11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の年賀状

2007.12.30 20:40|ラク太
ムスメの年賀状が、今頃になってようやく出来上がったようだ。
もう絶対に元旦には届くまい。

といってる管理人も、ようやっと60枚出したばかりだ。
人のことはまったく言えない。
ああ、どうして親子していつもいつもこうなのだ。
毎年そのたびに反省しているが、いっこうに改まらない母とムスメは似たもの同士。



3が日が過ぎた頃、おもむろに届くかもしれない管理人からの年賀状ですが、
ちゃんと年内に出してますんで。(ここで言い訳してどうなるっていうの?







ところで、ムスメの今年の年賀状は自信作らしい。






「ラクちゃん見て見て!いいでしょ今年の年賀状」s-CIMG7517.jpg



                     


・・・・ラク太に芸術はわからないと思う。










「ほら。どうこのねずみ?ラクちゃんに似てるでしょ?」
s-CIMG7523.jpg





・・・・・ねずみに似てるって言われてもうれしくないと思う。








              そして、なぜか年賀状を避けるラク太
s-CIMG7524.jpg









           「あれ。ラクちゃん、ねずみ、嫌い?」

s-CIMG7525.jpg
                    (いやたぶん、ねずみじゃなくてねーちゃんが・・・・・)




これが、今年最後の更新になります。


おそるおそる、始めたこのブログ。
見に来てくださったたくさんのみなさまには、心から感謝しております。
カウンターの数字が、残してくださるコメントが、
なにより管理人とラク太の励みになりました。
ほんとうにありがとうございました。

新年の更新が遅れたら、
1日の実業団駅伝に続いて、箱根駅伝の往路復路観戦に忙しいんだろうなあと思ってくださいませ。

それではみなさま。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。







 来年も豚顔のラク太をよろしく!

CIMG7375.jpg
                                 ぶひ。






スポンサーサイト

ネイルサロンにて

2007.12.28 21:24|ラク太
                   「あら。お客さま綺麗な手をしてらっしゃいますね」

s-CIMG7510.jpg








                      「今日はどのようにいたしましょうか?」

s-CIMG7509.jpg









     「ん~。まかせるわ」             s-CIMG7512.jpg









                     「初回はサービス価格で3000円です」
s-CIMG7513.jpg
  (えっ。タダじゃないの?) 







てゆーかラクちゃん。マジで爪切らせて!



爪きり出したとたんに、すごい勢いで逃げるんだもの~。



なんとかしてください

2007.12.27 22:37|ラク太


               お風呂上りのおねえちゃんはいつも
s-CIMG7397.jpg









          こうやって、ボクのことを羽交い絞めにくるねんけど
s-CIMG7402.jpg










                  マジすごいで。
s-CIMG7403.jpg









         恐怖のパックフェイスs-CIMG7406.jpg









絶対に載せるなって言われてたんですけど。





健忘症の母

2007.12.26 09:35|ラク太
昨日の朝のことである。

PCに向かってメール打ちに余念がない管理人のすぐ後ろで、
ラク太がしばらく前から「ひょおお~ひょおお~」となんだかうるさい。

「なーにラクちゃん?どうしたのー?」

いちおう口では「どうしたのー?」などと言ってはいるが、
言ってるだけで意識はPCに行ったっきり。


「もうすぐ散歩行くからねえ。待っててねー」

出かける前に、どうしてもこのメールは打っときたいのだ。
それにしても、いつになくしつこく啼いとるなあ。


ご飯はさっき食べさせた。
膀胱か肛門に緊急事態が発生してるんなら、
ウロウロ落ち着かなくなるか玄関の方に向かうはずだからそれはない。
遊んで欲しいのかー?
でもお母さん今忙しいから、もうちょっと待っててね。


「ひょおおおおおううーーーひょおおおおおおううーーーーー」



背中から聞こえてくるラク太の「ひょおおお~う」はどんどん大きくなってくる。
おまけになんだか妙な抑揚もついてきて、歌ってるみたいに聞こえる。
おもしろいなあー。
あははははー。(でも目はPC)


