05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かにパンの帰還

2007.08.01 23:55|ムスメ
3日間の富士ロック完徹コンサートを終えて、ムスメが無事帰って来たのは日曜日の夜のこと。


会場で声を出しまくったらしく、参院選を戦い終わった丸川珠代みたいになっていた。(そしていまだにハスキーボイスは元に戻っていない)



そしてびっくりしたのが、ブヨに刺されて「かにパン」みたくパンパンになったこの左手!!

s-CIMG4599.jpg
              ぷっく~!!


虫除けにと、ベープの腕時計タイプをわざわざ買ってつけたいったムスメなのだが、見事に刺されてしまったらしい。
手、ただでさえ普段からぽっちゃりしてるのにこんなんなっちゃって・・・・。

s-CIMG4601.jpg
  (右も、なんかぷっくりしてますが、お気になさらずに)



腫れているのみならず、刺し口の2箇所は赤黒く水ぶくれとなり、膿があとからあとから流れ出てえらいことであった。
皮膚科で塗り薬や炎症を抑えるシップ薬などを処方してもらい、昨日あたりからようやく腫れも引いてきたようであるが、一時はアタマまで痛くなり、「ブヨの毒が脳まで回ったか?!」と焦った管理人であった。

皮膚科の先生によれば、ブヨは空気のいいところに生息してるんだそうだ。この夏どこかに避暑に行かれる方、どうかくれぐれも気をつけてください。刺された!と思ったら、すぐ口で毒を吸い出すといいそうですよ。






そして、リビングを右往左往しながら吠えに吠えまくってムスメを迎えたラク太・・・・。
悲しいくらい、予想通りの展開でありました。




その後少し落ち着いてきたのか、おそるおそる敵(敵なのか?!)に接近を試みたラク太。



s-CIMG4604.jpg
    「あ。・・・ええと。お帰りなさい」 (どきどきどき)




s-CIMG4614.jpg
    ちょっと、すり・・。  (どきどき)




s-CIMG4613.jpg
    「・・・・・・・・」     (ラクちゃん・・・左手なに緊張してるの?)



    これが精一杯。がんばれラク太!





スポンサーサイト

若いっていいわね

2007.07.27 00:39|ムスメ
暇となったらとことん暇な管理人にも、たまにではあるが忙しい時がある。


この1週間はその「忙しい時」であった。
一日中仕事に行くので、ブログの更新をするとすれば夜しかない。


ところでわが家は、どの部屋でもネットが使えるというのが売りでありながら、同時に2回線以上は使えないという、ものすごく中途半端なネット環境なのだ(差込口だけいっぱいあったってしょうがないだろが!)。

なので、ムスメがネットを使いたいと言い出すととっても困る。
その時差し迫っている方がつまりは勝つことになるわけなのだが、こののんきなペットブログを果たして「差し迫っている」と主張していいものかどうか・・・。


結局、控えめな管理人はしぶしぶながらムスメに権利を譲り、その結果更新が滞ってしまったというワケなのだ。




そして、そのムスメの「差し迫っていた用件」というのがなんだったかというと。。。。。。。






『富士ロック』の3日間通しチケットをネットオークションでゲットするというものだったんだと!!





ず、るーい!!!!!





そんなわけで、管理人の山用のいちばんでかいリュックに寝袋やテントや着替えや折りたたみ椅子などをパンパンに詰め、まるでヨーロッパのバックパッカーみたいな格好で、今朝ほどラク太に手を振り出かけていった。
3日間オールナイトで、歌ったり踊ったり食べたり呑んだり黄色い声をあげたり、とにかくロックしまくるらしい。暑・・・。



「ラクちゃん、行ってくるね~♪」



何度もこのブログで書いているように、ラク太はいまひとつムスメに懐いていない。
帰宅のたびに、いまだに吠えられているくらいだもの。
へっぴり腰のラク太を毎日せっせと撫でたり、おやつのおすそわけをしたりして、フレンドリーな関係を築き上げるべくコツコツ地道な努力をしているムスメだけれど、





・・・・丸3日間いないんでしょ?







なにもかもが、なかったことになる可能性は「大」だわね。
・・・ご愁傷様。





s-CIMG2396.jpg
「おねえちゃんに捕まって」






s-CIMG2395.jpg
「魂を飛ばすボク」




熱中症にはくれぐれも気をつけるように。
あと、おみやげは野沢菜でよろしく!






深夜タクシー便

2007.06.21 00:24|ムスメ
それは夜中の12時40分。

同居のムスメはまだ帰宅していなかったが、
今日は飲み会があるといっていたし、先に寝ていたからといって
ばちは当たるまい。
そろそろ終電だから、もうまもなく帰ってくるだろう。

「さあ、ラクちゃん寝ようねー」
ベッドでいつものように二人でいちゃいちゃしていたら電話が鳴った。


お母さん・・・
いやな予感。
「どうしたのー?今どこ??」
ごめんなさい・・・
ますますいやな予感。
あのね・・・・・乗り過ごしちゃったの・・・

あう!やっぱし!!

「わかった。んで、今どこなの?」
八千代緑ヶ丘

「・・・・上り電車、もうないよね?」
ない・・・」
「わかった。すぐ行く。そこで待ってなさい」


八千代緑ヶ丘遠いー!!

今まで何度もあったこのパターンだが、
ここまで遠いのは初めてだ。
うちの最寄駅から5つも先やないの!

知ってはいるが行ったことのない駅だったので慌てて地図を繰る。
成田街道をまっすぐ行けばいいようだ。
ラク太を連れて、急いで車に乗る。身なりは怪しいパジャマ姿。
深夜のロードは昼間の渋滞ぶりが嘘のようにガラガラで、
信号さえわたしに味方してくれてるみたい。
青はススメ。黄色ももちろんススメよ。赤にかぶるくらいの黄色も今日は行く!
時速は60キロキープね。70キロはさすがに出さないの。暗いし人轢いちゃうからね。
がんがん飛ばしたら、たったの30分で目的地に到着した。
朝だったら昼間だったら夕方だったら、絶対この2.5倍はかかったと思うのに、
さすがに夜中は早い。
いい仕事した。

駅のロータリーで
「お母さあ~んん!!」と駆け寄る酒臭く低姿勢なムスメ。
「ありがとうありがとう。ほんとにごめんね。明日は絶対早く帰って来て全身マッサージしてあげるからね!!」

よーし、頼んだわよ。


「あっラクちゃん。ただいま~」と後部座席でラク太の頭を2,3こすり撫でていたが、
そのうちアセトアルデヒドの匂いを車内に撒き散らしながら、あっという間にグースカ爆睡してしまったムスメ。
たぶんラク太は、もうちょっと撫でてもらうつもりでいたと思うよ。


・・・そんでもって、ほんとに今日は早く帰ってくるのかしらん

            「助手席の仏頭」
20070620224449.jpg



ほんとに早く帰ってきました。
そしてマッサージ、してもらいました。ありがとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。