05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラク太母

Author:ラク太母
★ラク太飼い主★
「ま、いいか」が座右の銘の
ぐうたら管理人です。
出身地:大阪
性別:♀

★ムスメ★
「ムスメ」もしくは
「おねえちゃん」として登場。
ある意味エンターテイナー。

★ラク太★
出身地:動物愛護センター
2006年3月3日我が家に。
神経極細・超デリケートな彼は
「おねえちゃん」との距離が
とっても微妙です・・・

★てんてん
2012年1月4日
千葉県愛護センターより引き出し。
素敵なびりびりびびりちゃん。
たくさんの思い出を残して
2月12日新しいご家族の元に
旅立ちました。おめでとう!

最近の記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こはくちゃんを捜しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラク太みたいな子に出会えます!

FC2カウンター

ようこそいらっしゃいました♪

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイソン見つかりました!元気です!!

2007.07.16 16:28|遊び
ぽちのあさんから、コメントで連絡をいただきました。


以下は、maricoさんのHPからの抜粋です。


タイソン保護しました

みなさん。大変ご心配おかけしました。
今日の朝8時過ぎにポスターを見た人から通報があり無事お家に連れて帰る事ができました。

逃走場所からはとても離れた香澄公園という場所にいました。

沢山歩いたのかパットは4本とも大きく剥けてしまっていましたが
車にぶつかった怪我も無くとても元気です。

皆さんが心配してくれて、励ましてくれたおかげで頑張れました。
またご協力頂いたおかげでタイソンが無事帰る事ができました。
本当にありがとうございました。感謝でいっぱいです。
取り急ぎ報告させてもらいました。

PSポスター剥がし忘れた場所を見かけたら取っておいてください。



よかったあああーーーーー!!!



本当に本当によかったです。


その後、maricoさんからも報告のお電話をいただきました。

千葉にお住まいの方しかわからないジモティックな(あるのかこんな言葉)地理の話ですが、タイソンが見つかったという香澄公園と逃げ出した美浜区高洲1丁目とは、直線距離でも8キロくらい離れています。かなり遠いのです。車にぶつかってパニックになって走り去った後、ふと気がついた時には帰り道もわからなくなり、お母さんの姿もどこにもなく、お家を捜し求めて必死でこんな長い道のりをさ迷い歩いてしまったのでしょうか。
どんなに不安だったか、タイソンの気持ちを想像すると胸が痛くなります。そして、この4日間のmaricoさんのお気持ちも・・・。

タイソンよく無事で帰って来たね!頑張ったね!

捜索に協力されたみなさまに、部外者ですが、わたくしからも心からお礼申し上げます。



20070714183729.jpg

  タイソンお帰り~!!


20070716165603.jpg
maricoさんちでタイソンにしごかれていた頃のラク太(この頃はラスティといいました

     ↑クリックぷりーず!↓

20070716165548.jpg
 きっと今でも師匠には勝てるまい・・・


ご心配くださったみなさま、本当にありがとうございました。
遠くの方まで気にかけてくださって、管理人はとてもうれしかったです。

保護犬・保護猫の里親探しに尽力されているmaricoさんのブログhttp://marico247.seesaa.net/には、動物愛護センターに持ち込まれた(もしくは捕獲されて連れてこられた)犬や猫が、どのような場所で、どのような経過をたどって、どのような最後を迎えることになるのか、その様子がくわしくレポートされています。ぜひ一度、ご覧になってみてください。

現在わが家で椅子という椅子を占拠し、どれもこれもが自分のベッドだと信じて疑わない(毛まみれじゃん!)ゴーイングマイウェイ犬ラク太も、かつて一時期を過ごしたのがこのセンターです。
でもほとんどの犬猫はセンターから出ることなく、殺処分されてしまうこの現実・・・。

ぐうたら管理人も、ぐうたらながらなにかできたらと日々思っております。





           「師匠お帰り!」
s-CIMG4401.jpg


   こらこら、台詞と態度が一致してないよ



スポンサーサイト

ショックです

2007.07.14 18:34|遊び
ラク太と管理人が大変お世話になっているmaricoさんの愛犬タイソンが、12日から行方不明になっているそうです。

maricoさんは、ラク太を愛護センターから引き出してくださり、管理人の元に連れてきてくださった、ラク太の恩人なのです。
タイソンには、ラク太もたくさん修業させてもらったのでした。
とっても元気で力持ちのタイソン。
どうか無事にみつかりますように。