「ひょおおおおおうおうおう~~んおおうおうおうおうおおうおう!」



「あははは。面白すぎ。
ラクちゃんいったいどうしちゃったのよ?」




・・・と、ようやく振り返ってラク太の姿を眺めた管理人の目に入ったものは・・・・




伏せしたラク太の目の前にキチンと置いてある
棒ガム







あ・・・・・・






・・・・そういえばPC始める前に 「マテ」 させとったわ・・・・・・






久しぶりに「マテ」の練習しようと思って、ガムを置いてたんだった。
待たせてる間にちょっとパソコン開こうと思って(だって立ち上がるのに時間がかかるから)、立ち上がったけどもうちょっと「マテ」よねと思って、そうそう、そのままメールを打ち始めたんだったワ・・・・


・・・何分待たせたんだっけ。



・・・・40分くらい?



失礼しました。





お座りの態勢からいつのまにか伏せになり、もうなんか、半分横倒しになりながら情けない声でひょおひょおアピールしていたラク太だった。





食べちゃってもよかったのに、ずうっと待ってたなんておりこうだねえ!s-CIMG7344.jpg




お母さん感心したよ。ラクちゃん!s-CIMG7337.jpg





なんて精一杯おだててみたけど
s-CIMG7338.jpg
           




      ・・・・ほんと、微妙な顔するよねアンタって。







イブ鍋

2007.12.24 23:07|お出かけ
尊敬する友人のおうちで、今日は鍋パーティがありました。


具をほぼ食べきった頃になって、写真のことを思い出すなんて。
CIMG7478.jpg
左は比内地鶏鍋                右は今年流行のカレー鍋





どちらも通販でお取り寄せしたそうです。
カレー鍋は初めて食べたのですが、具が豚肉・ウインナー・餃子。
たまねぎにオドロキのレタスに小松菜です。
最後にうどんを入れます。
美味しい!
カレールウを薄めに溶いて愛用の昆布つゆを混ぜたら、
我が家でも簡単に出来そうだー。

みなさんもどないだす?








友人は超有名な漫画家さんです。

CIMG7488.jpg


下書きなしでサラサラ。

「きゃー失敗した!」と言いつつ、全然失敗してませんから。














                 まん丸
CIMG7473.jpg
             (いいんだそんなとこに鼻突っ込んで)









            ・・・留守番どうだった?ラクちゃん。


CIMG7471.jpg
          「おもろなかったに決まってるやん!」
                       暖房入れてけ。




うまいつゆまずいつゆ

2007.12.23 11:37|ラク太
ヤマサの「昆布つゆ」を愛用している。
つよぽんがCMしているアレである。
普通のめんつゆより、こちらのほうが風味すっきりで好きだ。


煮物やおひたしや炊き込みご飯は言うまでもなく、
うちで一番よく使うのは漬物を作るとき。

胡瓜や茄子を薄切りにして昆布つゆをくるっとかけるだけ。
このまま上下を返しながら5分も待てば、おいしい即席漬けが出来上がる。
生姜や茗荷のみじん切りや大葉の千切りなんかを足すとさらにおいしい。
大根(葉っぱもね)・蕪・人参・小松菜などなど、ご飯好きな我が家では、
サラダよりもこの即席漬けの方が食卓に上る頻度がずっと高い。

このように、とってもよく使う昆布つゆ。
特売の日を選んで買うのは主婦の常識だ。
だから管理人の脳内には、この昆布つゆの底値がキチンとインプットされている。




先日のこと。


普段ほとんど利用したことのないスーパーで、
管理人はこの昆布つゆがとてもお安く売られているのを発見した。
いつも買う店での特売価格より、さらに安い!お買い得!
わーいヤッター!!)
即買いして、ウチに帰ったのだが・・・・・







・・・・・・ちがう昆布つゆだったんです。





ボトルのデザインもそっくり。


「昆布つゆ」のロゴもそっくり。




なのに、「ヤマサ」ちゃう~~~!!! 






