなか見つからず、焦って店内をぐるぐる。
焦れば焦るほどブツが見つからず、5分で出てくるつもりが、予定よりだいぶかかってしまった。



ひー!もうやばい。絶対待ててない。
待ててるわけがない。














・・・・・・・・・ところが、どうだろう。










跡かたもなくなっているかと思ったささみジャーキーを前に、
デコにシワを寄せて行儀よく座っているラク太発見。






ひええええええ!
うちのラクちゃんたらすごいでないかいっ!
















034_20100130223626.jpg





・・・・・実は全然信じてなかった母ちゃんを許して。

結構おりこうやったんやなあアンタ。
























こんなの普通でしょと思った方も、
とりあえず褒めたってください・・・・



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。