今わかっていることは、以下の通りです。
もしお近くにお住まいの方がいらっしゃいましたら、どうぞお気づきの情報などお知らせください。
ご協力よろしくお願い致します。


7月12日本日お昼ころ、千葉市美浜区高洲1丁目「美浜動物病院」前で迷子になりました

首輪を抜け、車にぶつかり、パニックになり海側に向かって逃走しました

ですので、首輪はついていません

体重20キロくらい(ラブラドールくらいの大きさ)
オス(去勢済み)こげ茶の毛で少し長毛です。
マイクロチップ入っています。

お近くの方でお心当たりのある方は
どんな小さな情報でも構いません。ご連絡お願いいたします。
marico728@yahoo.co.jp

また、リンクを宜しくお願いいたします。
marico728@yahoo.co.jp



20070714183744.jpg

20070714183729.jpg
笑顔のタイソン  maricoさんの宝物

 


新米ブロガーは苦悩する

2007.07.14 11:10|遊び
ねえ。


「バナーを貼り付ける」って、どうやればいいの?



「トラックバック」のやり方も、さっぱりわからないの。



時どき「保存」ができなくて、書いた記事がまるまる消えちゃうことがあるのはなんで?



「テンプレートの編集」しようかと思ったけど、半角文字とカッコの並びが意味不明。



「Amazon」の本も紹介したいのに、またここでもバナーの壁が管理人の行く手を阻む・・・・







ラクちゃん。

お母さんは、日々苦悩しています。


今日は本屋で「だれでもブログ開設」って本も買ったりして。

でも足をすくわれました。

読んでもよくわからず自分の脳みそ問題に直面。


そもそも、いっこの記事をアップするのにどうしてこんなに時間がかかるのかしら?

思えば最近めっきりPCの前にいることが増えて、

足腰は使わず「お肌のゴールデンタイム」に寝てることなんてまずないの。

ほうれい線がこんなにクッキリしてきたんだけど、どう思う?


ブログを始めてまもなく2ヶ月。


母の苦悩のたねは尽きないの・・・・・。

 

          ラク太劇場      
 
         「おサルのダイソーちゃん」

s-CIMG0369.jpg
ダイソーちゃん好きやねん。



20070714094101.jpg
まじんこ好き。



s-CIMG0373.jpg
・・・・・・・・・ほんまやで。 




20070714094113.jpg
ただ愛が



20070714094123.jpg
長続きしないだけやねん。(枕にちょうど


アンタに母の苦労はわかるまいよ・・・・・



ラクベジ

2007.06.25 23:51|遊び
「野菜を摂りましょう!」という野菜ジュースのCMが、昨今はずいぶん多いですね。

昔はデルモンテかカゴメのトマトジュース、
でなければウスターソース風味の野菜ジュースくらいしか選択肢がなかったものだけれど、
今、野菜ジュース業界はチャレンジに次ぐチャレンジを繰り返してもう混迷の極みである。
緑や紫の野菜ジュース、あれはいただけてないから、ジュースの棚からもう撤退してください・・・。


ところでうちのラク太は野菜が大好きだ。
食べさせてはいけない禁忌野菜以外のものはなんでも召し上がる。
キャベツは特に芯がお好み。
管理人は芯を好まないので、利害が一致して助かる。
外側の堅い葉っぱなど、足ではさんで腹ばいでシャクシャク食べている。
・・・ウサギなの?


