08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手!

2008.09.29 22:00|ラク太
一緒に暮らしていながら、何故かムスメに気が許せなかったラク太。

目の下に変な皺を寄せながら、ちっこいポチ目でおねえちゃんを窺う姿勢は健在ですが、
今回の帰宅では、あえて管理人が捕獲しなくても、
おねえちゃんの「ラク来い!」の一声で(しぶしぶながらも)みずから寄って行き、
腰が引けた状態ながらも、おとなしく撫でられておりました。


う~ん。
おねえちゃんとの距離が10センチくらい縮まっている気がするわ。






それではラク太とムスメの、微妙な動画をご覧下さい。
フレームインとフレームアウトを繰り返すラク太の落ち着きのない動きに
彼の揺れ動く心理が・・・・・いいから落ち着け・・・・



スポンサーサイト

テン太

2008.09.28 21:50|ラク太
それほど親しくない友人に、あつかましくラク太とブログの宣伝をした。
(いい迷惑?)


ラク太で検索したら、一発でヒットするからね」



s-CIMG3095.jpg












こんなのもヒットした。













〈作業工具〉

テン太
(天井張り用パックオート補助治具)

床面(フロア)からのねじ打込み作業が容易にできるパックオート専用の天井張り用補助治具です。
打込み用の足場が不要になり、経済的であると同時に作業スピードも大幅にアップします。
(注)ラク太(石膏ボード用荷揚げ機)と併用して下さい。

tenta.jpg *太字は管理人。






どうやらテン太ラク太は仲良しらしい。

s-CIMG3099.jpg

なんか微笑ましい作業工具ペアだ。
仲良く仕事しているところを見てみたいもんだ。








s-s-CIMG3107.jpg









それにしても、なんでそんな名前が付いたのか知りたい・・・・・  (変じゃん!)  


納豆劇場

2008.09.27 23:01|ラク太
s-CIMG3054_20080927234940.jpg







納豆鉢移動開始。
s-s-CIMG3055.jpg
                 ゴト



s-s-CIMG3056.jpg
                ゴトゴト



s-s-CIMG3058.jpg
                  ガゴゴ



s-CIMG3059_20080927235450.jpg





「しもた!」と思ったラク太は、

この後、慎重かつ繊細な動きで、納豆鉢とともに向かって左方向に10センチほど、そそそ、と移動した。

…さ、さすが。






耳ふんぞりかえりっ!
s-s-CIMG3085.jpg
そんな小細工もできるボクです。








複雑きわまりない心理

2008.09.25 23:32|ラク太
しばらく会わずにいるうちに、おねえちゃんは太った。
横縞のスパッツがパツパツである。



s-CIMG2905_20080925001354.jpg







「顔、丸い?やっぱ?痩せなきゃ!」といってるわりに、
朝から野菜ジュースと納豆玉子ご飯と、レタスとツナの炒め物とさつま芋のミルク煮と、
たらこと、じゃがいもとわかめの味噌汁をがっつり平らげた後、
「デザートないの?」とずんだ大福を食べている。

・・・もっと太りたいの?





s-CIMG2910.jpg






あげく、管理人が仕事に行っている間に戸棚のお菓子も開けて食べて、
その後、ソファーで本を読みながらソッコー寝たらしい。相撲取りか!




                                 …重たそうやな。s-CIMG2916.jpg


















「・・・かぱは見てへんで 」                                                                  
 s-CIMG2925.jpg 
                                       (かぱ ) 










そして







いつものようにおねえちゃんの筋トレの一部始終を・・・














s-CIMG2948.jpg
               「…ねーちゃん疲れた?」




きっちり最後まで 見届けたラク太であった。


(かぱ以外)










続きを読む >>

秋なのだ

2008.09.24 10:37|ラク太
旬の秋刀魚でカフェご飯。

s-s-CIMG3029.jpg 









あまった秋刀魚でラク太飯。

s-s-CIMG3033.jpg






ムスメが秋刀魚を使ったご飯を作ってくれた。

実は、ここに至るまでにいろいろな紆余曲折があったのだが、
今日は時間がないのでそれはまたこの次に。














秋やのう・・・。

s-s-CIMG3010_20080924103302.jpg






           

うつろなボク

2008.09.21 23:32|ラク太
おねえちゃんが3日ほど滞在中。
ラク太を散歩に連れて行ってくれるのはいいのだが、




「いちいちカートに乗せる?そんな面倒くさいこと






と言いつつ
いやがるラク太を抱きかかえる絶好のチャンス逃すまい!と思ってるクサい。

s-s-CIMG3024.jpg 
                チャンスなの…?










