05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タダでも高い

2009.06.29 22:11|ラク太
有効期限が6月30日のタダ券で、映画のはしごをしてきました。



もうちょっと時間の余裕があったら、2本目は違うのを観たかったのですが、
上映時間とのかね合いで、こんなあんぐりな組み合わせに。





①「愛を読むひと」
②「エヴァンゲリオン新劇場版:破」










前から、一度くらいは観てみようと思っていたエヴァンゲリオン・・・・・


タダならいいかと思ったけど、観るんじゃなかった・・・・・なんじゃこら・・・・・


耐えられなくて、途中で退席。 
「肌が合わない」ってまさにこういう感じ。 おばさんだから?

くくうー!  せめて「剱岳 点の記」にしとくんだった。




でも、「愛を読むひと」は観てよかったと心から思える本当にいい映画でした。
「タイタニック」のケイト・ウィンスレット・・・年を取って、こんな魅力のある女優さんになったのね。







テレビ鑑賞中の飼主を、隣りで見守ってくれていたはずのラク太・・・・・ 3分後・・・・・・

s-CIMG9113.jpg












s-CIMG9115.jpg



               生首・・・?















スポンサーサイト

兄貴風を吹かせる

2009.06.29 01:01|ラク太
同じマンションに住んでいる千葉わん仲間の大地くんちで、
短期間だけ仔犬の預かりをしていると聞き、ラク太と一緒に押しかけました。




・・・・・・2週間前の話です。



大地くんは柴系の雑種。
遇うといつもラク太と絡んでくれる、瞳の大きなナイスガイ。
そして、まだ2ヵ月の仔犬は「ハク」ちゃん。里親さん募集中です。 (2週間前は)





暴力団系千葉わん組   …にしか見えなかった…ラク太のせいで。
千葉わん組







初めてのお宅訪問だが、ラク太は遠慮しません…… やっぱりね。






しかし







 
「行くで嗅ぐで暴れたるで!俺はやったるで!!」 


s-CIMG8943_20090628224835.jpg







「どつき倒すで!がんがん行ったるで!!」 

s-CIMG8945.jpg





・・・と、あいかわらずのラク太も、この日はちょっと勝手がちがったようで。












                   「・・・・・あり?」s-CIMG8949.jpg








だって、ハクちゃんが
「あにィ頑張れ!!」
 と大地くんを応援しとるようにしか見えへんし、

s-CIMG8970_20090629001331.jpg



      
                  



「あにィやりよった!!」 s-CIMG8973.jpg
ホンマに喜んどるようにしかみえへんし(笑)








こんなにかわいくて懐こくて、人にも犬にも物怖じしない明るいハクちゃん・・・

s-CIMG8935_20090629003547.jpg




とっくに里親さんが決まってお届けも無事終わり、もうここにはいません(寂)
(だって2週間前のネタなんだもーん)










それにしてもラク・・・・・

s-CIMG8969.jpg








だからどうってワケでもないけど・・・・・















s-CIMG8975.jpg






アンタ、大地くんの半分しか目ェないよ・・・・・。






ボクはいつでも緊張している

2009.06.26 08:50|ラク太
困った時の動画頼み。



2週間前の動画を臆面もなく出すという
手抜きな管理人をお許し下さい。



相変わらずおねえちゃんを前に緊張のラク太。
目も耳も落ち着きません。




ボクはいつでも緊張している

[広告] VPS









ところで、今朝のワイドショーは突然のマイケル・ジャクソン死亡報道でもちきりです。
特別にファンだったわけではない管理人ですが、さすがにこれは驚きました。



たしか、長ーいブランクの後のひさしぶりのコンサートが、イギリスで開かれる予定だったはず。
長いブランクからの再出発は、相当なプレッシャーだったにちがいなく、
これが死亡の引金になったのではないのかと思ってしまいます・・・・







