04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナ大好き

2009.05.30 21:56|ラク太
柿の種 大好きです。

s-CIMG8421.jpg






先日も書いたように、
飼主の寝室で昼間っから羽毛布団を蹂躙している最近のラク太ですが、


飼主が戸棚からお菓子の袋を出してがさがさいわせ始めると、
瞬時に聞きつけてそりゃもう大慌てでリビングに走りこんできます。





「こっそり食べよ思てもアカンよ」 


s-CIMG8417.jpg





・・・・・わかっとるがな。 もってけ2粒 












s-CIMG8426.jpg



しかしさすがに、バナナを房からはずす かすかな パキッ ・・・・ 
に気づいて飛んできた時には唖然としました。









s-CIMG8439.jpg





・・・・・普通 反応するか? バナナのパキッに犬が。






スポンサーサイト

一緒にお出かけ

2009.05.29 11:39|ラク太
               試乗会開催中。


s-CIMG8336.jpg






ご近所のコロちゃんちで「ドッグカートを買おうか」と思ってるという噂を聞いたので、
「ドーゾドーゾドーゾ!!」
我が家の愛車に試乗してもらった。






コロちゃん。乗り心地はどうかしら?(ちょっと臭い?臭いよね?)

s-CIMG8333.jpg






無料試乗会のはずだったんですが、ラク太がそれを許しませんでした。
                            (なんかもろとる・・・)s-CIMG8334.jpg



ラク太と同じく、里親募集からやってきたコロちゃん。
住まいはウチと違ってれっきとした一戸建てなので、
「カートなんていらないじゃない? いつ使うの?」と聞いたら、
コロちゃんママがこう言った。



「ウチは車がないから、家族で出かけるときはいつも病院にコロちゃんを預けてたんだけど、
こういうのがあったら、電車に乗せて一緒にお出かけできると思って」





s-CIMG8338.jpg



・・・・うーん。そうか。
素晴らしい。 ぜひやって!





3年ほど前、留学中のムスメを訪ねて、オランダに遊びに行った時のことを思い出す。
あっちでは、普通にダルメシアンが電車に乗っていたし、レストランでもカフェでも、
でかい犬も小さい犬も飼主の足元で普通に寛いでいたっけなあ。


大きなリュックにテントやマットを括りつけたバックパッカーの男性が、
2匹の大型犬を引いて悠々と町を歩いているカッコよさに、思わず見とれたこともあった。


「すご~い。
ヨーロッパではこんな旅が出来るんやあ~」




少なくとも管理人が見た中では、
人も動じないし、吠えたり落ち着きなく動き回る犬もいなかった。
必要な躾やマナーを、みなわきまえているようにみえた。
できるなら、こんな風にナマで犬を乗車させてもオッケーな土壌を日本にも作りたい。





コロちゃんの家はポリシーがあって、車は持たないことにしているそうだ。
車を持つもたないについては、管理人もいろいろ考えるところはあるのだけれど、
 ①電車より自由に動ける ②ラク太と一緒に行動したい ので、
まだもうしばらくは車を持っていたいと思う。



今年もエアコンは使わないつもりだし、
他のところではなるだけCO2を排出しないように心がけるから許してください。





s-CIMG8394.jpg




ていうか、出先でちょこっと繋いで飼主がトイレにでも行こうもんなら、周囲の人がギョッと振り返るような悲鳴をあげるラク太をどうにかするのが先決。








こんな犬を新幹線に乗せるのは無理ですよ・・・・




カメムシより強力

2009.05.27 10:31|ラク太
このところ、ふと気づくとラク太の姿がリビングのいつもの場所から消えている。





いつもの場所。




カバーが白いので目立たないが、全面的にラク太の毛で汚染されているため、
来客には決してすすめることのできない籐椅子。

s-CIMG8349.jpg






ごはんとおやつとセットで記憶されてる憩いのスペース(ときどき鍵を締められる

s-CIMG8351.jpg






模様替えで和室に移動したが、まだまだ恋しいふかふかムートンと枕まである贅沢ソファー・・・

s-CIMG8350_20090527094744.jpg







・・・よりどりみどりやんか。

s-CIMG8342.jpg











せやのに
なんで昼間から人の羽毛布団に出張しとるねん。


s-CIMG8345.jpg





いや、これはまだいい。





一昨日なんか、このように布団をメチャメチャにしたあげく

s-CIMG8329.jpg






尻の穴①





尻の穴②






尻の穴③






・・・・人の布団になにすんねんラク・・・・・・







「さあ寝よか♪」と布団をかぶったとたん・・・・・














昼寝中にラク太が肛門腺から流出さしたナンプラーの臭いで飼主マジで死にかけました。












ちょうど顔のとこに・・・・


なんでやピンポイント・・・・(号泣)