観念しろラク太。


s-s-CIMG3023.jpg
                      …いややっちゅーねん。








海の翌日

2008.09.19 23:56|ラク太
水曜日。
九十九里の海岸で、さんざん砂と戯れたラク太であった。


掘って、舐めていた。


・・・食べてもいたらしい。



翌朝のラク太の肛門から出てきたものは、


ほろほろ崩れる砂の城



あまりのはかなさに、撤収、失敗しました。
掴むの不可能。ほぼ砂ですから。


取れるとこだけ取って、
あとは靴の先で崩して「あ、砂が落ちてるのネ」という感じにして逃げ帰りました・・・・(あは




s-CIMG2791.jpg

この時に食べていたのだろうか。






s-CIMG2793.jpg

・・・足湯?








海の一日:ラク太は語る

2008.09.18 10:24|ラク太
九十九里で温泉が出るらしい
 ゆう話を聞いたもんで、俺様行ってみた。






   リーダーはもちろん俺様  
                           ↓
s-CIMG2781.jpg
ステラかふぇも、同じ千葉県民のよしみで連れて来たった。 子分な。









なんでもっと散らんのや
みんなで同じとこ掘ったってしゃーないやろ。

s-CIMG2778.jpg




        出えへんやんけ。
s-CIMG2784.jpg








                     …そっちはどお?
s-CIMG2779_20080918203612.jpg












s-CIMG2770.jpg
                 飽きた。







温泉出たからなんやっちゅーねん。 そーいえば、俺様、風呂きらいやしな。
s-CIMG2771.jpg









やっぱし、海はえ~なァ。



s-CIMG2768.jpg









・・・・・・・・・・俺様、死んどる魚や、ぷよぷよのくらげもマジで好き。



s-CIMG2815.jpg






フナムシの敏捷な動きにも、ごっつそそられる。




s-CIMG2767.jpg
   (フナムシちゃうよ)





・・・でも、今日は、鼻息フンガーの初物見つけてん。







ギャー!!なにそれラク駄目エエ!!」



続きを読む >>

とりあえず見とかんとな

2008.09.16 10:11|ラク太
いったいいつから、こんなことをやるようになったのか。





ご飯の中味チェック。





本気で具を確認しているように見えるんですが。












「ま、こんなもんか」


・・・・・・なんかエラソー。









ガムテが欲しい

2008.09.14 21:49|ラク太
「ミス・サイゴン」を観に帝国劇場へ。


早起きしてラク太の散歩をたっぷりして、
洗濯と掃除を終えて、久々にお洒落して出かけよう。


そう心積もりをしていたのに、あっさり寝坊した。
9時だった。(がーん


当然のようにラク太の散歩は短くなり(1時間の予定が15分)、
朝ごはんは、ドッグフードにトッピングなし。
洗濯も掃除も出来ずじまい。


辛うじてチークと口紅は塗ったが、あとは省略の化粧。
何着て行こうかな、靴は5月に下北沢で買ったカーキ色のパンプスで。
と前夜は思っていたが、コーディネートなど悠長に考えている暇などもはやどこにもない。
フリマで800円で買ったチャイナブラウスに、黒いシガレットパンツでいいか!
洗面所とクローゼットの間を右往左往する管理人を、
外出の気配を察知したのか、ラク太が後追いするのもうっとおしい。

ええい。足元はいつものウォーキングシューズでいいや!