それはもう、おそろしくまずい昆布つゆ。

出汁でもなんでもありません。
妙にしょっぱいだけ。

あまりのまずさにしげしげとボトルを眺めたら、製造メーカー名はなく、
販売会社の名前のみ。それも住所はなくて電話番号のみ。
中国かどこかで作ったんじゃない・・・・?



こんなにまずいんじゃあの値段でも高すぎるだろ

 

今なお納得し切れていない管理人です。










                  「・・・・・・・・・・・・」
s-CIMG6916.jpg

なにその批判的な目・・・






そーですよ。ちゃんとラベルを確認しなかったワシが悪いんですよ。



角切りキャベツがうまい

2007.12.21 21:18|ラク太
                  ラク太の晩ごはんです。

s-CIMG7438.jpg


                  雑ですね。あまりにも。




     キャベツのザク切りは、なんだか串カツ屋のつけ合わせのようです。





        





      こんなご飯でも、期待に満ち満ちて管理人の「ヨシ」を待つラク太。

s-CIMG7437.jpg










                 「ヨシ!」s-CIMG7439.jpg

     あ。 やっぱりつけ合わせじゃなくてメインの方からいくんだー。





                


      10秒でメインを食べきって、つけ合わせにかかるラク太。
s-CIMG7442.jpg
あ。下のほうにまだ1個メインが残っとるよ・・・











          気づいたようです。掘り出して食べました。

s-CIMG7445.jpg
                    ああっ掘り出した拍子にキャベツが一切れ。ほれここここ







             注意を促すまでもなかった・・・・・
s-CIMG7451.jpg







最終チェック。串カツの油くらい残ってるかもしれないもんね。(ないけどね、串カツちゃうから)
s-CIMG7452.jpg












            粗末な晩ご飯を完食すると、あとは寝るだけ。


s-CIMG7394.jpg











                    寝るだけ。

s-CIMG7392.jpg











       湯たんぽ抱いて、寝るだけ。  s-CIMG7395.jpg









頭、溶けるで・・・・・







嫁になるのか?

2007.12.19 10:00|ラク太
これまで登場してこなかったが、管理人にはムスメのほかにムスコが一人いる。
すでに社会人なので、1時間半ほど離れた所で一人暮らしをしている。


そのムスコのところに用事があって、先日出掛けてきた。
一人暮らしの身を案じ、発芽玄米やら野菜ジュースやら玉ねぎやら、家にあるものを脈絡なく持っていった。




んで、帰りにお土産にもらったのがこれである。
              
s-CIMG7356.jpg




・・・・・・なんだかわかります?




















             手作りパンだよおい!!s-CIMG7358.jpg









         
                 あら。結構おいしいわ。
s-CIMG7361.jpg







今回は胡桃だったが、バナナなども入れて作るそうです。



パン焼き器、愛用してるんだって。






すごいじゃんムスコ・・・・・・・・







s-CIMG7289.jpg
 


ねえラクちゃん。かーちゃん、なんか微妙よ・・・・








心霊写真

2007.12.17 23:59|ラク太

        心霊写真が撮れました。
           
心霊写真








 とても恨めしそうな地縛霊の姿。




 この扉の真ん中のガラス部分には





地縛霊の鼻汁の染みもたくさんついています。





「ひょおおお~~~んひょおおお~~~んひょおおお~~~んん」








 地縛霊、声でかいっつの。







  (あと、ドアがりがりするなっつの!!すぐ帰ってくるんだからさー)

















日向男

2007.12.15 20:12|ラク太
飼い主をストーカーするワンコって多いと思う。
いわゆる、「飼い主の行くところについて行く犬」。


・・・・かわいいですよね。


ラク太もやってます。


管理人が洗面所に行けば洗面所。
台所で料理をしていれば台所。
ベランダに洗濯物を干しにいけばベランダ。
トイレに入ればトイレ。
たったったったっとフローリングの床に軽快な足音を響かせながらやって来るラク太はとてもかわいい。


それも、すぐついて来るのではなく、2分くらい遅れてから来る。
どうやら、管理人がどのくらいの時間で戻ってくるかを見極めてから行動を起こしているようだ。頭いい・・・・・ような気がする。