*肛門腺それ何?という方はクリックしてね。







読書に次ぐ読書

2009.05.25 00:58|ラク太
このところ、図書館でネット予約していた本の順番が立て続けにきて、
期せずして、ものすごいノルマが課せられてしまった感のある管理人です。



270人待ちだった湊かなえの「告白」の順番が来たときは、ほんとうにうれしかった。
あまりに順番が来ないのでしびれが切れ、いっそ買ってまおうかと思ったくらいだったもん。



しかし、その後のこの順調すぎる予約確保はどうだろう。
はっきり言って迷惑。なんでこんなにじゃんじゃん連打







昨日もまた図書館からメールが届いた。



「あなたが予約されていた本が確保されました。
 1週間以内に取りに来てください」








・・・がーん。 また来たよラク。

s-CIMG8286.jpg






・・・・・もう5冊めいっぱい手元にあるのに、そんなに来てもらってもアナタ・・・。



でも、やっと順番が来た本をこのまま取りに行かなかったら、キャンセル扱いになってしまう。
せっかく長々待ったのに。



急いで手元の本の中から、一番早く読めそうなのを1冊読み、
それを持ってラク太とテクテク図書館に向かう。
読み終えたばかりの本を返却し、その足で順番が来た本を借りて帰る・・・・






s-CIMG8285.jpg






・・・・とまあ、

ハタで見ていても息切れしそうな、
いつまでたっても途切れないラリーを繰り返しているテニスみたいな日々を送っております。









s-CIMG8287.jpg








あ。





・・・・今の全部、
ブログをさぼっている言い訳だってわかりました?








「いったいどんだけ予約しとるねん?!」と自分に突っ込みたい・・・






ほのかにうれしい

2009.05.21 21:39|ラク太
ちょっとちょっとラク!



今気がついたんやけど今日のふたりって
微妙にアレやで


s-CIMG8248.jpg








 「ペアルック!」  







s-CIMG8242.jpg












   「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

s-CIMG8246.jpg









・・・・・うれしいのはお母さんだけか。




















Fカップのような・・・

2009.05.20 23:55|ラク太
マスクを手に入れようと動き出すのが、どうも遅かったっぽい管理人です。



s-CIMG8271.jpg



もうこれしか見つからなかったので
ネタとして買ってきました。










だってコレ・・・















s-CIMG8268.jpg




ラク太の頭にピッタリですよ。(爆笑)









ものすごく被せてみたい・・・・





でもこれ、798円もしたの。1枚で。






万が一、管理人がコレを使うことなく、いずれ新型インフルエンザが収束したら、
ラク太の被り物になるのもありかもしれません。
乞うご期待!










あいかわらず不謹慎ですみません。
インフルエンザ、ついに関東でも広がる予感なのに。
みなさまも、どうぞ気をおつけくださいね。







どうなる新型インフルエンザ

2009.05.19 09:31|ラク太
豚インフルエンザの感染者が増えて、関西では大騒ぎになり始めている。


姪っ子たちの学校も休校になり、中間テストは延期だそうだ。
義妹からのメールにはえらい迷惑たいへんだと書いてあった。


関西にお住まいのみなさんは大丈夫でしょうか?




日本中にこの騒ぎが広がるのも時間の問題だろうから、
万が一に備えてそろそろマスクでも買っておくかと、
昨夜、ラク太の散歩のついでにドラッグストアとコンビニに立ち寄ったら、
きれいに売り切れていたので、ちょっと焦っている管理人なのである。


(今日は午前中に買いにいくぞ・・・)



忙しくてろくにニュースも見ていないだろうから、
通勤で電車を使うムスメにも注意を促しておこうと思い、
「マスク買っとけ」とメールを送ったら、こんな返事が返って来た。







「いつも心配してもらってすまないこってす…
マスクね明日マツキヨ寄って帰るなり
ままこそ犬インフルエンザ(症状:眉間にシワが寄る、猜疑心が強くなる)
に気をつけてね













s-CIMG8233.jpg


・・・・この犬インフルエンザなら






s-CIMG7880.jpg


伝染力弱いから、だいじょうぶやと思う。








(眉間にシワがある犬なんかめったに遇わんで・・・・)