ラク太への挨拶もそこそこにウチを出て、2分ほど歩いて気がついた・・・




オサレな黒いパンツの、何故か膝から下だけに、
びっしりとラク太の白い毛が・・・・・・







s-CIMG2638.jpg
                                     にやり。










おまけに、黒だと思って履いてた靴下が
微妙・・・・・・








山便り②

2008.09.12 23:58|ラク太
s-CIMG2639.jpg








s-CIMG2644.jpg 
 ボクこわい…











牛はやる気だったがラク太はもちろん
逃げました。

s-CIMG2640.jpg                       






s-CIMG2707.jpg


今回登ったのは、根子岳(ねこだけ)と四阿山(あずまやさん)のふたつです。

上の案内板の真ん中の点線部分を歩いたわけですが、
登山口の菅平牧場からスタート(現在地となっているとこ・拡大するとよくわかる)して、
根子岳の山頂(2207m)を極め、
尾根に沿っていったん下り、また登り返して四阿山のピーク(2354m)へ。
それから小四阿を通って、再び牧場へ下山というコースです。


コースガイドによれば全行程およそ6時間。
げっ!と思ったあなたは正しい。
結構きついコースです。
何がきついって、せっかく2207mまで登ったのに、また200メートルも下りて、またイチから登る悲しさ・・・(泣)



s-CIMG2650.jpg



ま、山歩きではこういうことは珍しくありません。


その6時間のコースを、管理人とラク太のコンビが何時間で歩き切ったかというと、
なんと4時間でした。(早っ)



s-CIMG2675_20080913000226.jpg
                     四阿山山頂。








それというのも






s-CIMG2664.jpg
登りはこの方が馬車馬のようにグイグイと引っ張ってくれ 








              ↓ここが道s-CIMG2668_20080912230712.jpg
下りは下りで、早く行こやないかとグイグイと・・・





ぎゃー!ラクヤメテマテ!





というような叫びを何度も上げた管理人・・・・・
マテとゆうたらすぐに待たんかい!




盛りをすぎたとはいえ高山植物が咲き乱れる山。、
ぶんぶん飛び交う虫にふんがふんが鼻息の荒かったラク太でした。





「尻尾がL字金具」 になってる時はラク太警戒中。
s-CIMG2672.jpg








デコのしわが深くなると、ラク太緊迫中。
s-CIMG2681.jpg
















最後は、牧場のビックリするほど美味しいソフトクリームを・・・・

s-CIMG2699.jpg












そりゃあ、確かに一口あげるとはゆうたけど・・・・・・

s-CIMG2702.jpg
















      ぎゃー!ラクヤメテマテ!!
 
s-CIMG2703.jpg








ラクちゃん、マジでしどい・・・・・






山便りその①

2008.09.11 23:51|ラク太
不安定な天候が続いた今年の日本列島。




せっかくの夏山シーズンが、
お天気に恵まれないまま終わるのか?!

ラク太と2000メートル峰に登る予定だったのに、
来年に持ち越しか?!










そう思ってがっくり肩を落としていた管理人だったが、
日本列島が高気圧に覆われる日がついにやってきたのでした。









s-CIMG2707.jpg
















s-CIMG2653.jpg
















・・・・・・・・・・・・・
















・・・すみません。
続きはまた明日書かせていただきます。







・・・・上信越高原国立公園は遠かった。

登山の疲れというよりなにより、
往復10時間の車の運転で心身ともに疲れ果て、
本日もまだ全身の倦怠感(そしてやる気のなさ)から立ち直れないラク太ブログの管理人。
運転代わって欲しかった。







s-CIMG2696.jpg
白樺の木の下で。


一見さわやかに笑ってますが、
管理人のトイレ中、あたりに響き渡る大音量で鳴きわめいとりました。
・・・ったく、何処へ行ってもこれだよ・・・・・・









フロントライン対決

2008.09.08 22:59|ラク太
お風呂もイヤだが、フロントラインはもっとイヤ。








・・・そんなこと、お母さんだって知っている。




でも、一昨日だったか、アンタのそのでかい耳の後ろにぷちっと黒いモンがくっついとって、




「げっ」と思って指でつまみあげたら、まごうかたなく、アンタの血を吸った蚤やったで。










「しゃーないやんか。
あきらめてフロントライン垂らさせろ!」















なかなかゆうことききませんなア(なかなかちゃうやろ。全然やろ
普段「座れ」は100パーセントなんですが、
なぜここまで嫌がる?!フロントライン。




みなさんのお家のワンコもフロントライン嫌いですか?