ところで、うちでは洗濯物は、西側にあるベランダに干す。
南側にもベランダがあるのだが、物干し金具は西側のにしかついていないのだ。
管理人が洗濯籠やらハンガーやらを持ってベランダに出て行くと、ラク太も必ずやって来て、足元をウロウロするのが常だった。




・・・・だった。




この季節、午前中の西側のベランダは、日が当たっていないので寒い。
北風もぴゅーぴゅー吹き抜けている。


来ませんから。最近。


もう、全然です。





このあたり、ラク太のしあわせスポットらしい。           CIMG7325.jpg
                 
       クリックで拡大してラク太の変な顔とポーズをお楽しみください。


      

      


            

ムカツキング

2007.12.14 20:54|ラク太
管理人は温厚を絵に描いたような性格だ。
(この1行についての異論は受け付けていません)

なのに、今日はそんな管理人をムキーッとさせることが二つもあった。


久しぶりに高速に乗って都内に出掛けた管理人とラク太。
車も少なくてそんなに神経を使うこともなく、
遥かに雪をかぶった富士山を望みながらの快適ドライビング。
るんるん♪気持ちいいねえラク♪

ふと気がつくと、うしろの車がいやに車間を詰めている。
こちらは、85キロの安全速度。
隣りの追い越し車線はガラガラだし、早く追い越してくれればいいのになー。

と思っているのに、いつまでたっても追い越してくれない。
乗っているのはふつうのおじさんだ。
車も2000CCはありそうなセダンだし、馬力だって十分でしょー。
早く追い越してね。ほらほら。


えっ?まだ追い越さないの??


あ、そうか。次の出口で出たいのね。
だからこっちの車線にいたいのね。もうすぐだもんね。
はいはい。




はいはい。





はいは・・・。






・・・・まだいるう!! 



・・・あのね。高速で車間を空けるのは常識でしょ?
時速100キロで走る時は、前と100メートル空けなきゃいけないって常識でしょ?
周りに車もぜんぜんいないし、今の速度からいって、せめて80メートルは空けなきゃね。
おっさんなんで20メートル後ろにビタ付きなんだよ?!


こんな風に走られるととってもストレスがたまる。
なんでなんで?なんで追い越さないの???怖いよう。
と思つつ、バックミラーでよおく見ると・・・・



おっさん携帯でしゃべってた。 



えんえんしゃべってた。
おまけに時々笑いながら頭掻いちゃったりしてる。
アンタ片手で携帯持ってるでしょうが!


高速でハンドルフリーかい?!


あまりのことに、怖くなってこちらが追い越し車線に移動しました。
おっさん。運転中の携帯は道路交通法違反だかんね!



その後、都内のとある大きい公園で、管理人はラク太とロングリードで遊んでいた。

広い芝生の広場があって、みんな思い思いにお日さまの下でくつろいでいる。
気持ちいいねえ。

せっかくなので呼び返しの訓練をしよう。

「ラク来い!」

1回ですんなり来ればおりこうなのだが、その時の気分によって、
2度3度呼ばなければこなかったりするラク太。

今日もそうだった。

「ラク来い!」 「来い!」 「来い!!!」

3回目の「来い」で、やっとこさのろのろと蛇行しながらやって来るラク太。

すると、そこへ60歳くらいのおばさんが通りかかった。
ラク太が蛇行して歩いていたので、ロングリードがおばさんの足元に絡まりそうに・・・・

「あっ。すみませーん」

管理人が慌てておばさんの足元からロングリードを回収しようとしたら、
おばさんが吐き棄てるようにこう言った。


「呼んでも来ないような犬をそんな長い紐でつなぐんじゃないわよ!」


がっ、がびーん・・・・・・! 







今、来てたとこなんですよ・・・・・。


そりゃあ、うちのラク太はまだまだ「良く躾けられた犬」とは言いがたいけれど、
だからこうやって練習してるんですよ。
呼んだらちゃんと来る犬にしたいと、飼い主も頑張ってるんですよ。
人に迷惑をかけないように、誰もいないところを選んでやってたんですよ。
そこへわざわざあなたがちょうど真ん中を横切ったんでしょうに?