水菜と小松菜と蕪のしっぽとトマト。
大根とピーマンと人参と三つ葉。
どんな意味のわからない組み合わせのサラダも、端からなんのためらいもなく
咀嚼してゆくラク太。
ノーマヨネーズ。ノードレッシング。

散歩で草を食べるのも、大好きでなのであるが・・・。






s-CIMG4076.jpg
     
  ・・・・・・・鹿なのかも。

天下茶屋

2007.06.13 21:38|遊び
御坂峠から御坂山まで往復した後は、
昭和9年開店以来、峠で今も営業を続けている「天下茶屋」でコーヒータイム。
s-CIMG3841.jpg


風情のある木造建築で、2階は太宰治記念館になっている。
茶屋で飲食をしたりお土産を買ったりした人は、無料で観覧させてもらえる。
      s-CIMG3868.jpg


コーヒーは縁側で   s-CIMG3862.jpg


軒先の柱にラク太をつないで、中のトイレを借りていたら、
「ひょおおお~ん!」という得意の淋し鳴き。
おっさん顔なのになんでそんな鳴き声なのだ?


帰り道で、滝を見て  s-CIMG3871.jpg



      河原でも遊んで     s-s-CIMG3869.jpg


見事な富士山も見たしいっぱい遊んだし、楽しかったねえ。 s-s-s-s-CIMG3875.jpg

「・・・・・・・」

ちょっと!なんでそんなに恨めしそうなのさ・・・?!

富士山を見に行った

2007.06.12 22:46|遊び
管理人の趣味のひとつは「山登り」。
お天気も良かったし、時間もあったので、
今日はひさしぶりにラク太を連れて遠出をした。


「明日は山登りに行こう!」と思い立った日の夜は、
地図やらガイドブックやらをひっくり返して、どこにしようかとワクワク思い迷う。
ラク太が一緒だから、人の多い人気の山はまずダメ。
基本的に大丈夫そうな場所ではノーリードで走らせてやりたいから。

今回は
①あんまり遠くなくて②富士山が見えて③全行程が2時間半くらい
という基準で「御坂峠」を選んでみた。

太宰治がここの茶屋に逗留して「富嶽百景」を書き、
その風景に感動し、「富士には月見草がよく似合う」と絶妙な台詞を吐いた場所である。

ラク太に富士山。
・・・別に感動してくれないだろうけどさ・・・


朝6時半出発。

中央高速の一宮御坂ICで下りて、河口湖方面に向かう。
少しずつ上っていく道の両側は果樹園だらけだ。
モモにもブドウにも、残念ながらまだちょっと早い。
もしシーズンだったら、もうこの時点で購買テンションがぐいんと上がって、
道路沿いにわんさかある直売所を素通りできなかったに相違ない。
・・・シーズンじゃなくてよかった。

河口湖方面に抜ける新しいバイパスが出来ているせいで、
太宰ゆかりの御坂峠に向かうくねくね道を通る車はあまりいないようだ。
だだっ広いバイパス道路より、絶対こっちの道の方が気持ちいいのに。
そろそろ色濃さを増してきた緑のトンネルの中をブイブイ飛ばす。
細くて暗いトンネルを抜けたらいきなり視界が開けて、

河口湖の向こうに富士山が ばーん!と見えたところが御坂峠だった。
s-s-s-CIMG3843.jpg



富士山はどこから見ても本当に素敵な山だが、
ここではたぶん「河口湖と富士山がセットで見える」というのがミソである。
豪華いくらウニ丼と鴨南蛮がセットでお得、みたいな感じだろうか。
わたしの好みとしては、前面にみえる河口湖の周りにぐちゃぐちゃと建物が多すぎる。

太宰が見た頃はきっとこんな風じゃなかったんだろうがなーと思いつつふと見ると、
いつもと違う空気と匂いを感じたラク太が、もうアドレナリン全開状態でスタンバッていた。
まだ全然走ってもいないのに、すでにハアハアいっている。

歩き出すと、左の草むらに首を突っ込んでフガフガ。s-CIMG3848.jpg


かと思うと、今度はちがう草むらを嗅いでフンガフガ。s-CIMG3849.jpg


いつもの訓練では、「絶対に匂いは嗅がせないように」ときつく先生から指導を受けているというのに、
イレギュラーでこんなことをさせているのがバレたらすごくやばいかも。
悪い汗が背中を伝うが、当のラク太のうれしそうなことったら。
ダッシュで飼い主を追い越したかと思うと、あっという間に100mくらい先を走っている。
必死で歩を早める飼い主。
なんせ山なので、犬こそ居ないが、虫はいるわ鳥はいるわ蜥蜴はいるわ、ラク太の好物だらけなのだ。
うかうかしていると、登山道からはずれて林の中でなんか追っかけている。
ひー!