ハゲタカ

2009.05.17 19:34|ラク太
もうずいぶん前のことだけれど、NHKドラマの「ハゲタカ」はとっても面白かった。



そして、今さらだけど原作の「ハゲタカ」上下巻を
図書館で借りて読み始めたのが一昨日のこと。



ブログの更新もせず、2日間読み耽ってしまった。
面白かった。



ドラマもじゅうぶんに面白かったのだけれど、
あれは、原作から骨格だけもらってかなり話の筋が変えられていたらしい。
つまり、現実の金融機関なり会社なりをダイレクトに連想する要素を多分に排除して、
あたりさわりのないように。



外資系ファンドのハゲタカぶりはよく言われるところだけれど、
原作がいちばん紙幅を割いているのは、
日本の金融業界がこれまでどんだけメチャメチャでいい加減でやりたい放題だったかって部分だ。

(ドラマではそこをものすごくソフトに描いていた。どこかに配慮?)


そこを読んで、今さらながら金融業界ってヤツにとってもむかついているラク太飼主。
今まであまたの銀行にごっそり注ぎ込まれてきた公的資金っていう名のアレは、
ぜーんぶワレワレの税金なんだかんね!


ボーフラじゃあるまいし、
どっかから湧いて出たとでも思ってんじゃないの?!





・・・・て、何処にも持って行きようのない今現在の怒りを
ラク太飼主、いったいどうすればいいのでしょう。














s-CIMG7901.jpg





腹でも撫でるか・・・・・・・・

























ラク太に似た子

2009.05.14 15:10|ラク太
ブログの左サイドに貼っている「いつでも里親募集中」のバナーの画像で、
時々「おおっ」と目が釘付けになるワンコがいる。



すごくチャーミングな子と、




ラク太に似ている子 だ。







今日も見つけてしまった。









ラク太?






他人とは思えない






まゆげの存在感が、ラク太どころじゃありません。
エブリタイムしかめっ面。
(しかしなんでこんなモコモコ?)






ああ、気になる。




名前もついてないこのワンコ
1月29日に登録されたのに、いまだに里親さんが決まってないようなのだ。
すでに成犬(2歳)なので、難しいのかなあ。







管理人のお気に入りブログ「十兵衛 ミネソタでも和犬の生活」でも、
ラク太に似た子が紹介されていました。

母兵衛さま、ありがとうございます!!











ところで、唐突ですが、我が家では

s-CIMG7911.jpg






バターは最初に10グラムずつ均等に切り分けて保存します。

s-CIMG7912.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

s-CIMG7913_20090514150041.jpg
    




          
・・・・・・・・どこが均等?


















そして、ラク太の今日のおやつはブロッコリー

s-CIMG7947.jpg








s-CIMG7946.jpg









紙でした。

s-CIMG7924.jpg


















s-CIMG7934.jpg


・・・・・・・・・・たぶん、バターが1グラムくらいついていたはずの。










コングで留守番

2009.05.11 23:26|ラク太
この穴に

s-CIMG3960.jpg











鮭の中骨をぎゅうぎゅう押し込んで

s-CIMG3964.jpg













留守番させました。

s-CIMG3965.jpg












3時間後。  

s-CIMG3955.jpg












・・・・・・相当がんばったようだが、出切れなかった・・・・・・。



















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




























・・・・・・・・・今、ナニカ連想しましたよね?

















・・・・・・・・・・・・しましたよね?




















ワシだけか?







母の日に寄せて

2009.05.10 20:40|ラク太
子どもたちが小学生だった頃、
母の日にはお手製の「肩たたき券」や「お手伝い券」をもらったものだ。


切り取って使うように10枚くらいの綴りになっていたけれど、
全部使い切らないうちにいつのまにか母は忘れてしまった。(昔から忘れっぽかった



s-CIMG7863.jpg



もっと大きくなってからは、
鉢植えのカーネーションや小さなプレゼントをもらっていた記憶がある。


誕生日や母の日はいつもかかさずお祝いしてくれるムスメは
さすが女の子だといつも思う。



s-CIMG7864.jpg



高校生になってアルバイトを始めたムスコが、
登山が趣味になった母親のために、
山でお湯を沸かすための高価なガスコンロを買ってくれた時はびっくりした。



いまや管理人の身長くらいに大きくなったパキラの鉢植えは、大学生の時に息子がくれたもの。
毎日、水をやるたびに、ムスコの顔を思い浮かべる。



それがムスコがくれた最後の母の日のプレゼントで、
ここ数年はもう何ももらっていなかったのだが、



s-CIMG7865.jpg




それでいいのだと思うし、母は子どもが元気でいてくれるだけでうれしいのだから、
特別に「ありがとう」なんて言ってもらわなくても全然かまわない。



君たちの存在そのものが母には宝であって、
心から感謝しているのは母の方なのだから・・・・。












s-CIMG7846.jpg







・・・・今年は花をありがとう、ムスコ。











s-CIMG7857.jpg





また今年も、散財させちゃってごめんね、ムスメ。


一緒にショッピング、楽しかったね。










よく晴れた日曜日。





今日も君たちは、シアワセに過ごしたでしょうか・・・・・・?



