言い返したい気持ちをぐっとこらえて、
おばさんにちょっとガンを飛ばしてみた。

そしたら、おばさんも振り返りながらじーっとこっちを見ていた。
50メートルの距離を開けて、ガンを飛ばし合うおばさんふたり。

先に目を逸らしたのはあっちだったけど、


なんかムカツクー!! 




s-CIMG7234.jpg






湯水のように使う

2007.12.12 22:00|ラク太
いっときブームを呼んだけれど、今でも使っている人はいるのだろうか。



グリセリンと尿素と水道水であっという間にできる 「手作り美肌水」



  ↓この耳がカワイイ                            「アレやな?」             s-CIMG7298.jpg
そう。お母さんがいつも使ってるアレよ。



管理人は、いまだにヘビーユーザーである。

ムスメとふたり、毎日それこそ湯水のようにバシャバシャ使っている。

顔だけではなく、この季節は、腕にも乾燥して痒くなる脚にとっても重宝。



材料を買い揃えたのは、いったいいつのことだったか。

3年は経っている。

いまだにある。

初期投資費用は千円ちょっと。もはやタダみたいなものである。


とくに このグリセリンはすごい。

CIMG7287.jpg


いっこうになくならない。


200CCの原液を作るのに、わずか5CCしか使わないんだもの。

小さじ1杯よ奥さん。

おまけに原液は10倍に薄めて使うんだもの。


「絶対死ぬまでイケル!」


とにんまりしていたら・・・・・・




していたら・・・


   
         使用期限 2007年9月


         


                  

                                  「・・・・あほや」s-CIMG7296.jpg



すでに切れてるって、今日気がつきました・・・・・


あと450CCは、残ってるんですけど・・・・・アイコン名を入力してください



どなたか、グリセリンの有効利用法を教えてください(泣)。




暇ざんす

2007.12.11 16:25|ラク太
           
              よっぽど暇だったんでしょうか。

s-CIMG7184.jpg
                    ボク 虚無僧







         今日はこんなところに入ってご機嫌でした。
s-CIMG7186.jpg





                    えらく 得意げね。
s-CIMG7185.jpg







                「ラクちゃん!」と呼ぶと



s-CIMG7188_20071211160717.jpg
    






           こんな感じで おもむろに 出てきます。



                 





s-CIMG7190_20071211160727.jpg





s-CIMG7191_20071211160737.jpg





s-CIMG7192_20071211160746.jpg



そこまでムリムリなのに、なんで入るのだ?!

      



ムリムリなので、たまに椅子が持ち上がってやどかりみたいに動きます。
「横井庄一」見たさに黙認してるけど、
ラクちゃんよ。アンタが時々これをやるから畳がささくれてきたやんか~絵文字名を入力してください



ラクちゃん出現!

2007.12.10 15:14|ラク太
ぽかぽか陽気の週末。
いつものドッグランは大盛況。




もちろん、おおはしゃぎのラク太。
s-CIMG6996.jpg
お約束のなんちゃってレトリーブ中。




取りには行くけど、絶対持って来ません
挑発的な目線がむかつきます。





おっとり小梅ちゃんに喧嘩を売るのも忘れない。
CIMG7274.jpg




いつものように、やりたい放題。
飼い主さんと訓練中のボーダーコリーが投げてもらうフリスビーを、
すかさず拾いに行くのもいつも通り。

ボーダーちゃんがキャッチしたヤツを、横合いから奪う。
または、キャッチし損ねて落ちたヤツをさらう。
ボーダーちゃんが取ろうとするとギャンギャン吠えて取らせまいとする。
などなど、管理人が赤面するシーンが続出。

とにかくフリスビーが大好きなのだ。
噛みたくてしかたがないのだ。
あれを一旦咥えてしまうと、なにがなんでも放したくないのだ。
そんなラク太を追いかけて、管理人はランの中をあっちやこっちへ
走り回って人々の失笑を買ってしまった。
あの日あそこに居合わせた人々に、
ピンクのフリスビーをぱっくり咥えて縦横に走り回るラク太と、
「いけない!」「まて!」「放せ!」を連呼しつつドタドタ追いかける管理人の姿は
かなり強烈な印象を残したにちがいない。
人の不幸は楽しいもんねえ。
かっちょワル・・




ところでその日、ラク太にかっこうのお友だちが出来た。





                その名も
CIMG7276.jpg
               通称 ラク!!