でも、ラク太は進歩した。
「イケナイ!」とドスを効かせたコマンドで、ちゃんと気づくようになった。
ちょっと離れすぎたと思って「ラク!来い!」と強く命令すると、
とりあえずちゃんと帰ってくる。
とりあえず、というのは、戻ってきてもまたすぐ行っちゃうから。
「顔見せたから、もういいでしょ?」とでもいわんばかり。

深い山の中はラク太の五感を刺激するものがわんさかあって、
たぶん彼の頭の中は、サイケデリックゴーゴーイエーイ(すいません意味不明だし古い)
みたいになっていたと思う。
それでも、飼い主のコマンドが聞こえると、とりあえずちゃんと耳を傾けてくれたのだ。
始めのうちはハラハラドキドキしながら歩いていたのだが、
だんだんコマンドを出せばラク太はわかってくれると思えるようになってからは、
少しだけ余裕が出来た。
理想は、わたしから5メートル内外の場所をいつも歩いてくれることだが、
それにはもっと頑張らないと。

ドッグランでもないこんな場所で、こんな風にノーリードで歩かせるのは良くない事なのかもしれないと、
本当は内心いつも迷っている。
でも、わたしが山歩きで思いきり気持ちが開放されるように、
ラク太だってたまにはこういう場所を自由に走ってみたいだろう。
そのためにも、わたしの言うことをピシッと聞くラク太にしたいと思うのだ。

   うへへへへ
s-s-s-CIMG3855.jpg

週末の楽しみ

2007.06.04 22:24|遊び
週末、久しぶりのドライブ旅行にでかけた。
当初の予定は尾瀬だった。
しかし、このシーズンの週末。
尾瀬はえらいことになっていた。

群馬県側戸倉の駐車場は、朝8時の時点で第一も第二も満車状態。
厳しい環境保護政策の故に、ハイシーズンは駐車場から鳩待峠まで
一般車両が入れない尾瀬。
片道900円のバスを利用しなければならないのだけれど、
スタッフの方が言うには、4時45分の始発時にはすでに2000人の行列が出来ていたそうな。
ひえー・・・!!
5時前の時点で2000人。
そしてその後、続々と後続が。
登山道の混雑はいかほどか。
おまけに、入山口は鳩待峠だけではない。
大清水だって福島県側の沼山峠だってあるのよ。
考えるだに恐ろしいではないか。

「やーめた!」

わたしは行列とか人ごみとかがとても苦手なのだ。
なにが悲しゅうて、尾瀬まで来て人にまみれなければならないのか。
登山道が人でみっちりで、自分のペースで歩けない山歩きなんて。

目的地まで来ていながらUターンなんて初めての経験だったけど、
思い切って後戻り。
予定は大幅に変更されることとなった。


  予定変更したが故に出会えた素敵な場所

江戸時代末期の養蚕農家富澤家住宅(群馬県中之条町)

20070604215727.jpg

国の重要文化財。細道をくねくね上ってやっとたどり着いた。
間口が広い!土間が広い!兜造りの屋根が立派な大型民家。
晴天の週末なのに見に来る人も少なく、ひっそりとしていた。
尾瀬はあんなに混んでるのに。
   
 

伊参スタジオ(同じく中之条町)

20070604215738.jpg

偶然みつけた古い木造校舎は、元中学校。
入ってみてびっくり。
廃校になった後、スタジオとして利用され、
映画やドラマ、CMなどのロケが頻繁に行われてるのだそうだ。
有名なところでは、
山崎まさよしの「月とキャベツ」。
小栗康平監督の「眠る男」。
知らなかったなあ、そんなこと!

もうすぐ世界遺産になる(かもしれない)「富岡製糸工場」にも行った。
すごく面白かったし、興味深かった。
ボランティアのおじいちゃんの案内が出色!
写真を撮り忘れたのが、心残りでならない。

そして、
2日間留守番ラク太が寝ていたわたしのベッドは
20070605215932.jpg

バックが白いから目立たないけど
毛だらけだった・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。