やったことないからわからない。
・・・・アレって、沁みるの??









美味しい不味い

2008.09.07 22:41|ラク太
ボクが この夏知った 美味いもの。

s-CIMG2579.jpg










   ものごっつ 美味かった・・・

s-CIMG2618.jpg                                 (おくれ。残りの半分も)



↑そっくり、ラク太が食べたあとです。
















この夏知った 不味いもの。

s-CIMG2607.jpg























生ゴーヤ




さすがのラク太も テンション上がらん・・・・・・・・・










続きを読む >>

誰も聞きたくない●●の理由

2008.09.05 23:47|ラク太
暑かったこの夏の間、
管理人が毎日のように食べていたのが寒天だ。




s-CIMG2563.jpg



昔は棒状の寒天をくつくつ煮溶かしたりしなければならず七面倒だったが、
今は粉末寒天なのでちょいちょいだ。


最初はオーソドックスに黒砂糖で黒蜜を作っていたが、
黒砂糖が切れてから(飽きたという話もある)は、メープルシロップやら練乳やらをかけて食べ、
夏の後半はあずきの缶詰を買って来て、のっけて食べた。


そして夏の最後半、
管理人はついにあずきを自分で煮るに至った。
そして、これが最高にウマイのだ。
もう、甘すぎるあずき缶は卒業だ。
これに、奮発して練乳をトッピングぅ~したりすれば、完璧と言っていい。







寒天 プラス あずき







最強の食物繊維コンビがっちりタッグマッチ










毎日このようなものを食べている飼主と犬。
怖いくらい快便ですよ・・・・・






s-CIMG2557.jpg
      ドッグフード茹であずき載せ。牛乳の浅瀬に浮かぶ。






Q・タイトルの●●の中に入る文字はなんでしょう?






続きを読む >>

無事でなにより

2008.09.03 23:58|ラク太
朝起きると、玄関ホールの片隅に不思議なものがあった・・・・・


s-CIMG2507.jpg









ラク太のものだということは間違いない・・・・・・









問題は・・・・・
















上から出したものなのか?
下から出したものなのか?













「上から」の可能性の方が高いが、なんとなく形状が・・・・なんとなく・・・・・









つまみあげて匂いを嗅いでみた・・・・・・










「下から」ちゃうかった・・・・・・









くちゃくちゃになってるのを、ティッシュの上で広げてみた・・・・・








s-CIMG2511.jpg
ラクちゃん。いつこんなん喰うたん?









どっかで詰まらんと出てきてよかったねえ。

30センチ×30センチほどの
見事にでかいサランラップ。
どうやって飲み込んだのかとっても不思議。








怖いものが見たい人は、「続きを読む」をクリックしてもいいですが、
管理人は責任持ちません。









続きを読む >>

次善の策

2008.09.02 11:58|ラク太
s-CIMG2468.jpg


久しぶりに晴れ晴れと晴れた日曜日、
ラク太を留守番させて、友人のM子さんのお宅に遊びに行った。


8歳ほど年上の彼女は、数年前に旦那さんを亡くし、子供も独立してのひとり暮らし。
7年前から、雑種のワンコを飼っている。


近くの道路まで、管理人を迎えに一緒に出てきてくれたワンコを見て驚いた。


(でかっ・・・・!!)


雑種でこんなにどっしりと大きいワンコは初めて見た。
茶色くてふさふさの風貌といい、ライオンのよう。
30キロだという。
骨格も大きいけれど、肉付きがよ過ぎるのでは?!



遠慮なく、言わせてもらった。
「何食べさせて、こんなに大きくなったの?」

s-CIMG2481.jpg 
 




重たげにゆっくりと動くクッキーちゃんの様子は、

てっけてけ
ぴょんぴょん
じゃかじゃか

みたいな動きばかり見ている目には、とっても新鮮。
でも明らかにメタ坊なので、
「もう太らせない方がいい!」と M子さんにはハッキリ言ってきた(笑)



実は、10年ほど前、彼女はロブという名の、やはり雑種のワンコを飼っていた。
                   ↑(ロブ・ロウが好きだったから。もうこんな俳優だれも覚えてないかも)