            意気投合した「ラク」ちゃんはCIMG7281.jpg
              




               ラク太といい勝負なCIMG7275.jpg





           出生が謎な雑種犬        
CIMG7279.jpg
 



アフガンハウンドが入ってるそうな。

そういえば、そんなカツラをかぶってましたよ アフガンハウンド


●田先生再び

2007.12.08 21:30|ラク太
ラクちゃんラクちゃん大変だ。
●田先生がひさしぶりにアンタに会いに来るってよ!

5ヶ月間もトレーニング受けたのに、結構な割合で水泡に帰しているのがばればれじゃん!

最近「あとへ」がアンタすっごくいい加減だけど、先生のトレーナーとしての自信、根底からくつがえしちゃったらどうするよ。




「ひさしぶりにラク太に会いに行きます」
訓練士の●田先生の電話を受けて慌てたのは、他でもない管理人だった。
あわわわわ。
卒業の日、「だいじょうぶです。がんばります」と胸を叩いておきながら、ほんとにがんばったかというといささかうなだれる。だってほら、「ま、いいか」が座右の銘なんだって。

いい加減な管理人のせいで、卒業から5ヶ月経つ間に、ゆっくりではあるけれど少しずつ、しかし確実に、ラク太の頭の中に出来ていた「言うことを訊く回路」が混乱、もしくはショート、もしくは一部断線していって、昨今では全然電流が流れないエリアが確実にできあがってしまっているのだ。
脚側で散歩してません。
1メートルは前を歩いてます。
マーキングも「あっ」と思ったらやっちゃってたりします。
散歩中、あれもこれもが気になるラク太健在です。


そもそも、先生のことはもちろん覚えているだろうけれど(そこまであほじゃないだろう)、先生が「こんにちはー」と言ってドアを開けた時に、ラク太が吠えないという自信が管理人にはまったくない。

なんせ毎日帰ってくるおねえちゃんにすら、毎度吠えまくるラク太なのだ。
いくら当時は懐いていた先生とて、5ヶ月もブランクがあるんじゃ何が起こるかわからない。なにしろラク太なのだから。




内心ドキドキしながら、迎えた当日。
ラク太を玄関に座らせて「マテ」をかける。

 ピンポーン。 



 「ラクしゃーん!!」 先生、満面の笑みで登場。



吠えるなよ吠えるなよ吠えるなよ・・・・



しっぽ振ってるーーー!!!



こんなレベルで喜んでる自分もどうかと思うが、ラク太、吠えませんでした。
いそいそと先生と散歩に出かけ、いきつけだった公園でいっぱい遊んでもらい、
ちゃんと「あとへ」もやってたらしい。



「ラク、思ってたほど馬鹿になってませんでした」




s-CIMG7260.jpg

                  先生その台詞








s-CIMG7262.jpg


                  とっても微妙ですから・・・・





猿に蛙に兎さん

2007.12.07 11:19|ラク太
ラク太にコング詰めおやつをあてがって、
国宝「鳥獣戯画」(正式には鳥獣人物戯画絵巻というのだそうだ)を観にいってきた。


鳥獣人物戯画

     ほらほら、こういうやつ。



観にいったのは、サントリー美術館で、東京ミッドタウンというところにある。
管理人の苦手なロッポンギである。
s-CIMG7208.jpg
目がくらみます・・・・


ロッポンギには六本木ヒルズという有名どころがすでにある。
すでにあるのに、また新しいでかいガラスのビルが出来ているのだ。
いくら防衛庁の跡地があったからといって、いったい何の必要があるのだろう。
これで国民の消費を煽ろうと思ってるなら、
根本的なところでなにか間違ってるんじゃなかろうか。