タイの犬

2009.06.25 00:58|ラク太
・・・・蒸しますね。


インドネシア在住の友人が先日久しぶりに帰国して、
「インドネシアより暑い」 とぼやいていましたが、





ラク太は相変わらずムートンパラダイスでアロハオエ~♪です。

s-CIMG9142.jpg

自分なりに折りたたんで、枕も作った模様。





そういえば3年ほど前にタイに旅行した時、
街のあちこちで野良犬がぐだ~っと寝ていたのを思い出します。

s-CIMG9145.jpg








こんな感じです・・・・

タイの犬④







タイの犬③







タイの犬②







タイの犬・・・・


タイの犬







どいつもこいつも ラク太に激似。











今日も昼下がり

2009.06.21 14:04|ラク太
s-CIMG9095.jpg





やっぱり昨日は仕事をさぼって布団干しておいてよかった。
昨夜から、一転、とんでもない荒天に見舞われているラク太地方です。


あまりにじゃーじゃー降りなので散歩どころではなく、
気圧の低下に連動して、すっかりやる気も失せてゴ~ロゴロしているラク太飼主。
(現在進行形・・・・・・)





ところで、昨日のうちに押入れにしまっておかなかったふかふかの布団を







s-CIMG9107.jpg










ラク太が見逃すはずはなかった・・・朝からこう。
                                ↓ 5段重ねs-CIMG9085.jpg








また、横なぐりの雨なので窓を開けることもかなわず、
ウチの中は今、相当蒸し暑いのだが・・・・










s-CIMG9101.jpg



どんだけ体温上げたいねん。 






見てるほうが暑いんじゃ!








気圧が下がると体調もすぐれなくなりますよね。

みなさまも、どうぞお気をつけ下さいね。










昼下がり

2009.06.20 15:51|ラク太
今日は、あれあれ??と思うくらいさわやかな(あくまでも日陰にいるとですが)土曜日だ。



なので、どうしても仕事に行く気になれず、
急遽シーツやカバーをガラガラ洗濯して、布団を干して掃除機をかけて、
コーヒー片手にソファーでゴ~ロゴロしているラク太飼主。
(現在進行形・・・・)







ラク太は?とふと見ると・・・・

s-CIMG9078.jpg






予想通り、我が家で今いちばん暑いところをセレクトして寝ているのだった。

s-CIMG9076.jpg






この状況と同じ写真、たぶん100枚くらいマイピクチャの中に入ってると思う。


なのに、今しがたまた10枚以上撮ってしまった。
われながら馬鹿につける薬はないと思う。




s-CIMG9083.jpg

         







幸せの定義について、大上段に考えたりしたこともあったが、
今この瞬間の、ラク太と共にいるささやかだが満ち足りた思いをシアワセと呼ばずしてなんとしよう。





とりあえず今は、頭のおかしい北朝鮮とか、不景気とか、地球の反対側の貧困とか、
腹が立つばかりのどうしようもない日本の政局とかはどうでもいい。







・・・・・そんな風に思ってしまう静かな午後なのだった。









(先)週末の一日

2009.06.19 23:23|ラク太
なにも ブログのネタを作 ラク太を怖がらせるためだけに帰ってきたわけでは
決してなかったムスメです。



・・・・ほとんど1週間前のネタをいつまでも持っててすみません。





s-CIMG8856.jpg

先週末の土曜日は、市立美術館で一緒にクレー展を観るのが目的でした。
あ、ラク太はもちろん駐車場の車の中で2時間の待機です







その後、みんなで海岸通りにある「花の美術館」に行き、
とりどりの見事な花を楽しみました。


s-CIMG8867.jpg
    ラク太も「ウッキー♪♪」







・・・と思いきや、そうは問屋がおろさない。






なんやのコレ?

排水溝(?)からミストがしゅーしゅー噴き出す
花の美術館の奇妙なサービスにびっくらさせられ、








                  「ラクちゃん。水だよ水。ほらっ」
いやや

おねえちゃんは出先でも
ラク太のいやがることは絶対やらいでか!だし、











目は合わさんとこ・・・

苦手なブツと気にそまない記念撮影
させられるし、
(だっこやし)











s-CIMG8896.jpg

最後は海で締めたけど、









s-CIMG8899.jpg


行動半径たった120センチだった・・・・・・まじで・・・?