さわやかな午後に

2009.05.08 23:07|ラク太
「ネットで借りて、お家に届き、ポーストへ返却♪」



というDVDレンタルを1ヶ月お試し中です。





s-CIMG7882.jpg







・・・・・・・なんか・・・・・・











最近のDVDって・・・・・・












ラク太が二重まぶたになるくらい・・・・・




s-CIMG7885.jpg 
デコもぱっくり割れるくらい・・・










予告が長過ぎです


















・・・・・・劇場版「相棒」。





管理人はTVの「相棒」のファンなんですが、
はっきりいってこの映画、TVドラマの域を出てない感じですねー。



そもそも、大事なマラソン大会のシーン、エキストラが少なすぎて間抜け!
参加者の多い市民マラソン大会の雰囲気がまったく出ていません。
こういうところでリアル感を出せないと、いきなり作りが軽くなってしまうでしょーに。



話そのものもいまいちですね。
せっかく映画なんだから、もうちょっと密度の濃いドラマを期待してたんだけどなー。















5月の軽やかな風が 吹き抜ける午後・・・・・


破れ障子何とかしろ・・・






干してあったムートン2枚


無駄なく使うラク太なのだった・・・・・















そんなに急いでどこへ行く

2009.05.07 22:34|ラク太
自転車引き散歩をしていたら、今日もウンコが縦長に散らばってしまった。


課題の克服は、なかなか難しいようだ。


50メートルほど後方に1個目。すぐに2個目3個目が続き、
ウンコに気づいて慌てて止まった管理人のすぐ脇に、4個目と5個目が大量に盛り上がっている。
(大変残念ですが、画像はありません)


「ラクちゃん。ウンコの時は一声かけてなゆーたやん・・・・」



自転車から降りて、とりあえず近い方のウンコを回収しようと
ポーチからビニール袋を出しかけていたら、後方から大きめの乗用車がやって来たのが見えた。



げっ!  



道路脇には3個のウンコが転がっているのだが、ドライバーは気づいてるだろうか?
気づいていて欲しい。
道幅は狭いが、なんとか避けて通れるはずだ。


とにかく、手近なウンコの方を早く片づけなくては!
と焦ってビニール袋の結び目をほどいていたら、
なんと!あろうことか反対側からも車がやってくるではないか。



あちゃー!  なぜに今?! 



本来、車がすれ違うことなどできないとても狭い道である。
もし行き遇ってしまったら、どちらかがバックして道を譲るしかないような道である。


しかし、何故かこの時、ラク太一行(とウンコ)がいた場所だけが微妙に道幅が広かった。
ちょうどギリギリ車がすれ違えるほどに。



「ラッキー!あそこですれ違えるぜ!」



そう両ドライバーが考えたとしても不思議はない。
そう考えたとたんに、早くすれ違っちまいたいぜ!と気がはやったとしても無理はない。
なにしろ、ここ以外のところは狭いから。



あれよあれよと思うまもなく、2台の車は管理人一行を挟んで間合いを詰めてきた。
ふと見ると、後方の車は最初のウンコを避けて通ったようだ。
よかった!
ささ、早くこっちのウンコを処理しなくては・・・・!!


























・・・・見えていなかったんですか?  ウンコ・・・・・

























・・・・・・あと20秒待ってくれたら


ちゃんと回収できたんですよ・・・・・・・


















車があっという間に近づいて、すれ違うためにこちらに大きく寄ってきたもんで、
ウンコを拾うどころか、轢かれないように自転車とラク太を
慌てて道端ギリギリに引き寄せるので精一杯。





お互いにとって
大変残念な結果になってしまったのでした・・・・











前日、ゴミ箱から何を食べたかよくわかりませんが、
明らかにキャベツの外側の硬い葉っぱ(あまりに硬すぎたのでラク太に食べさせるのを躊躇したヤツ
のせいでやたらに繊維質だったウンコ。量も多かった。