それはそれはかわいがっていたのに、
彼女が所用で留守にしたある日、突然の雷に驚いて、
開いていた台所の窓から飛び出してどこかに行ってしまったのだ。


「なんか、胸騒ぎがして・・・」


雷が苦手なロブのことが心配で心配で、早く帰りたかったけれど事情が許さず、
気が気じゃないまま時を過ごし、
ザーザー雨が降る中、やっと帰ってみたら、ロブはいなくなっていたそうだ。


考え付くあらゆることはやったそうだ。
近隣の保健所には毎日こんな犬は来ていないかと訊ね、見にも行き、
警察も訪ね、あちこちにポスターを貼り歩いた。
目撃情報もいくつかあったので、毎日仕事から帰るとそれを頼りに捜し歩いた。


何ヶ月もそれをやり続けた彼女。
しかし、ロブは見つからなかった。


「電車に轢かれたみたいなの・・・」


事故の可能性を考えて、近隣を走る電車の駅に訊きに行ったところ、
ロブによく似た犬が轢かれて死んでいたことがあったのだという。
行方不明になった翌翌日の朝のことだったそうだ。
そこは、家から電車二駅分くらい離れた場所。
一度も行ったことのないエリアだったそうだ。
家に帰りたくて仕方がなかったろうに。






この夏はほんとうに雷が多かった(まだ現在形?)
雷が苦手なワンコには受難の夏だったね。


ラク太はさいわい雷も花火もへっちゃらだが、
雷じゃなくても、なにかのはずみで迷子になる危険は常にはらんでいると思う。

迷子には絶対させたくはないが、万が一、
万が一と言うことがある。


ラク太がもし迷子になったら・・・


管理人は、夜のロング散歩の時はできるだけ遠くまで、いろんな場所を歩くようにしている。
ウチから半径5キロ以内は、結構網羅したと思う。
気休めかもしれないけれど、万が一どこかでラク太のリードがはずれて迷子になっても、
記憶をたどって自力でウチの近くまで帰って来れるようにと祈って。



てな話をM子さんにしたら、
「雨が降ったら、もしかして匂いは流されるんじゃない?」って言われたが、



ラクちゃんよ。ちゃんと目で見て 道覚えとけ







s-CIMG2366.jpg
無理かも・・・





理想のトイレ

2008.09.01 12:53|ラク太
「あースッキリした」



トイレから出てふと見ると、
すぐ脇の玄関の敷物の上で、ラク太が寝そべりながらこっちを見ていた。
管理人と視線が合うと、耳をペタリと後ろにくっつけて尻尾を軽くパタパタ。

そういえば、さっきかすかに開いたトイレのドアのすき間から、ラク太が中を窺っていたっけ。
すき間が細すぎて鼻で開けることができなかったから、
あきらめて玄関で待つことにしたようだ。


「ラク~」
と笑顔で近寄っていくと、ヤツはさらに尻尾を激しくビタンビタンと振りつつ、
いきなりガツーンと腹を見せたかと思うと、目でそれとなく訴えかけてくる・・・・


「お母さん。もし撫でてくれたら
ボク ものすご嬉しいねんよっ!」 



どこの犬飼いさんでもきっとおなじみの、こんな犬の様子を見るたび、
管理人はいつも胸の奥のほうをギュッと摑まれてしまう。


撫でたるで撫でたるでえ~


暇な時はこのまま30分経過・・・・早く家事しろ。








ところで、ウチのように室内トイレの躾けに失敗した家(反省しています)では、
飼い犬は飼主が散歩に連れ出してくれた時にしかオシッコもウンコも出来ない。
考えてみれば酷なことだと思うので、最近またトイレシートを敷いたコーナーを
「とりあえずベランダに」作ってみることにした。
いつも外気の中でしてるから、外の方がその気になりやすいかもと儚い期待である。



s-CIMG2498.jpg





ここでもしできるようになったら、そのまま室内に移動・・・する予定。
理想は管理人と同じトイレ内にラク太トイレを設置することなのだが、
とりあえず1年計画で気長にやろうと思う。




仲良しこよし
「一緒にトイレ」も夢じゃない?






























トイレ予定地10分後。


s-CIMG2500.jpg











・・・・はいはい。
やると思いました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。