そんな週末を過ごして、おねえちゃんは去っていった。















s-CIMG8847.jpg


ラク太にたくさんの怖かった思い出を残して。



















次回の帰宅も、とっても期待したいと思います・・・・。









愛はすれ違う

2009.06.15 20:06|ラク太
   
           

             「激愛」    (提供:フランス映画社)





s-CIMG8832.jpg
                              





















・・・・・・・・・その時、男優の下半身はこうでした。












s-CIMG8778.jpg


内股でぷるぷる・・・・








恐怖写真館②

2009.06.14 22:00|ラク太
「耳おっき~い!!」

初めて会った人に、ラク太がかなりの確率で言われる言葉です。






ジェイソン ムスメのハンドパワーによって、
そのラク太自慢のでか耳が、少しずつ縮んでいく過程をお楽しみ下さい。







s-CIMG8816.jpg








s-CIMG8770.jpg









s-CIMG8785.jpg








s-CIMG8786.jpg












耳なしほーいち。

諸行無常














おまけ。


  
            「・・・・・・・・・・・・・・・・」

s-CIMG8796.jpg








恐怖写真館①

2009.06.13 23:58|ラク太
金曜日。



えーん



ひさしぶりに ジェイソン ムスメが帰ってきた。







ラク太ブログを愛読くださっているみなさんならよくご存知のとおり、
ラク太をびびらせることにかけて、彼女の右に出るものはないのだ。


s-CIMG8759.jpg






たとえば、軽く肩を抱かれただけで硬直するラク太は、
まるで女衒に売られてゆく口減らしの女の子のよう。

                           ↓ 女衒
s-CIMG8764.jpg 
        「大丈夫やで。悪いようにはせえへんから」







女衒に手を握られるラク太を、
「ラクちゃんかわいそう~」 と大笑いしながら激写しているのは
もちろん極悪飼主なのですが、


s-CIMG8771.jpg







・・・・・下品ですみません、










こんなされるがままの図を見ると、ついウケてしまうんです。




s-CIMG8772.jpg





左に90度回転。














s-CIMG8772_20090613233215.jpg

「怖いことないで。みんな一度は通る道やがな」 












清らかな読者の皆さま、ごめんなさい・・・・・・








最高の被写体

2009.06.10 23:49|ラク太
ただ寝ているというだけで

s-CIMG8563.jpg










……こんなに絵になるうちのラクちゃん  (そうか?)

s-CIMG8564.jpg









そして時たま・・・・

s-CIMG8565.jpg












s-CIMG8566.jpg




絵になりすぎてコワイと思うことがある。







ストップと再生を繰り返す

2009.06.09 23:48|ラク太
ブログの更新はしないまでも、毎日必ずPCの前に座る習慣はあったラク太飼主が、更新はおろか、ここ数日PCを立ち上げすらしなかったのは、


s-CIMG8619.jpg







日本画の美について考えたり

s-CIMG8352_20090609232820.jpg







美しい建築は心を癒すとしみじみしたり

s-CIMG8368_20090609232757.jpg






部屋の模様替えをしたり、図書館の本の返却期限が迫っていたりしたせいもありますが・・・・・・

s-CIMG8629.jpg














s-CIMG8627.jpg






内野聖陽@森山史郎にはまったからです。




20080729_452599.jpg






12年前の朝の連ドラに、今頃はまってる自分っていったい・・・・・
DVDボックス買ってるし。







「臨場」の倉石役が悪いとはいいませんが、あそこまで作りこまなくても。
この頃のような、もうちょっとさりげない芝居をしてくれないでしょうかウッチー・・・・。






s-CIMG8589.jpg





それにしても、久々の更新で
見てない人は全然ついて来れない話題を振るブログ管理人って
どうなんでしょう・・・・・





続:山梨県も好きなのだ

2009.06.04 23:58|ラク太
                   
そうそう。

昨日の記事では書き忘れましたが、
山頂近くで こんな可愛い子に遭遇しましたよ。



s-CIMG8485.jpg

とってもスウィートな雰囲気のコーギーちゃん

短い足でがんばったんやな。えらいえらい  





を連れた素敵な女性。

s-CIMG8487.jpg



実は、山で単独で歩いている女の人に遇うことはとても珍しいのです。
まして犬連れ。
近在に住む男の人が犬と、というのは今までも何度か見かけたことがありましたが、
女性はこれが初めてかも。