タイヤの凸凹にみっちり食い込んだことと思います。
・・・・・ご愁傷様。






ドライバーの皆さま。
犬を連れた飼主が道端で立ち止まってウンコを取ろうとしていたら、
ぜひしばし車を止めて温かく見守ってください。





ほんのわずかな時間です。






道路に熨されたウンコを回収するのって、とっても大変なんです・・・・・・・









s-CIMG7110.jpg








・・・・・ほんとです・・・・・・。








メガトン爆弾炸裂

2009.05.06 17:50|ラク太
自宅の近くのショッピングセンターがリニューアルオープンした。
そこに新しく出来たスーパーで、本日に限り三温糖が1キロ138円!
お一人様ひと袋。先着400名さまだ。

行かねば!




ゴールデンウィーク最終日の今日は雨。
本来なら車で行きたいところだが、休日のショッピングセンターが混まないわけがない。
駐車場に入れるのだって一苦労だってことぐらい、長年の経験からわかっている。

雨なので自転車は使えない。
歩いていくか。




国道まで出たら、いきなり大渋滞である。


「こんなに混んでるのもめずらしいな~」
と思いながら国道を横切り歩いていくと、
普段は車なんかたいして走ってない川沿いの細い通りが、またしても大渋滞。


ものすごく向こうの方からにっちもさっちも行ってない様子が見て取れる。
ショッピングセンターに向かう皆さんだ。



「アホちゃう?」
リニューアルオープンで連休で、おまけに雨なんだから混むに決まってるやんか~。



徒歩の方が断然早い。
ぐふっぐふっぐふっ。
数珠繋ぎ状態で止まったきりの車を歩きで追い越しながら、
黒い笑いがこみ上げる管理人。


ショッピングセンターは大賑わいだった。
「・・・・ここがこんなに人で賑わってるのは初めて見たわい」



売り切れたら困るので、とりあえず目的のスーパーで三温糖を1つゲットしてレジに並び、
お金を払ってショルダーバッグに入れる。
他にも買いたい食品類があったが、
せっかく来たんだからその前にショッピングセンターをぶらぶらしようっと。



・・・・しかし、30分ほど見て歩いているうちに人のあまりの多さがいやになった。
さっきのスーパーで食料品を買ってから帰ることにした。




帰りはさすがに荷物が重かった。

傘をさしているし、25分の道のりは長く感じられたが、
相変わらず動かない車の列が、駐車場めがけて長く長~く延びているのを見ると、
またしても笑いがこみあげるのである。

道のりの長いのなんか、屁でもないのである。
ぐふっぐふっぐふっ。





















・・・・・・・・・・人の不幸を笑った罰なのだろうか?


















・・・・・・・・たしかに2回目の買い物で・・・・・















たしかに管理人はもう1個三温糖をガメたけど・・・・・・・














s-CIMG7800.jpg












その報いがこれですか・・・・・?
















s-CIMG7813.jpg
クリックで拡大すると楽しさ倍増です・・・・












そそ


・・・・逃げました。










そそくさ











・・・・・できうる限り遠くへ・・・・・・  これが目いっぱい


s-CIMG7816.jpg



取り替えたばかりの掃除機の中袋が食い破られていたのが痛かったけど、
今回は生ゴミも腐った食べ物もなかったはずなので、
お腹の心配はたぶんしなくて良いでしょう。




s-CIMG7822.jpg


キャベツの硬い葉っぱ3枚食べたやろ!













FちゃんTちゃん・・・・・・・笑ってね・・・・・・












連休1日目。

2009.05.05 23:27|ラク太
今年のゴールデンウィークは、
「高速道路どこまで行っても1000円が引き起こす渋滞」の話題でもちきりだ。


やっぱり・・・・というか、なんで・・・・?というか、
みんな高速道路が混むってわかっているのに遠出するもんなんだなー。


うちのマンションの駐車場も、いまだかつてないくらいに車が出払っていて、
ものすごくガラーンとしています。



みんなきっと今頃あの車数珠繋ぎの構成メンバーに




渋滞嫌いの管理人は、「前方が30キロの渋滞」などという表示を見るとイラッとして、
すぐ一般道に下りたくなってしまう(そして信号だらけの一般道が決して早くないのにイラッとする)のですが、
今日、「とくダネ」で検証していたところによると、
我慢して高速を行った方が、時間の面でも燃費の面でもまだマシベターだそうです。




・・・・あ・・・・やっぱり・・・・・












5月2日。
お友だちのFちゃん・Tちゃん姉妹のお家でカレーフォンデュパーティがありました。

いただきま~す♪

s-CIMG7672_20090505102103.jpg






s-CIMG7676.jpg





集まった6人は、全員オーバーフォーティ。過半数はオーバーフィフ
みんな、自分が中高年だという自覚があまりない方たちばかり(アンタが一番そうなのでは?)で、
とても楽しい一日を過ごしました。








そしてなんと!