そもそも、都内には新しい複合商業施設とやらがこれでもかこれでもかと出来過ぎすぎだ。
T葉県民としてはもう完全にお手上げ状態。
T京都民だってお手上げにちがいない。
地元のららぽーとですらその全体像をいまだに把握しきれていない管理人に、
こんなに次から次へと商業施設をサービスしていただいても困惑するばかりなのだ。
使えるお金にだって、限度ってもんがあるでしょうが。

「丸ビル」から以後は、すみません。もう全然ついていけてません。
ガラス張りの建物はどうにも落ち着きません。壁が欲しいです。


鳥獣戯画はすばらしく良かった。
「あーいいもん見た!」

せっかくここまで来たのだからと、帰りにミッドタウンの中のお店ものぞいてみた。
さすがに、ららぽーとのお店とはグレードが違う感じね。
グレードの高いお店って、一ケタ分素材がちがうのよね。
こういうお店にひとりで入るのって勇気いるー!(おまけに得意のスッピン

ここでもすっかり目の保養。かなりびびったけど。
ユニクロの3900円のジーパン穿いてったので腰が引けたという話も


その後さらに美術館を2つもはしごして帰宅したら、
ラク太のヤツ、ピンチだったっぽい。。

いつもなら盛大なお帰り音頭で迎えてくれるのに、
今日は飛びつきもせず、いきなりヒョーンヒョーンと啼きながら玄関ドアに突進。

ラクちゃん、なんか、切迫してる??


外へでるなり猛然と駐車場の隅に突っ走ったかと思うと、
ぷりぷりぷりぷりっ と放出した・・・・・







・・・・・ああ、ナンテいぢらしい・・・・










原因はこれ?
s-CIMG7144.jpg







これの大量消費だな。やっぱ。
s-CIMG7146.jpg
                                顔怖い。





おいしいご飯

2007.12.05 21:23|ラク太
炊き込みご飯を作った。
鮭と牛蒡と舞茸で作る簡単レシピである。

満月さんのブログで紹介されていたのを読んで、
「うあ美味しそう!!絶対うちでも作る!」

ずっとチャンスを狙っていたのだ。
「なにもわざわざチャンスなんか狙わなくても、炊き込みご飯くらいいつでも作れるじゃない」と思われたかもしれないが、週1回とっている野菜の宅配便に、牛蒡が入ってくるのをじっと待っていたのだ。

水加減したおコメに出し昆布を入れ、めんつゆで適当に味付け(ホントは酒と醤油です)。
ささがき牛蒡(水にさらさないのがポイントだって!)と舞茸をいれ、鮭の切り身(焼かないで)
をのっけて炊く。炊き上がったら、昆布を取り出して細かく刻み、皮を取り除いてほぐした鮭と一緒にさっくり混ぜる・・・・簡単!!

きっと美味しいに違いないと思っていたが、予想通り。
美味しいのなんのって!
あっという間に山盛り2・5杯食べてしまった。

それにしても、牛蒡の入った炊き込みご飯ってどうしてこんなに美味しいんだろう。
ツナ缶と牛蒡。
鶏肉と牛蒡。
という組み合わせがわが家の定番だったが、「鮭」もいい。
「舞茸」がさらにいい。


鮭の皮と骨と血合いは、レタスと混ぜてラク太がもらった。
5秒。



             「・・・皮と骨でしまい?」s-CIMG7056.jpg
                 しまいです。







               「・・・鮭の身は?」s-CIMG7057.jpg




          しまいです。( 超キッパリ )