「ひとりだと心細いから・・・」とおっしゃっていましたが、
確かにその気持ちはわかります。
この辺、熊だっていますしね。



s-CIMG8484.jpg



管理人にしたとて、それがたとえ肝っ玉がものすごくちっさい犬でも、
一緒に居てくれるというだけでけっこう心強いですから。






居てくれるというだけでけっこう・・・・












・・・・・ラクちゃん。


たぶん出えへんとは思うけど、
もしも熊出たらお母さんを守ってな。









s-CIMG8456.jpg




・・・・・・・・・・・誰が見ても アカン感じ。












大菩薩から下山したものの、まだかなり余力があったので、
また少し綺麗な渓谷を見つけて歩きました。


s-CIMG8512.jpg



ま、

ここでもまた

s-CIMG8506.jpg




「怖いから早よ通り過ぎたいねん」
s-CIMG8509.jpg





アカン感じをかもし出していたラク太です。 腰抜けた。
s-CIMG8514.jpg




人っ子一人いない、瀬の音だけが響く森の中、
渓谷沿いの遊歩道はマジで熊でも出そうな雰囲気。


いつもはリュックに付けている熊よけのベルを、今回はうっかり忘れてしまったので、
怖くなって全コース歩かずに引き上げました。



s-CIMG8522.jpg



余力があっただけに残念。
もしホントに熊が出たら、ラク太がどうするのかものすごく知りたいところですが、
気が小さいだけに



s-CIMG8520.jpg






腰を抜かした飼主を踏みつけて一目散





・・・・・な気がするんですヨネ・・・・・・・。










山梨県も好きなのだ

2009.06.02 23:05|ラク太
なぜなら 山がいっぱいあるから。



s-CIMG8448.jpg








ああ・・・・山は良い。   

s-CIMG8447.jpg







山は良いのだ。  顔が曲がってまうくらい 

s-CIMG8446.jpg




雨がち、曇りがちの日々が続く中、ピンポイントでからりと晴れた火曜日、
この好天をのがしてなるかと、急遽山に登ってきました。



月曜の夜10時に家を出て深夜の中央高速を飛ばし、途中のサービスエリアで仮眠。
早朝、登山口の駐車場に到着・・・・いつものパターンです。(ETC深夜割引も使えます



普段は8時に起きてるくせに、こういう時だけはいつもと違う自分になるラク太飼主。
この日も6時半に朝ごはんを食べ終わり、
7時過ぎにはもう、ラク太と共に山腹をワシワシとよじ登っていました。





そして到達したのがここです。大菩薩嶺。標高2057メートル。

s-CIMG8466.jpg
   「なんやチョロかったわ」




ここは「大菩薩嶺」という山ですが、登山が趣味じゃない人でも、
このすぐそばにある「大菩薩峠」なら名前くらいは知っているかも。


同名の小説がありますし(古すぎて管理人は読んだことありません)、
1970年代に起こった連合赤軍事件(これも古いと言われる可能性が)でも有名になりました。




s-CIMG8442.jpg
名峰富士に敬意を表し、ラク太は抜いてみました。




この大菩薩峠は、その昔江戸から甲州への人と物資が行き交った
旧青梅街道の中の最大の難所だったといいます。
峠なのに標高2000メートル近くもあるんですから、その難儀さは想像を絶します。


そしてまたここは、昔は武蔵と甲斐の、
現在は東京都と山梨県の国境(くにざかい)なのです。





s-CIMG8482.jpg

 「・・・え? どこら辺がそーなん・・・・?」












s-CIMG8460.jpg

富士山をバックに煎餅をねだる男。








s-CIMG8455.jpg

富士山をバックにバナナを   以下略。







s-CIMG8480.jpg


下界と山の上では空気が全然違うのですが、
ラク太はわかっているのでしょうか。







s-CIMG8479.jpg

おいしい空気、いっぱい吸っときよ~。
もうすぐ梅雨やし、次は夏まで来られへんかもよ~。










峠でふたり





大菩薩峠。


東京方面からももちろん登れますが、大変です(ていうかそんなことをする人は誰も居ない)。
山梨側から登ってくださいね。


関東エリアでは、管理人一押しの山です。
初心者でも犬でもラクラク登れるのに、この絶景。
関東にお住まいの方はぜひ!








自慢。









・・・・実は、ラクラク過ぎて物足りなかったので、続きがあります。







続きは明日かならずアップ ・・・・ 


の予定。





と言っても、誰も信じてくれない予感・・・・・

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。