そのメンバーの一人、このラク太ブログを愛読くださっているkirinさんが
その職人芸をいかんなく発揮した素晴らしいプレゼントをくださいました。









ささ。



ラクちゃん。






s-CIMG7763.jpg








・・・・ゴラゴラ。 食べたらあかんで。

s-CIMG7764_20090505212400.jpg








共食いになってまうからね。

s-CIMG7769_20090505212458.jpg







フェルトワークというんでしょうか。
おおざっぱに言うと、針金の芯に圧縮してないフェルト素材をぐるぐる巻きつけ、
ブスブスと針で刺して形を作っていく(その説明はおおざっぱ過ぎるんじゃないか?)んだそうですが・・・・





s-CIMG7789.jpg






どうですか?
すごいでしょ?





豚っ鼻や、ラク太を特徴づけている顔中央の谷折り線。
写真ではよくわかりませんが、目の下のおっさん皺や眉毛も再現されているんです。





そして・・・・








あれ・・・


これも








おひょ。


あれも












ついております。

参りました・・・・




ここだけの話ですが、
肛門にはちゃんと微妙なくぼみまで・・・・。


キャー!!変態チックで嬉し 








製作過程がkirinさんのブログで丁寧に紹介されていますので、ぜひご覧になってみて下さい。
とても面白いですし、どんだけ手がかかっているかがよくわかってビックリしますよ。




kirinさん、本当にありがとうございました!!














というわけで、この方は一日留守番だったのですが・・・・


s-CIMG7794.jpg






TちゃんFちゃん姉妹がものすごく期待していたらしいゴミ箱の惨状もなく、
素晴らしい留守居ぶりでした。















そしてその夜、
おねえちゃんがまたしても帰ってきたのだった・・・・・



















何が何でも走りたい

2009.05.01 12:51|ラク太
自転車の引き走りの頻度が、だんだん上がってきた我が家。



しかし、困ったことが勃発している。
ラク太ってば、この引き走りがものすごくものすごく気に入ってしまったらしいのだ。



あまりに気に入りすぎて、玄関ドアを出た管理人が
ポーチに置いてある「カート」ではなく「自転車」の方に手を掛けたとたん、
いきなり甲高い声で歓喜の雄叫びを上げながら、自転車の周りを飛び跳ねまくるのである。










うれしいのはわかる・・・・










わかるがラクちゃん・・・・・そのどえらい声はマンション中に響き渡っとるで・・・・・












バタバタと動き回るラク太(ああこのアホを前カゴに押し込みたい)を叱りつけながらなんとかエレベーターで下まで降り、
自転車をスタートしたらしたで、第二の問題が勃発。











・・・・・・いきなりトップスピード出すのはやめてくれへんか?






自転車の漕ぎ出しは、どうしたってゆっくりしか走れないのに、
いきなりロケットスタートをかますアホラク太に主導権を奪われて、
ギャーギャー叫びながら自転車ごと引っ張られていく飼主・・・・・



毎回、ペースが軌道に乗るまでの200メートルくらい、
ジェットコースター並みのスリルが無料で味わえます。






「もっとゆっくり!」

「早い!!」

「だからもっとゆっくりだってば!ギャ!!」









そんな一行を、道行く人は笑いながら避けてくれます・・・・・・・ありがとうみなさん・・・・・・








しかし、そこまで入れ込んでいるくせに、
何故かラク太の全力疾走は600メートルくらいで終わる。
・・・・早すぎるのではないかい?


その後はもうほとんどずっと、馬でいえば並足のようなたらたら走り。
時々「ラクちゃんソレッ!」と喝を入れてみるが、そこまでやる気はないようです。








出だしだけかっ飛ばして力尽きるんなら、もうちょっと力の配分を考えて欲しい。
波にさえ乗ったら、お母さんかって相当スピード出せるんやからさー。








自転車の写真はさすがに難しかったので、これはカートから出る時の写真です。


s-CIMG7632.jpg






あれ?






おかしいで。







んがっ。







なんでやろ?






・・・・というようないぢわるは、


もちろん普段はしてませんよ。   うふっ。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。