食べちゃったので、炊き込みご飯の写真は満月さんのを参照してください




ソファー事情

2007.12.04 20:43|ラク太
      これは、この夏に買ったイケアのソファーです。


CIMG5586.jpg






「2・5人掛け」として売られていたけれど、
相撲取りでもない限り日本人なら3人ゆったり座れ、
本革で座面も広くて、柔らか過ぎないクッションもグー。


とっても気に入っています。







気に入っています・・・・







気に入って・・・・・





・・いるのですが、残念ながら高さが北欧サイズ。
まごうかたなき短足日本人の管理人一家がここに座ると


母  「・・・足。ちょっと浮くよね」

ムスメ「うん。ちょっと落ち着き悪いよね」

  

   「・・・上に正座しちゃう?」

   「やだ。正座するくらいなら寝転がる!」

   「それじゃお母さんが座れないじゃん




抜本的な解決策もないまま、
「気に入ってるのに微妙に惜しい」という無念さを抱えつつ冬を迎えた管理人一家だったが、
ここにきて、ついに素晴らしい解決策を編み出した。


                   それは



       足を全部取っちまえ!!           



                  というもの。


                    

                  

                  ↓

                  ↓






                   
                取ったらこうなりました。
s-CIMG7062.jpg


         うそ。落ち着く~~~~




座椅子でもよかったんじゃ?と マジで突っ込まないよう願います・・・

上が丸くて下が細い

2007.12.03 22:19|ラク太
                  もうすっかりs-CIMG7077.jpg





 この場所が 午前中の定位置になってしまったラク太(晴天限定)s-CIMG7066.jpg
猫じゃないんだからさー





      ムスメは「ぶどうの種に似てる」というんだけどs-CIMG7063.jpg





               ラク太の この頭の形・・・s-CIMG7071.jpg
(なにその目)









                  管理人にはどうしても

                 













         ・・・「イチヂク浣腸」に見えるのですが・・・・






CIMG7067.jpg
あ、入れる時、キャップははずしてからね。








いつもの行きつけ

2007.12.02 18:40|ラク太
ブログを始めて半年と少し。

最初は知り合いが来てくれるだけだったこの激ショボブログ(一日の来客は一ケタだった)にも少しずつ来てくださる人が増えてきて、とってもうれしい管理人です(いや。蛙ちゃいますんで)。
見に来てくれるみなさま、ほんとうにありがとうございます。


人には「そうは見えない」と言われますが、管理人は実はとっても内気で人見知り。
せっかく始めたブログなんだから、たくさんの方に読んで欲しいと思う反面、
それはそれで恥ずかしい・・・と、なんだかよくわからない女だったのですが、
この間ついに、行きつけの松戸ドッグランで
「このブログを見たことがある」という方に初めて遭遇!

「ええっ!! マジですか?! なんか勘違いじゃ・・・?!」(←すごく失礼)

「ラク太」という名前と「顔」(?)に、たしかに見覚えがあるって・・・・



・・・・うれしかったですねえ。
ラクちゃん、アンタったら有名人よ。


教えていただいたその方の小梅ちゃんブログ(これがとっても面白い!)を、さっそく検索してコメントしたり、していただいたり。
そんなお付き合いが始まりました。

なんだかよくわからない女だった管理人が、
「ブログ始めてよかったなあ」と思ったひとときでした。





ところで、今日もまた、その「いきつけのドッグラン」に出かけて行ったラク太と管理人。
今度は、いつも読み逃げさせていただいているチロチロ日記
里親さまが決まってほどないマールちゃんとその里親さまファミリーに遭遇!

キャー!本物のマールちゃんだ写真より可愛いー!!

思わずはしゃいで写真をバチバチ撮らせてもらった管理人。
街中で芸能人に出会った一般人もかくやでした。
ネットの魔力って不思議です。





土曜日。

小梅ちゃんと
CIMG7023.jpg
開脚前転して遊び




豊満な大人の女の下半身に
CIMG7009.jpg
心乱されたラク太。




日曜日。

フォトジェニックなマールちゃんと
CIMG7092.jpg



 けっこう熾烈にガウり合い
CIMG7097.jpg
       獅子↑                龍↑




CIMG7082.jpg
小柄な女も捨てがたいと思う。(ん~迷う



みなさま。
こんな管理人とラク太にどこかで遭遇したら、
どうぞ、声をかけたってください





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。